スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月12日の取引結果



やっすいしてんね~






2日前の日曜日、チ○寄せ先輩と一緒に
ブライダルフェアに行った事は昨日書きましたが、
その日の夜は先輩の誘導で、
こじゃれたイタリアンレストランに行ったんですね。


そのレストラン、
メニューを見ると1品あたりの値段がどれも2000円を軽く超えており、
中には5000円以上もするメニューもある訳です。


もうそれを見た時点で、
何事も”うまい棒の本数”で換算する癖がある私としては、

「この一皿で、うまい棒が500本も買えるじゃん!」

という驚きに包まれるわけです。


まあでも日曜日は先輩の奢りだったので、
貧乏性の私としても安心して食事を楽しんだのですが、
店を出た後、先輩とこんなやり取りがありました。





   「このレストラン、良くない?

     また近い内に一緒に来ようね!」




me  「確かに美味しかったけど、
     ちょっと高すぎだよ・・・。」




   「そんなこと無いよ。

     コストパフォーマンスを考えると、
     正しい値段だと思うよ。」




me  「いや、
     コストパフォーマンスなら、
     サイゼリヤが最強だモン!!!」




   「・・・。

     あんた、
     こことサイゼリヤを一緒に比較しちゃうの・・・。

     相変わらず、やっすい舌してんね~。」






こんな感じでいつものように
先輩に私の舌を否定されたわけですが、でもでもでも、
同じ2000円(うまい棒200本分)でのコストパフォーマンスを考えると、
高級イタリアンは前菜みたいな1品しか頼めないけど、
サイゼリヤならもうお腹一杯色んなメニューを頼めるわけですよ。


まあ高級イタリアンは雰囲気やサービスも入れた価格なので
同じ目線で比較するのはどうかなとは思いますが、
”サイゼリヤ最強!”というのは声を大にして言いたい訳です。




なので今日は、そんなサイゼリヤの

これだけは食べておこうよランキング!

をお送りしようと思います(笑)。


やっすい舌なのでランキングの精度は不明で、
なおかつ個人的感覚が多数含まれていますので、
「それよりこのメニューじゃ!」という意見がございましたら、
コメントからどしどしお寄せ下さい(笑)。


でも、「そんなどうでもいいランキング、書かないでよ!」
というようなコメントについては、
このブログの本質を揺るがす形になりますので、
ご遠慮頂ければ幸いです(笑)。




では早速、
サイゼリヤランキングの発表です!








【第5位】

・マイカとアンチョビのピザ(399円)
・アラビアータ(399円)




第5位はあえて、
ピザ部門とパスタ部門からそれぞれ1種類ずつを選択しました。

「マイカとアンチョビのピザ」はアンチョビのアクセントが最高ですし、
「アラビアータ」は筒状パスタの歯ごたえが最高です。

まあでも、サイゼリヤが最強だといっても
ピザとパスタについては「普通に上手い!」というのが正直な感想ですし、
結構はずれメニューも多く眠っています。




【第4位】

フォッカチオ各種



ここから1位までの各メニューは、
私がサイゼリヤに行った時には
ほぼ確実に注文するメニューになります。


まずこのフォッカチオ、種類は

・フォッカチオ(109円)
・プチフォッカ(129円)
・シナモンフォッカチオ(159円)
・チーズフォッカチオ(159円)

と4種類あるのですが、どれも外さないクオリティーを持ち、
どのメニューとの相性も抜群にいいですし、
シナモンなどはデザートとしてもいけます。

無条件で注文しておきたい、
そんなメニューになるのではないでしょうか。




【第3位】

イタリアンプリン(249円)

ティスイズ プリン!



