スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月最終ブログ



ゴキ 


ゴキゴキボキッ!









今日は二度寝をしていつも以上に眠ったせいか、
起きた直後に首をひねると、上記のような凄まじい”骨音”が鳴りました。


ほんと折れたかと思いましたし、
首が外れたのかと一瞬思いましたが、
確認すると何とか繋がっていました。


もう少し生きる事を、
お許し頂いたようですね(笑)。






昨日は結局、
「よっしゃ、久々にダビット君(ハーレー)をウォンウォン言わせてやる!」
と意気込み、外に出たものはいいものの、
雨の強さに心を砕かれ一時退却・・・。


結局、タクシーにお世話になる事となりました・・・。


そして超久々の大型家電量販店に到着し、
私が愛用するマウスをすぐに見つける事が出来たのですが、
いい機会でしたのでテレビのコーナーも拝見してきました。
(FUNAI君、浮気してごめんよ・・・)


沢山のテレビがあったので私は圧倒されてしまったのですが、
とにかく驚いたのがテレビ価格の安さでした。


かなり昔にチェックした時は、
32型でしたら最低15万円とか20万円近くはしていましたが、
今は10万円以下で余裕で買えてしまうんですね・・・。


デフレ万歳としか言いようがありません。






そして更に、
近くにパソコンコーナーがあったのでそちらも拝見したのですが、
見始めて数分後、私と同年代ぐらいの店員さんに声をかけられました。




店員さん  「どういったご用途がメインで、
       パソコン購入をお考えですか?」




me    「FXとか株とかで・・・」




店員さん  「そうなんですか!

       私も実はFXをやっているんですが、
       本当に楽しいですから是非やってみて下さい。

       FX完全初心者向けのパソコンとしては~・・・」




みたいな感じで、
延々とパソコンの説明を受ける形となりました。


完全初心者として・・・(笑)。






最終的には丁寧な説明に感謝し、
「また今度来ます・・・」と嘘を言って逃げ帰ってきたのですが、
ほんと感じた事は、私みたいな”対人間弱し”の特徴を持っている性格の人間は、
こういう場所に来てしまうとホイホイ何でも買ってしまいそうだなという事でした。


真剣に丁寧に説明されると、なんかそんなに欲しくないものでも
「まあ、いいっか」と次から次へと買ってしまいそうです・・・。


でも逆に通販ですと、自分の判断で全て買えますし、
尚且つ知りたい事も今は全てネット上で分かりますので、
どうしても私なんかは通販に頼りがちになってしまいます。


通販最強! 価格ドットコム最強!って感じですね。






まあ通販が、
私の引きこもり度合いを強めている要因とも言えるんですが・・・。


引きこもりでも生きていける今の世の中というのに、
感謝感謝ですね(笑)。










さて今日は、昨日宣言したとおり


「コメント回答シリーズ 」


をやりたいと思います。




ほんと恐ろしい数の質問が溜まってしまっているので、
最近まわりの友人で流行っているツイッターに手をだそうか、
結構真剣に考えています。


やっぱり、頂いた質問には全部回答したいという思いもありますし、
ブログですとどうしても私は長文になってしまうので
(長文、やめたいけれどやめられないというか、結果として長文になる(笑))
数をこなす事はできないし、リアルタイム性にかけるんですよ。


なので土日のどちらかの数時間、
それなら私も負担を一切感じませんし、
ツイッターを活用してみようかなと思っています。


まあ現時点では、
使い方はもちろんの事、ツイッターがどんな感じのものなのか、
さっぱりわかっていないんですけどね(笑)。




そして最近増えてきているのは、
以前回答した質問と全く同じ内容での質問です。


でもこれは、このブログも結構長く続いてきていますし、
そもそも私の文章も長いので、致し方ないかなと思っていますが、
どう扱うか、これも結構考えてしまう内容です。




あと最近増えてきているのが、
初心者様からの質問です。


以前はマニアックな質問が多数を占めていましたが、
初心者様からの質問が増えてきたなと最近感じます。


やっぱり私もブログを書くからには
幅広い人に読んで欲しいと思って最近は書いていますので、
この傾向は嬉しい限りです。


なので今日は、
そんな初心者様からの質問をメインに、
回答して行きたいと思います。





それではスタート!








