スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月27日(+28日)(+29日)の取引結果



理想と現実






なんか最近、
頭の中で考える事と現実の身体の動きというのが、
一致しなくなって来ました。


昨日はブログに書いたとおり、
ポジションを持ち越したし、大事な2日間だと思っていたので、
「よっしゃ、2日間は徹夜じゃー!」と最初は思っていたんです。


でも気付くとそんな思いとは裏腹に、
11時前にはキーボードの上で
あっさりおちていました・・・。




以前の私なら2日間くらいのぶっ続けトレードなんて、
お茶の子さいさいでした。


1日目を越えると目がピクピク痙攣し出したり、
貧乏ゆすりが異常なほど止まらなくなるのですが、
その”山”を越えると後は何も問題は無く、
2日間集中してトレードする事が出来ました。


でももうそんな事は無理な身体になってしまったというか、
なんかその事実を受け止めたくない自分がいますが、
まだまだ若いと思っていても、
現実はそう甘くないんですかね・・・。






”徹夜が厳しくなったと思う事”以外でも、
「年を取ったな~」と感じる瞬間は沢山あります。


なので今日はそんな”瞬間”を、
ランキング形式でお送りしたいと思います(笑)。


「yuminnko、まーたランキングにすんのかよ!」
と言いたくなる人が多いのは分かっていますが、
今は私の中でランキングを作る事が何よりの”流行り”になっていますし、
多分この流行りも今週くらいであっさり終了するかと思いますので、
しばらくお付き合い下さいね(笑)。


そしてこのブログの読者様の中には
40代50代、そして60代以上の方々も多数いらっしゃるので、
「なーに言ってんだyuminnko!おぬしはまだまだ若いじゃんか!」
と言いたくなる人も多いかと思いますが、
まあそこは広い器を持ってお付き合い頂ければ幸いです(笑)。




では、


「あーあ、年を取っちゃったよ・・・」

  と感じる瞬間BEST5



早速発表です! 








【第5位】

生野菜が無性に食べたくなる時がある事



まず最初に思いつくのはこれですね。


10代から20代前半にかけては、
とにかく私は野菜嫌いでした。

野菜を食べるくらいなら肉を食べたかったし、
生野菜はカブトムシとかキリギリスが食べるもの、
そう本気で思っていた時期もあります。

でも今はなんか「野菜食べたいなー」と思う時が増えたし、
キリギリスさんの気持ちがよく分かるようになりました(笑)。



【第4位】

アザがなかなか消えない事



私はよく足やら腕やらを角にぶつける事が多いんですが、
そんなアザも昔なら、3日くらいで薄くなるか消えていました。

でも今はなかなか消えず、
アザが増えるばかり・・・。

悲しい事実ですが、
これが現実ですね。



【第3位】

ひざ等の関節が、異常にポキポキなる事



座る時や立ち上がる時、
そしてランニングマシーンで運動している時など、
最近異常なほどポキポキ言いやがります。

「もうそろそろ折れるの?」と言いたいほどで、
これって年を取ったと言うより、病気なんですかね?

アラサーで同じ症状をお持ちの方、
いらっしゃいますか?



【第2位】

座る時や立ち上がる時、
”どっこいしょ”とごく自然につぶやくようになった事




私が小さい頃、
ママさんの口癖である”ヘッコラショ”が、
嫌で嫌でしょうがありませんでした。

何をするにしてもママさんは”ヘッコラショ”って言うし、
私はそれに対して「そんな事を言うのはオバサンの証拠だよ!」
と突っ込んでいたものです。

でも今、
それと私は同じ事を言っている訳です。

ああっ・・・、
時間よ戻れ・・・。



【第1位】

若いヤンキーを、可愛いなと思う瞬間



これは特にヤンキーだけに限らず若い子全般にも言える事なんですが、
週末コンビニや繁華街に行ってタムロしているヤンキーを見た時、
昔なら「怖いなー」とかそういう感情を抱いていました。