ここからは恒例の”画像付”になります(笑)。


このプリン、
一時期私はお持ち帰りをして家の冷蔵庫に多数保管させておくほど、
お気に入りの一品です。

カラメルソースの匂い、
そしてプリン本体の味も最高で、
私の中での”プリン業界”ではダントツの1位を誇っています(笑)。


是非一度、
お試しあーれ。




【第2位】

小エビのカクテルサラダ(459円)

ドレッシングに、浸かりたい・・・



この「小エビのカクテルサラダ」については、
もうサイゼリヤに入る前から注文する事を決めています(笑)。


新鮮シャキシャキ野菜の上に沢山のエビさん達が乗っかっているので、
もうその時点で注文確定の商品なのですが、なんといっても
”オリジナルドレッシング”との相性が抜群です。

何度食べても一切飽きませんし、
注文したらいつも2.3分で持ってきてくれるので、
そこらへんのポイントも高い商品になります。


サイゼリヤに行ったなら、
注文は”マスト”です。




【第1位】

エスカルゴのオーブン焼き(399円)

舌の火傷にご注意!



エスカルゴってたぶん高級食材だと思うのですが、
それが399円で食せる、そんな不思議なメニューです。

なので最初、
「ほんとにエスカルゴなの?そこらへんの貝じゃないの?」
という疑問を持って食べていたのですが、
もう今はそんな疑問も忘れるほどハマッているメニューです。


エスカルゴ自体は小さく、エリンギみたいなキノコや
人参なんかと一緒に食べる形なんですが、もうそのソースというか、
ニンニク風味のオリーブオイルの味が絶品です。

「もう私がそのオイルに浸かりたい!」と思うほど、
愛してやまない一品です。


最強レストランに行った際は、
騙されたと思って是非一度注文してみて下さいね。










他にも、サイゼリヤの王道である「ミラノ風ドリア」
そして「ほうれん草のオーブン焼き」など、
オススメメニューは沢山ありますが、
やはり何と言ってもその価格にはいつも驚かされます。


結構食べて飲んだなーと思っても1500円~2000円くらいですし、
女性なら1000円持って行けば、充分に満足を得られます。


メニューの内容と値段のギャップが大きいほど人間は嬉しいものですし、
そんな小さな感動をいつも与えてくれているサイゼリアに、
感謝感謝です。












ではこれ以上話を続けると、
私自身が”FXブログ”である事を忘れてしまいそうですので(笑)、
早速話題を変えたいと思います。




昨日「あの頃私は若かったシリーズ」を書いたのですが、
率直な反応が多数あり、書いた私としても嬉しく思っています。


正直書いた内容については、
今まで書いてきた事もそうなんですが、
”ごく単純な”内容だと思っています。


でも昔の私もそうだったのですが、
そんな単純な内容でもトレードを毎回しているうちに
どんどん頭は”固く”なって行き、気づかなくなるものなんです。


それに8割の負け組から抜け出すのはそんなに大きな変化では無く、
小さな”ごく単純な”変化がキッカケになる事が多いと思うし、
そういう意味でも今までの私の経験を話す事で気づくキッカケになって欲しい、
そう思って書いているのが本音です。


勝てないなら今持っている組み立てに固執する必要は無いですし、
どんなに「良いもの!」とあなたが思っている手法であり組み立てであっても、
数ヶ月ずっと結果が出ないなら、その「良いもの!」という思いは
単なる”思い込み”に過ぎません。


私も元来頭は固いほうなので色々苦労しましたが、
”思い込み”や”固い頭”から自分をどう解放するのか
それがトレードにおいての最大の勝負ですし、
苦しいですしやりすぎると頭の所々がハゲて来ますが、
お金を本当に稼ぎたいなら、やるしかないんですよ。






では本日は、アンケートの順番から


「チャート解説コーナー」


をお送りしたいと思います。


実は内心、
昨日のトレードは結構”しょっぱい”トレードでしたので、
このコーナーは無視しようかなーと考えてました(笑)。


そりゃ私も人間ですから、
利食いだろうが損切りだろうがあえて解説するなら
”スパッ!”としたトレードを解説したいですし、
それが本心というものです。




でもトレードはトレードですし、
昨日唯一行ったポン円のトレードを
今日は解説して行きたいと思います。




【ポンド/円】


サイ




このチャートは先週金曜日の0時からのチャートになります。


私は昨日のブログで書いていた通り、
少し売り目線でこのチャートを捉えており、
頭の中に描いていたラインがピンクのライン、
そして実際に昨日のトレードを開始したのは青の矢印部分になります。