「私は完璧な初心者段階の人間で、質問するのも恐縮なんですが、
 どうしても利益は早く取りたがり、損益は認めがらずに損切りが遅れるという
 そういった段階を抜け出せません。

 あなた様のように利大損小になりたいと頭では思っていても、
 どうしても体というかトレードが付いてきません。

 こんな人間は、トレードしないほうがいいのでしょうか?」






まずトレードを続けるべきかどうかの判断は、
初心者だろうが上級者だろうが、自分で決めるべきです。

その部分は他人に依存せず、
自分自身で決断・判断をして下さい。



でも冒頭の文章に関して言えば、
私も含めて誰もが最初はその段階から始まりますし、
言い方が失礼になるかもしれませんが、
誰でも通る道というか、”当たり前の事”なんです。

最初はそういう風になるよう、
人間はできているんですよ。



有名な心理クイズがあり、知っている方も多いと思いますが
ここであえて書いてみたいと思います。

あなたはA・Bどちらを選択しますか?
2問出すのでそれぞれにお答え下さい。



【第1問】

あなたは大きな失敗をしてしまい、
その損害を請求されました。

A・Bの選択肢を与えられましたが、
あなたはどちらを選択しますか?

 必ず800万円をお支払い下さい。
 1000万円をお支払い下さい。
  でも15%の確率で支払いを0円にします。



【第2問】

あなたは大きな成功を収め、
賞金を獲得する権利を得ました。

A・Bの選択肢を与えられましたが、
あなたはどちらを選択しますか?

 1000万円の賞金を差し上げようと思いますが、
  15%の確率で賞金が0円になります。
 800万円の賞金を差し上げます。
  今すぐにお持ち帰り下さい。



さあ皆様はA・Bどちらを選択しましたか?



今は色々考えられる状況ですのでAを選択した人もいると思いますが、
多分本当にこの状況になったら、大半の方がBを選ぶと思いますし、
それが人間として、当たり前の心理とも言えます。



もうお分かりかと思いますが、
【第1問】は損切り、【第2問】は利食いを表しており、
期待値で考えるとAを選択するのが正解なんです。

是非もう一度、【第1問】と【第2問】を
振り返って見て下さい。

そして何故多くの方が利小損大になるか、
考えてみて下さい。



結局、この心理というものが人間に染み付いている以上、
分かった上でそれを取り除く”モノ”が必要なんです。

その最大の”モノ”は、
トレードの前の計画というか、
準備段階での合理的な組み立てなんです。

それが全くなく、常にリアルトレードの世界で行動しているなら、
いつまでも同じ事を繰り返しますし、
それが人間の心理である以上、その傾向は変わりません。

改善の方法は、
トレード中ではなくトレード外の時間に眠っています。










「どうしても質問したくお便りさせて頂いておりますが、
 今日のブログで”チャートを毎日手書きしていた時”
 という言葉にひっかかりました。

 というのも、FXを勧めてくれた後輩もFXを始めた頃、
 そういった分析をしていたらしいのです。

 自分も1ヶ月程、試してみましたが、
 特に成果が出ずやめてしまいました・・・

 もし宜しければどういった感じ(どこに注目などをしていたなど)
 に分析しながら書いてみればよろしいのでしょうか?
 
 後輩に尋ねてみましたが、「情報は金です!」と言われ、
 何も教えてはもらえませんでした。。。

 初歩的で申し訳ないのですが、教えて頂きたくお返事お待ちしております。」






「情報は金です!」ですか・・・。

なかなか面白い後輩をお持ちですね(笑)。



手書きチャートで成果がでないと思ったり、
あわないと思ったら無理する事はないと思います(めんどくさいは別ですが・・・)。

私は東京時間からNY時間までのチャートと、
トレードした時間帯の10分足と5分足などを手書きしていましたが、
前者に関してはトレンドや時間帯傾向(東京・ロンドン・NY等)の確認、
後者に関してはチャートパターンを集めるのに成果が出ましたし、
実際にトレードしなくても感じた事や閃きなどをそこに書き込んでいました。

そしてそれらを週単位、月単位でチェックする事で、
理想のトレードと現在のトレードの差を狭めて来たんです。



でもでも手書きチャートというのは、
とにかく時間がかかり過ぎます。

専業ならできる時間がありますが、
それ以外の方は厳しいし、それ以外にも方法はあります。



今私が実際に行っている事なんですが、
まずトレード中に感じた事をメモ帳でも何でもいいので、
時間と共にブワッと書き込みます。

そしてトレードが終わった後、
自分がトレードした日は、トレードした通貨ペアのチャートを2枚、
トレードしなかった日はトレード予定だった通貨ペアのチャートを1枚
プリントアウトし、ついでに日足もプリントアウトしておきます。