でも今は「可愛いなー」「若いっていいなー」みたいな感じで、
まるで弟や妹を見ているような感覚を抱くわけです。

それにテレビで10代とか20代前半の若いスポーツ選手を見ても、
昔なら”男性”として見ていて「カッコイイなー」とか思っていましたが、
今は「怪我に注意して頑張るんだよ!」みたいな、
まるでお母さんが息子を見守るような気持ちになってしまいます。

ああっ・・・、
年取ったなー・・・。










上記以外にも、
”年を取っちゃったなー”と感じる瞬間はまだ沢山ありますが、
特に強調すべきなのは上記の5つだと思います。


同調できる内容は、
ありましたでしょうか?



特に私と同じ年代であるアラサーの方々に
「それ、あるある!」と言って頂ければ、
私としても”年を取っているんではない。普通なんだ!
と前向きに考える事が出来ますので(笑)、
是非ご意見をお寄せ頂ければと思います。




でも今日のランキング、
今読み返してみたのですが、
世界中に何万とある数々の”ランキング”の中で、
最もどうでもいいランキング”になったのではないでしょうか(笑)。


まあこのブログらしいランキングと言えますので、
その栄誉はありがたく頂戴したいと思います。










では気分をガラッと変え
後半部分に移りたいと思いますが、
今日は「よくある質問シリーズ 」をやりたいと思います。


このシリーズは皆様から頂いた質問の中で、
”特にかぶる事が多い質問”に関してお答えしていくコーナーなんですが、
最近このコーナーをやっておらず、御質問もかぶりまくる事が多くなって来たので、
今日あたり発動したいと思います。




皆様から頂く質問に関してですが、必ずメモ帳にコピペしていますし、
その質問に応じる内容のブログを出来るだけ書くようにはしていますが、
10個以上の質問が毎日積み重なる現状、
正直管理が難しくなっています。


個別に回答すべき内容についてはメールを使っているのですが、
メールでやり取りしようにもBOXを開くと無数の迷惑メールが紛れ込んでいて、
回答すべきメールも見つからないし、
新規送信しようにももうその時点で正直やる気が失せています。


そしてメルアドを変えて何人かの方に何度か回答したとしても、
数週間後にはまた迷惑メールが溢れるという形で、
もう正直誰を信じればいいのか分からないし、
怖いというのが正直な所です。




でも実際そういう嫌がらせみたいな
しょうもない事をするのは少数の方である事を分かっていますし、
質問を頂く殆どの皆様は、真剣に質問をされているという事も理解しています。


なので来月8月のいずれかの日曜日、
今までの質問に全部回答するような、
そんなブログをUPする日を作りたいと思います。


もう数が数になりますので、書くだけで最低12時間はかかるでしょうし、
間違いなく”分厚い辞書”のようなブログになると思います。


まあ誰も最後まで読みきる事が出来ず逃げ出す、
そんなブログになるとは思いますが(笑)、
楽しみにして頂ければ幸いです。




では今日に関しては、
最近よく頂く質問を5カテゴリーに分け、
それについて簡単に回答しようと思いますので、
早速スタートざます!








【よく頂く質問パート①】


レバ規制の影響について


<質問例:マチ○○様よりのコメント>

「遂に8月からレバ規制が始まりますが、
 yuminnkoさんはどういう影響が出ると予想していますか?」
  
 私はハイレバでトレードするようなタイプでは無いのですが、
 何か準備をしておくべきですか?」



<質問例:A○○様よりのコメント>

「私はFX暦3年です。
 今月初めて表計算ソフトでトレード日誌と
 資産計画・進捗を付け始めたんですけど、
 かなり効果がありました。後日収支送りたいと思います。

 さて、レバレッジに関して質問の質問ですが、
 yuminnkoさんは1倍~数倍程度と言っていましたが、
 私は50~100倍位のトレードで殆どの利益を出したので、
 MJから50倍になるとメールが来てこの規制に対してビビり始めました。