このブログをずっと読んで頂いている皆様は、
どこで私がトレードをしたのか、
もうお分かりになるのではないでしょうか?(笑)




ゼリ




正解は右上の赤丸部分です。


やっぱり~と思われた方がもしいるなら、
「私のブログを読みすぎです・・・」という言葉をプレゼントしておきます(笑)。




トレード理由は明確で、水色部分の2つの四角を確認し、
2つ目の四角の後につけた18時前後の下値がピンクラインと一致した時点で、
私の頭の中は「上のピンクラインに引き寄せる事が出来たらトレード」
というイメージでもう固まっています。


2度ある事は”3”度あるではないですが、
水色の四角部分の下落幅もほぼ1円で一致していますし、
上手く寄せる事が出来たら、当然”もう1回”は同様の幅での下落があると
考えるのが妥当ですし、それが私の考え方です。




そして昨日のブログに書いた”タイミング”もここでも生かされていて、
ちょっと上記のチャートは見づらくて申し訳ないのですが、
上のピンクラインに達した時点ではトレードをしていないんです。


昔なら間違いなく”達した時点”でトレードをしていましたが、
今は上のピンクラインの”有効性”が明確になるというか、
”意味”を感じるまではトレードをしないんです。


だから上のピンクラインに達した後、

更に上に上に行くような動きならノートレ
上に抜けるもすぐにピンクラインに戻るなら即トレード


という選択肢が今はあり、
昨日は②の形(23時5分に一旦上離れるが、直後にピンクラインに戻す)
だったのでトレードを実行した、ただそれだけになるんです。




この選択肢が出来たのは、
昨日書いたとおり”微調整”をし続けてきた結果になるのですが、
この付加要素は私的には非常に大きい要素です。


そしてこのトレードはリスク・リワードレシオで言っても、
想定損切りは直前の高値を目安に25~30銭程度で充分ですし、
想定利食いは前2回の下落幅+レンジ範囲から考え80~100銭は考えられるので、
私にとっては”行うべきトレード”になります。






【ポンド/円 決済編】


イヤーーーーン




そして決済ですが、
トレード後はほぼ想定通りの下落幅、
約1円幅の下落が発生します。


なのでここで決済をするのはアリですし、
特に社会人の方などトレード時間枠が私より短い方は、
ここで全部なり半分なり、決済すべきポイントです。




しかし私の場合は、
基本的に”一山見る”と決めていますので、
次の山を見てからの判断になります。


その山が黄緑色の丸部分になるのですが、
この上昇の”後の動き”が、まずは判断材料になります。


下に行って
前回の安値(0時40分付近)に近づく動きなら保有し続ければいいし、
逆に山の後の動きが下値を切り上げる動きだったり
山の高値を上回るような動きになったら、
決済タイミングを探し始めます。




そして今回はチャートをご覧頂ければもうお分かりの通り、
後者の切り上げる動き+高値を上回りそうな動きになったので、
右端赤丸部分のなんとも言えないポイントで決済を行った訳です。


だから今回、
「あんまり解説したくないなー」と、
思った訳ですよ(笑)。










これが昨日に行ったトレードですが、
非常にシンプルである事がお分かりかと思います。


色んな時間枠でのチャートを事前に見るという”習慣”さえあれば
誰にでも出来るトレードだと思いますし、
私はヘタッピなので獲得出来ませんでしたが、
こんな組み立てでも1円を獲得できる可能性があるんです。