最後の日足は保存用なのですが、
最初にプリントアウトした2枚の使い方を説明すると、

【1枚目】
実際に行ったトレード内容を記入します

トレード理由・トレード前の利食い及び損切り想定ライン・
実際の利食い及び損切り想定ライン・想定と実際が異なった場合の理由・
保有最中に考えていた事などを書き込み、私なんかは更に、
トレード前の自信度というものを最大100%で何%だったのか書き込んでいます。

損益や数量というのは、別に書かなくても構いません。

【2枚目】
ここにはトレード最中に考えた事というか、
メモに記入した事を全て転記します。

この内容は多岐にわたっても全く問題ないので、

・理想的だなと感じたトレード(実際にはできなかったトレード)
・トレードを見送った場合はその理由
・「この考え、いけるんじゃない?」と閃いた内容
・●●パターンの発見
・疑問に思った事

とか、何でも思った事や感じた事を書き込んでいきます。

特にこの2枚目は重要で、
私は「理想的だなと感じたトレード」について書き込む事が多いんですが、
その理想をどう現実にすればいいのか考えてずっとやって来て、
結果として今の自分がいる訳です。

逆に言えば、
2枚目がなければ理想がわからない訳ですし、
どうやって現実と理想を近づければいいのか、その比較が出来ませんよね。

なので1枚目に関してはよく同じような事を行っている人もいますが、
2枚目が特に重要なんです。

そして1枚目と2枚目を、
最後にプリントアウトした日足と照らし合わせる事によって、
トレンドと逆にいっている場合と順張りの場合は成功確率がどう違うのかいう面や、
なぜこのような暴落が起きたのか、日足を見る事で解決する場合もあるんです。



ちょっと質問の本質からずれて来てしまいましたが、
手書きチャートうんぬんの重要性より、
投資では”やった行動と思いついた思考”をいかに忘れないか
そしてそれを今後に繋げていけるのか、その方が数倍も重要です。

手書きチャートを書く事で、パターンやトレンド感というのは見に付きますが、
そういったものは少なくとも、真剣にチャートを見ていれば、
何かしら感じる部分があると思います。

だからそれを忘れず記録し次に生かす事、
それさえできれば方法論は関係ないと思います。








 「Yuminnko様は猫ちゃんはお好きですか?

   現在は時間的にも精神的にも余裕もできましたので、
   かわいい猫ちゃんを家族に迎えようと考えています。
   
   もちろん名前はYuminnkoちゃんかチチ寄せちゃん希望です。
   もし、他にいい名前があったら教えてくださいね。」






私の名前や、例の御方の名前をつけたら、
そのネコが可哀想ですので、やめておきましょう・・・。

私は小さい頃、ネコに引っ掻かれた経験というかトラウマがあるので、
どちらかというと犬派です。

でももし飼うとしたら、すんごいメジャーな
”タマちゃん”とかにすると思います。

ちなみに、
まいど先輩は猫を飼っていますが、
名前が”ネコ”といいます。

ちゃんと名前を呼べば、
その”ネコ”ちゃんは、
近寄ってきます・・・。










 「突然ですが、すごく悩んでることがあります

  どんなに本を読んでも、いろいろなブログ読んでもその時は、
  なんかひらめきみたいなのがあって、
  次トレードする時はこうしようとイメージが出てくるのに、
  いざトレードをしようとするといつものダメダメトレードになってしまいます。

  こんなことを5年程繰り返してます。

  いろいろ知識が増えても、
  5年前のことを思い出すとやってることはまったく変わっていません。

  毎回トレードした後に情けなくて悔しくて涙が出てきます。
  それでもまた同じことをしてしまいます。

  反省と後悔の日々どんなに悩んでも、
  自分の頭に出来上がってしまったトレードから抜け出す事ができません

  毎日泣くのも疲れてきました。

  昨日はキィーとなってベッドの上に倒れ込み、
  力いっぱい枕を引っ張ってたら首の筋がおかしくなって、
  まったく首が動かせない状態になってしまいました。 」






すごくキツイ言い方になってしまい恐縮ですが、
やっぱり徐々にでも感情をコントロールできるようにならないと、
投資の世界では厳しさしか感じないと思います。

そしてツライ感情は覚えているとしても、
実際にあなたが行ったトレードと、その閃いたイメージというのを、
両方しっかり記録していますか?

感情に任せてベッドで泣き、
次の日には全てを忘れてまたトレードを開始していませんか?