 そこで、 

 ①まいど先輩は何倍位ですか?他の専業仲間の方々で最高何倍位ですか?
  50倍以上のトレードには限界があるのか、
  あるいは成功者がいるのか知りたいです。

 ②規制に伴い、海外FX業者に興味が出ました。
  特集組んで下さい。」





まずレバ規制に関してですが、
詳細を考えず一律に規制をかけた金融庁は「馬鹿だなー」とは思いますが、
相場自体への影響は勿論皆無ですし、ハイレバで組み立てていない限り、
特に何かを準備する必要はありません。

しいて言うなら、
規制により各FX業者のサービスが均一化され
今後業者の淘汰が進む可能性が高いので、
今一度業者選択を再考する必要があるという事でしょうか。

顧客の囲い込みにあせっているのか
なりふり構わないキャンペーンを展開している会社が今は多いですが、
今後は表面的な数字より中身が何より重要になりますし、
見えない部分が優れていて自分に合っている、
そんな会社を選ぶ重要性が増すと思います。



そして影響が一番出るハイレバトレーダーですが、
まずA○○様の①の質問に答えるとすると、
他の専業仲間の最高レバレッジというのは、
どんなに高くても30倍程度です。

それは勿論資産量の多さもありますが、
レバ50倍ってよく考えると、
低いようで実はめちゃくちゃ高い数字とも言えます。

確かに初期の頃は私も含め、
100倍以上のレバで資産を急激に増加させたというトレーダーもいますが、
(この部分に関しての質問も多かったので、今度のコーナーで答えますね。)
その反面、そういったトレーダーの何倍もの数の人間が、
200倍とか300倍などのハイレバが原因で相場を去ったというのも事実です。



どうしても人間は”良い所”ばかりに目が行き
FXのハイレバという部分に”夢やロマン”を見がちですが、
一歩それると死亡という局面が多かった今までの”現実”に、
もっと目を向ける必要があると思います。

まず生き残らなければトレーダーとして成長する前に退場になりますし、
今回のレバ規制の50倍というのを上手く利用した組み立てで1年間というスパンで、
資産を増やす事を考えるしかありません。

上手く行った場合の資産は
確かに以前に比べればその増加曲線は緩やかにならざるを得ませんが、
その緩やかな曲線に秘められている善と悪のバランスをもっと感じるべきですし、
資産曲線はある程度の資産になると急激に伸びますので、
時間がかかる事を”善”と考え、取り組むしかないと思います。



そしてそんなレバ規制自体関係なくなる海外FX特集ですが、
私が3位として書こうと思っていた業者を
メインとして利用しているT君から今月いきなり届いたメールが、
まだ特集を組んでいない理由になります。

今T君は業者と色々格闘している所なので詳細は省きますが、
理不尽な口座凍結があり、資産を出金出来ないようです。

日本の業者でも口座凍結や強制解約は普通にありますが、
でも出金不可までの対応を取る所はなかなかないでしょう。



なのでそのT君の闘いがある程度完了次第、
その内容も併せて書きたいと思いますし、
最近海外FX業者を安易に表面上だけで勧めている輩が多いようですが、
そのアンチテーゼになるような内容を再度色んな意見を集め、
書きたいと思っています。

業者の再選択も必要でしょうし、
私もかなり海外業者を使って来てはいますが、
もっともっと自ら利用する必要性を感じています。

そういう意味で完成形は、
間違いなく良い点も悪い点もしっかり経験に基いて書かれた
そんな多角的な内容になるのは間違いありませんし、
T君も格闘が終わり次第「どんどん書いてくれ!」と言ってますので、
是非もうしばらくその時をお待ち頂ければと思います。