どんな時間枠(スキャ・デイトレ・スイング等)でトレードをしようが、
その時間枠より大きい枠でのチャートは必ず確認しておいた方が良いし、
例え保有期間が数秒単位のスキャであっても、
大局を見ておいたほうが確率は間違いなく上がります。


それにチャートの中での”ポイント”や”ゾーン”というのが、
1つのチャートだけでは無く複数のチャートを見る事で強調されますし、
大局の強弱というのも分かります。


その日だけのチャートを見てすぐにトレードしたい気持ちは分かりますが、
その気持ちをぐっと我慢して色んな時間帯のチャートを見る意味というのは、
想像以上に大きいものです。






以上、

チャート解説コーナーでした!









【トレード結果】




7/12 23:50- ポンド/円

133.45 新規売 70万通貨

133.16  決済


プラス18万2000円

6時20分過ぎに決済。








PS.


明日から1泊2日の予定で人間ドックに入りますので、
水曜日及び木曜日のブログは”たぶん”お休みになります。


”たぶん”と書いたのは、逃げる可能性がまだ残っているためですが(笑)、
だって人間ドックっていうネーミング自体、なんかホットドッグみたいで嫌だし、
毎日かかさず続けてきたトレードとブログを休むのは、正直嫌なんです。


でもちゃんと体もチェックしなきゃなという思いもあるし、
何より代理でお申し込みをしたのは
あのチ○寄せ先輩と呼ばせて頂いている”お方”ですので、
行かないほうが怖い気もする(笑)。




なのでブログがもし普通にアップされたなら
「yuminnko、やっぱりバックレたな!」と思って頂ければと思いますし、
もしブログがお休みならば、
「あいつの逃亡計画も、ついに万策尽きたか!」
と、思って頂ければ幸いです(笑)。


熊野郎
 こいつは生意気でドMな男の子ですんで、やっちゃって下さいな。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2010年07月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

06 | 2010/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

yuminnko

Author:yuminnko
まあまあの大学出て、そのまま証券会社⇒FX専業会社に転職したまあまあの人間でした。

大学時代も準ミスに選ばれたり、会社員時代もチヤホヤされたりすることが多かった。

でももうそんな輝きはどこにやら、現在は完全に頭の中が腐りかけています・・・。

そしてFXは最初40万円(すくねえ)でスタートし約1ヵ月半で300万になりましたが、そこからはロスカットやら自信喪失やらで長い暗黒時代を経験。

その後はなんとか暗黒時代を抜けて、現在は都心の一戸建てが2個買えるくらいですが、
そんな女が毎日グダグダ書く、しょうもないブログがこれです。

私がオススメのFX業者

他のブログでは見ることができない、経験に基づいた私の本音での「業者評価ランキング」です。

(※文字をクリックすれば、
  内容が見れます。)

ベスト5+次点を発表。


総合NO.1
 【 GMOクリック証券 】


 【 SBI FXトレード 】

総合NO.2
 【 外為ジャパン 】


総合NO.3
 【 DMM.com証券 】


 【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】


総合NO.4は
 【 ヒロセ通商 】


総合NO.5は
 【 みんなのFX 】



タイアップ中のFX業者
数多くのタイアップ依頼が実際にありましたが、私が認めたのは以下の6社のみです。

特典が色々付きますが、期間限定のタイアップになります。


【 外為ジャパン 】

<特典>
最新NO.1本
 (1万通貨以上取引)
・キャッシュバック
 (最大1万円)


【 DMM.com証券 】

<特典>
無類実践本(4104円)
・条件達成で1万円


【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】

<特典>
最強高額本(5184円)
・諸々キャッシュバック


【 SBI FXトレード 】

<特典>
・キャッシュバック


【 みんなのFX 】

<特典>
必読オススメ本
・条件を満たした場合、
 最大10,000円


マネーパートナーズ

<特典>
・キャッシュバック


お気に入りに登録して!
カテゴリちゃん
↓ 投票くだちゃい
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。