②のお話に通ずるべきものがありますが、
人間は本当に忘れる生き物です。

悪い事も良い事も、
時間が経てば忘れてしまいます。

ルールを立てるにも、
自分の悪い面も良い面も知っていなければ、
できませんよね。

自分を監視するのは自分しかいませんし、
その方法論として日記や②の方法などがあるんです。



まずは、トレードをするのではなく、
トレード外の時間を沢山使う事に専念してみて下さい。

悪い面はハッキリしている訳ですから、
後はその具体的な改善方法論というのを、
ハッキリ文字で記入していくしかありません。

そして頭に凝り固まっている手法を取り除くのも、
トレード外の時間での模索に答えはありますし、
あなたの”今の”思考が相場で合っていないのは明白ですから、
”今後の”モノがしっかりでき、尚且つ実行できるようになるまで、
トレードをすべきではありません。



それでも今と同じような事が続くというなら、
やはり投資そのものを続けるかどうかという判断をするしかありません。

どうしても自分を変えられない人、
どうしても損切り出来ない人というのは、実際にいます。

なので本当はこういう事を言うのはめちゃくちゃ嫌なのですが、
自分に合った他の分野での活躍を狙うのしかないと私は思います。










「いつかお時間があったらで構いませんが
 5万円から始めたとして年内で目標を立てるとしたら、
 yuminnkoさんならどのように資金計画をしていくか教えて頂けませんか?

 今年はレバレッジ規制もかかってくるので
 私的には年内100万は達成を目標としているのですが・・・

 すみません、もっと詳しく書きたいのですが長くなってしまうので・・・ 」






すごく忘れやすい要素なのですが、
”投資資金の量”というのは、非常に重要な要素です。

「FXは1万円で始められる!」とか「5万円を○千万に!」とか
書かれている本や、そういった宣伝方法を用いている会社も多いので
そういった影響というのも多大にあるとは思いますが、
初期投資資金の少なさというのは、デメリットしかありません。

私もこの部分を最初は気付かず、
大いなる苦労をして来てしまった訳ですが、

 今5万円ですぐにFX開始! 



 50万円貯める。その間は1000通貨でお勉強!

というのを比べると、間違いなくⅡに軍配が上がります。



「でもそんな事を言っても、今の資金量で始めたいんだよ!」
という気持ちもよく分かります。

でもほんとね、
今すぐに開始する事が近道に見えるかもしれないけど、
それは逆に大いなる遠回りなんですよ。

相場は絶対に逃げませんし、
レバレッジ規制もほんとムカつきますが、
見方を変えれば適正とも言えるんです。

どうしても高レバでやりたいと言うなら、
最適な海外業者を教えますが、でもその前に、
今は初期資金を増やす事、耐える事に専念してみて下さい。

そのほうが、近道ですから。










 「デマークさんの本、全くわかりません。」

 「フィボナッチ逆張り売買法という本に書かれていることで、
  わからない事がありますので教えて下さい!」





上記以外にも、
FIBOちゃんの影響かフィボナッチの質問を多く頂いています。

ここら辺の質問に関しては、文字だけでは限界があるので、
図でも用意して説明・回答をしますね。

でも私の時間にも限界がありますので、
今しばらくお待ち下さいませ。










「良書を探しているんですが・・・
 ディナポリさんのフィボの本は16800円で・・・ 。

 古いし・・・高いし・・不安です。
 yuminkoさんの前の記事によると・・・とっても難しいだとか・・・。。

 フィボナッチの勉強をどうしてもしたいんですが・・・
 フィボナッチ逆張り売買法という本は難しいのでしょうか? 」


「投資本を購入するにあたって、少し疑問がありコメントしました。
 ほぼ初心者の私ですが、どのような本をどの順番で、読むのが最適でしょうか?

 テクニカル手法を学びたいと私自身考え中なのですが、
 yuminncoさんが紹介している投資本で、どの本からスタートするのが最適だと思われますか? 」






ディナポリさん本、値段うんぬんというより、
あそこまでの解釈は、私はトレードに必要無いと思っています。

本に書いてあるD-レベルに関しては書ける範囲で今後書こうと思っていますが、
実際皆様のトレードに使えるかと言ったら疑問ですし、
もっと単純さというか、シンプルさを持って相場に臨む方が上手くいくと、
自論ですがそう思っています。