【よく頂く質問パート②】


損切りについて


<質問例:ベラ○○の○様よりのコメント>
 
 「損切りってなんで出来ないんだろう。

  なんでこんなに難しいんだろう。

  一度も損切りできないなんて、
  思いもしなかった。

  こんな俺は、FXをやめるべきなんだろうか。」
  



<質問例:○i○e○様よりのコメント>


 「初めてのコメントになりますが、何時も楽しく読ませていただいています。
 
  損切りについて、
  しつこい(語りつくしている)かもしれませんが、お聞かせください。
 
 (私は過去に駄目だと認識しながら、数百万(しかも数回)溶かしてます。
  リスタートで数百万まで増やして溶かすの繰り返しです)

  インする前に損切り、利確のイメージを描いているとの事ですが、
  利の方はチャートの形により利大を狙って変化させるかと思いますが、
  損はどうでしょうか。
 
  20pip、30pip、40pipとかチャートの形によって
  損切りポイントを変化させるのでしょうか。
  『この下がり方ならもう少し粘る』とか『この下がり方は直ぐ損切り』とか
  『この下がり方なら戻りを待ってから損切り』とか(これはない?)・・・

  そうではなく最初に『20pipで損切り』と決めたら、
  どんな場合でも必ず損切るのでしょうか。

  私は駄目だと分かりながら『もう10pip、もう20pip我慢!』・・・・
  でそのままロスカットになるパターンです。

  損切りがきちんと出来ないので、
  今度失敗したら”投資”は退場した方が良いかと悩んでいます。 」





最初の質問ですが、
まずFXを止めるか止めないかの判断は、
絶対的に他人に委ねるべき判断ではありません。

しっかりそこは自己判断すべきというか、
それを判断する客観性というものが”内”になければ、
FXだろうが何をしようが、何も達成する事は出来ません。

客観的に見て
今後損切りができる様になる可能性が自分にあれば続ければいいですし、
もしFXが駄目でも他の投資カテゴリーで成功する可能性もある訳です。



損切りが出来ないという人は、
やはり一定数いるというのが私の感覚です。

”損切りが出来ない”というよりは、
いったん指した逆指値などを自ら解除しているので
拒否している”というのが正しいかと思いますが、
どう訓練してもその考えが治らない人というのはいます。

まいど先輩の奥さんもその1人ですが、
先輩という最強のアドバイザーがいても治らないというのは、
それは治しようが無い部類にあてはまるんだと思います。



でも考えようではあって、
まいど先輩の奥ちゃまは昔からの友人でもあるのですが、
この人は”継続して勝っているトレーダー”なんです。

本来は損切りすべき所で両建てし、
そこから上下のバランスを見て感覚的に買い売り両ポジションを持つという、
ある意味私からしては脅威というか危険そのもののトレードなんですが、
でもトータルでは何故か勝っちゃう事が多いんです。

まいど先輩も含めこの夫婦、
やっぱりどっかおかしいんですよ(笑)。



この例は究極なので、
私が見ても非常に難しい組み立て方だと思いますが、
「自分の性格を分かった上での組み立て」を考える上では、
概念自体は参考になると思います。

まずは逆指値を何故自分の手でキャンセルするのか、
そしてキャンセルしない為には具体的にどうすべきなのか、
考えるのが先決ではないでしょうか。




また、○i○e○様の質問に関してですが、
私のやり方はまずパターンによってそれぞれ”最大損切り幅”を決め、
あとはその中でチャートの形や状況によって損切りする、
そういった組み立てを取っています。

なので槍が降ろうが何があろうが
”最大損切り幅”で絶対に損切りする事は変わりない訳です。

変わるのは
その”最大幅(絶対幅)の中での大小”だけです。

だから全然難しい組み立てをしている訳ではないし、
私は業者側に注文を出来るだけ見せたくないので逆指値は指しませんが、
もし損切りに不安があったり瞬時に判断できないなら
最大幅の部分に逆指値を置いておけばいいですし、
その幅にいくまでに下値切り下げとか嫌な形が出たなら、
逆指値をキャンセルして成り行き決済すればいいんだと思います。