フィボナッチ逆張り売買法は、
フィボナッチの応用とも言える本ですので、読んで損はありません。

でも中上級編であるのに間違いはありませんし、
最初はシンプルというか、フィボナッチの基本概念を上手く取り入れる事に
専念して、しばらく本は置いておいたほうが良いと思います。

まずは0.618、0.500、0.382という数字がどうチャートで活きるのか、
それとも全く活きないのか、意識して見ることから始めれば充分です。



そして後者の方の質問ですが、
特に本を読むという順番はありませんが
最初に心理系の良書を読むべきだと思います。

それから、テクニカルや手法、
マネジメント関連の本を読むのが良いのではないでしょうか。



来週月曜日か火曜日にでも、
オススメ本特集をまたやりたいと思います。

質問のテクニカル手法に関しての本も取り上げますし、
楽しみにしていて下さい。










「ユミコさんのブログは、
 仕掛けに重点を置くのではなく
 やはりロスカットに重点を置いてもらいたいなと思ってます。

 丁寧に仕掛けポイントを教えているのは解りますが、
 仕掛けたと同時にどこでロスカットしようとしてたとか、
 感覚で手が勝手に動いて仕掛けたとき、
 その研ぎ澄まされた感覚のなかどこでロスカットしようとしたのかなど、
 詳しく書いたほうが良いと思います。

 それでもロスカットだけやってれば生き残れると俺は思います。
 
 1ヶ月くらいブログでロスカット特集どうでしょう? 」






すんごい暗いブログになりそうですね(笑)。

毎日ロスカットという文字が10個くらい躍っているブログ、
なんか想像するだけで笑えてきます。



それも面白そうですので検討しますが、
ただロスカットだけ書いても仰るとおり”生き残れる”とは思いますが、
”勝ち残れる”までの段階にはならないので、色々な要素を書こうと思っているんです。

でもこの提案、面白いですし、
ありがとうございます!










「今さらですが、なぜ取引通貨はクロス円ペアが多いんでしょうか?

 ユーロ/ドルは取引しないんですか?

 自分はこれからトレード開始しようと思っていますが、
 できるだけ多くの通貨をトレードしようと考えています。」






ユーロ/ドルはずっと監視していますし、
トレード対象の通貨ペアです。

でも最近、なんかユーロ/円とポンド/円に
結果として注文が固まってしまっている、ただそれだけです。



そしてクロス円ペアが多い理由としては、
”監視というか管理できる数に限界があるから”、
実はただそれだけなんです。

色んな通貨ペアを勿論やりたいのですが、
どうしても私の場合は1つの通貨ペアの復習や予習だけでも時間がかかりますし、
もうちょっと要領がよければ、米ドル組み合わせを増やしているとは思います。

でも闇雲に多数の通貨ペアをトレードするよりは、
できる範囲でじっくり通貨ペアを決めてやった方が、
最終的には上手くいくとは思いますよ。








そしてここからは、
「今後は○○ですか?」という質問を頂く事が多いので、
それらについてまとめて回答しようと思います。



【今後シリーズ①】

「今後、本などを書かないんですか?
 今後、セミナーをしないんですか?
 今後、投資塾みたいなのを開かないんですか?」




このような質問を定期的に頂き、
そういう事を言ってくれるのは嬉しいんですが、
投資での目標も、そして本来の目標もまだ私は未達成なんですよ。

そんな状態では出来ませんし、逆にやっても皆様に失礼ですし、
あと5年・10年以上は、上記のような事はしない予定です。

逆に皆様が本物のトレーダーになって、
本物の本を書きセミナー等をやって頂き、
世の中に溢れている嘘っぱちばかりのインチキトレーダー本、
そして金目当てセミナーを是非駆逐して下さいな(笑)。






【今後シリーズ②】

「今後、読者集会や読者飲み会みたいなのを
 やる予定はないんですか?」





去年は結構やりましたが、
そういえば今年はまだやってないですね・・・。

じゃあまた企画したいと思いますし、
今年はメンズの方にも参加して頂ける様な会にしたいので、
そこらへんを先輩あたりに相談したいと思います。

私が企画すると、食事会レベルならまだしも、
大規模になるとメチャクチャになりますからね・・・。

ここでは書けない事でも何でも、
色々お話させて頂ければと思います(笑)。

あとツーリング企画は、絶対にやりたいと思いますし、
これくらいなら私にでも企画できます!(笑)。






【今後シリーズ③】

「今後、yuminnkoさんのトレード情報を
 リアルタイムで配信して欲しいし、
 どこかで見れるようにして欲しい。」




これもちょくちょく頂く内容ですが、
これについて私は、全く抵抗感はありません。

実はサザインベストメントの「トレードメッセンジャー」
にヒッソリ参戦しようかなと思っていたのですが、
先々週ですかね、結構チェックしていたら
何とも言えない感想を持った訳です・・・。



だから他のモノを検討していた訳ですが、
私の業者ランキング4位のみんなのFXに、
「みんなのSNS」というサービスがあったのを思い出したので、
それで行こうかなと今は思っています。

私自身のトレードに変な影響を与えては本末転倒になるので、
本当のトレードをしてからそのトレードをするまで、
数秒から1分程のずれが生じる可能性はありますが、
それでも良いならチェケラッチョして見て下さい。

来月にでも準備が出来次第、こっそり開始しようかと思いますが、
ブログではあえて大々的に告知しようとは思いませんので、
是非私を見つけてみて下さいな。

”yuminnko”とか”チチ寄せ”とかそんなバレバレの名前では、
参戦しませんよー(笑)。






【今後シリーズ④】

「今後、いつまでブログを継続するんですか?」



驚く事に、あと2ヶ月ほどで、
ブログ1周年が達成されるんです。

驚き桃の木さんしょの木ですよね・・・。



なのでそこまでは最低でも続けたいなーという気持ちはありますが、
皆様がどれだけ応援してくれるのかいう、
その気持ち次第だと思います。

何か完全に文字依存症(書き書き依存症?)になっているので、
私自身は書く事が凄く楽しいのですが、本音を言うと、
最近は自分の視点のみでのブログというより、
ブログ後半部分に関しては皆様の視点を感じて書いている部分が多いんです。

「それでは、yuminnkoがつまらないんじゃない?」
と考える方もいるかもしれませんが、それは違います。

自分だけの視線でアーダコーダ書くより、
皆様からの視線を感じて書くほうが、私は数倍楽しいですし、
それが毎日書く事の何よりものモチベーションになるんです。



そういう視線というか、感情を感じる感受性というのは人一倍私は強いので、
その視線を感じている限りは、このブログは楽しんで続けたいと思っています。

なので是非、
ジットリとした視線や応援を、
私へネットリ送ってくださいね(笑)。







なが~~~くなりましたが、
以上、「コメント回答コーナー」でした!




よい週末を!


熊野郎
 こいつは生意気でドMな男の子ですんで、やっちゃって下さいな。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

ますお君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2010年02月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

01 | 2010/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

yuminnko

Author:yuminnko
まあまあの大学出て、そのまま証券会社⇒FX専業会社に転職したまあまあの人間でした。

大学時代も準ミスに選ばれたり、会社員時代もチヤホヤされたりすることが多かった。

でももうそんな輝きはどこにやら、現在は完全に頭の中が腐りかけています・・・。

そしてFXは最初40万円(すくねえ)でスタートし約1ヵ月半で300万になりましたが、そこからはロスカットやら自信喪失やらで長い暗黒時代を経験。

その後はなんとか暗黒時代を抜けて、現在は都心の一戸建てが2個買えるくらいですが、
そんな女が毎日グダグダ書く、しょうもないブログがこれです。

私がオススメのFX業者

他のブログでは見ることができない、経験に基づいた私の本音での「業者評価ランキング」です。

(※文字をクリックすれば、
  内容が見れます。)

ベスト5+次点を発表。


総合NO.1
 【 GMOクリック証券 】


 【 SBI FXトレード 】

総合NO.2
 【 外為ジャパン 】


総合NO.3
 【 DMM.com証券 】


 【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】


総合NO.4は
 【 ヒロセ通商 】


総合NO.5は
 【 みんなのFX 】



タイアップ中のFX業者
数多くのタイアップ依頼が実際にありましたが、私が認めたのは以下の6社のみです。

特典が色々付きますが、期間限定のタイアップになります。


【 外為ジャパン 】

<特典>
最新NO.1本
 (1万通貨以上取引)
・キャッシュバック
 (最大1万円)


【 DMM.com証券 】

<特典>
無類実践本(4104円)
・条件達成で1万円


【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】

<特典>
最強高額本(5184円)
・諸々キャッシュバック


【 SBI FXトレード 】

<特典>
・キャッシュバック


【 みんなのFX 】

<特典>
必読オススメ本
・条件を満たした場合、
 最大10,000円


マネーパートナーズ

<特典>
・キャッシュバック


お気に入りに登録して!
カテゴリちゃん
↓ 投票くだちゃい
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。