まずは何があっても自分で決めた最大幅を遵守する事
それが一番重要です。






【よく頂く質問パート③】


センスについて


<質問例:○as○○i様よりのコメント>

「最近FXを始めて現在勉強中の○○○と申します。

 少量で少し取引をしてますが
 まだまだちゃんとした手法が確立している訳でもなく、
 yuminnkoさんが仰っていた判りやすい取引をしている段階だと思います。

 一つ質問なのですが、
 例えばメジャーリーグのイチロー選手は
 小さい頃から毎日父ロー氏とバッティングセンターで練習をしていたそうです。
 ですから本人もインタビュー等で天才と言われることに対して「勝手に言ってれば」
 的な発言をされていた事を何かで読んだ事があります。

 確かに物凄い努力をされて現在のイチローがあると思いますが、
 イチローと同じだけの練習をしても多くの人がイチローのようにはなれないと思うんです。

 つまり生まれ持ったセンスが必要だと思うのですが、
 yuminnkoさんはFXに関してはどう思われますでしょうか?

 勉強して考え抜き、悩み抜けば誰でも継続して利益を上げられると
 お考えでしょうか?(ちょっと簡単に言い過ぎではありますがw)

 それとも、やはり生まれ持ったセンスも必要なのでしょうか?
 もしそうならどのようなセンスを持った人が向いていると思われますか?」



<質問例:の○様よりのコメント>


「センス”のあるなしって、何かを極めようとする者は誰もが気になる・・
 とゆうか、誰もが「私ってセンスないのかな?(。=`ω´=)ぇ?」
 って一度や二度は悩んだりするセクターだと思うのですが・・。
 (実際、私もそうです。)

 個人的に“センス”って言葉には、
 生まれつき持ってる才能みたいなニュアンスを感じてたのですが、
 何かの本で「センスを育てるものは技術だ。」というのを読んで印象に残っています。

 技術に磨きをかけることに精進していれば、
 それがセンスを育てるというか、
 少しづつ身についていく技術が少しづつセンスを養っていくいくみたいな???

 yuminnkoさんは、これまでのご自身のご経験や他のセンスのある専業仲間の方々を
 ご覧になってどう思われますか???

 まいど先輩は
 「トレード技術というのは、体が勝手に反応する、
  そんな習慣レべルにまで達した時、初めて技術と呼ぶ事ができる。」

 と仰ってましたね☆ 」







これは何とも難しい質問ですし、
この話題をみんなで話せば”お酒のおつまみ”としては最高だと思いますが、
1つだけ言える事は、もしセンスがFXの成功に必要な要素として重要度””なら、
私は絶対に今相場にいないという事です。

これは何も自虐的になっている訳では無く、
客観的に見ても周りの専業仲間から見ても、
私の本来持っている投資センスというのは0です。

だから野球なんかのセンスとはまた違うと思うのですが、
FXに関するセンスって勿論生まれつき人によって違う訳ですが、
単純にその違いは、”苦労道の本数の違い”に現れるだけなんだと思います。

センスがある人は難しいよーと思える事もあっさり乗り越えたり、
常人にとって怖いという道にもあっさり突進できると思うんですが、
だからと言ってセンスが無い人が何も出来ないかというと、
そうではないと思うし、時間が解決する事も多いと思います。



そしてFXに限りませんが、
よくセンスがある言葉を吐いたり、
センスがある発想を思いつく人が周りにもいるじゃないですか。

でもそういう人って元々のセンスを兼ね備えている訳では無く、
”数々の経験や体験”から出てくる言葉や発想に、
私達はセンスを感じるいるんだと思います。

だからセンスのあるトレードをすると言っても、
なにも元々センスがある人だけを指すわけでは無く、
”数々の経験や記憶”からそういうトレードが出来るようになる、
そういう見方も出来るわけです。

なのでFXのセンスって、
生まれつきもあれば経験や体験による後天的なもの、
そういう2種類があるんだと思います。



だから”FXの生まれつきセンス”というのは否定できないし
私にとっては「まー、羨ましい!」と思える事ですが、
そんなセンスの有無を嘆いたり考えたりする暇があるなら、
”目の前のトレードと目の前を通り過ぎたトレードの反省に精進しよう”、
それが私の考え方です。










予定では、
コ○ン○隊○様メ○様などから頂いた”心境について”、
そしてじ○い○者様アク○ラ様などから頂いた”PPサイクル”についても
回答する予定でしたが、ちょっとブログをUPすべき時間が回ってしまったので、
次回回答させて頂きますね。








【トレード結果】




7/27 23:20- ユーロ/円

113.71 新規買 70万通貨

114.28  決済


プラス38万5000円

18時50分過ぎに決済。




7/28 00:42- 米ドル/円

87.86 新規売 90万通貨

88.04  決済


マイナス17万1000円

15時45分過ぎに決済。



この①②が昨日のブログに書いたトレードの結果ですが、
結局昨日は①では無く②の”売り”が本筋であった事、
そして①のトレードを決済した後に売りトレードを検討する
”柔軟性”が私には無かった事、それが全てです。





7/28 21:45- ポンド/円

136.60 新規買 70万通貨

136.41  決済


マイナス15万4000円

3時20分前に決済。




7/29 5:13- ユーロ/円

113.61 新規買 70万通貨

113.48  決済


マイナス10万5000円

6時20分過ぎに決済。



③④共にV字型を狙ってのトレードですね。

もう根本的に売買区分自体が本筋とは違う流れだったので
何もしようがありませんが、④のトレードなんかは
イメージと異なる動きになった時点で損切り出来ているので、
こういうトレードを続けている限りは何も怖いものはありません。

流れが私の所にやって来るのを、
じっとじっとドMのように待つだけです。


熊野郎
 こいつは生意気でドMな男の子ですんで、やっちゃって下さいな。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2010年07月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

06 | 2010/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

yuminnko

Author:yuminnko
まあまあの大学出て、そのまま証券会社⇒FX専業会社に転職したまあまあの人間でした。

大学時代も準ミスに選ばれたり、会社員時代もチヤホヤされたりすることが多かった。

でももうそんな輝きはどこにやら、現在は完全に頭の中が腐りかけています・・・。

そしてFXは最初40万円(すくねえ)でスタートし約1ヵ月半で300万になりましたが、そこからはロスカットやら自信喪失やらで長い暗黒時代を経験。

その後はなんとか暗黒時代を抜けて、現在は都心の一戸建てが2個買えるくらいですが、
そんな女が毎日グダグダ書く、しょうもないブログがこれです。

私がオススメのFX業者

他のブログでは見ることができない、経験に基づいた私の本音での「業者評価ランキング」です。

(※文字をクリックすれば、
  内容が見れます。)

ベスト5+次点を発表。


総合NO.1
 【 GMOクリック証券 】


 【 SBI FXトレード 】

総合NO.2
 【 外為ジャパン 】


総合NO.3
 【 DMM.com証券 】


 【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】


総合NO.4は
 【 ヒロセ通商 】


総合NO.5は
 【 みんなのFX 】



タイアップ中のFX業者
数多くのタイアップ依頼が実際にありましたが、私が認めたのは以下の6社のみです。

特典が色々付きますが、期間限定のタイアップになります。


【 外為ジャパン 】

<特典>
最新NO.1本
 (1万通貨以上取引)
・キャッシュバック
 (最大1万円)


【 DMM.com証券 】

<特典>
無類実践本(4104円)
・条件達成で1万円


【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】

<特典>
最強高額本(5184円)
・諸々キャッシュバック


【 SBI FXトレード 】

<特典>
・キャッシュバック


【 みんなのFX 】

<特典>
必読オススメ本
・条件を満たした場合、
 最大10,000円


マネーパートナーズ

<特典>
・キャッシュバック


お気に入りに登録して!
カテゴリちゃん
↓ 投票くだちゃい
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。