スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月28日(+29日)の取引結果



今わたくしは、
悩んでおります。


と言っても悩みの度合いは、
ハリセンボンの針は本当は何本なんだろう・・・位の簡単なものですが、
週末に控えた食事会の幹事を任されたので、
どのレストランにすべきか”迷っているんです。


「もう王将でいいかっ!」
そう何度も考えましたが、
まあ普通に考えたら駄目ですよね・・・。




いつもは幹事を任されてもこんなに迷わないのですが、
今回のメンバーは

男性陣→ 前回のブログで書いたSさん+その友人
女性陣→ ポテチン+私

という異色の組み合わせなので、
なんか迷ってしまうんです。


合コンと言えば合コンなので
まずはぐるなびというサイトで”合コンにぴったりの店
そんないかにも卑猥な特集を見てみたのですが(笑)、
今更熱帯魚がいたり黒光りする店に行きたいとは思いませんよね・・・。


なので自然な感じのレストランをピックアップしたのですが
そうなるともうとにかく数が多過ぎて、
やっぱり王将の天津飯+餃子でいいかな・・・
そんな事を思ってしまう訳です。




でもSさんの友人は結構年上なので
そうなると結構グルメである可能性もあります。


まあグルメだろうがヒラメだろうがあまり変わらないのですが、
一応幹事ですから皆様に満足して頂く必要があります、
なので今度は食べログというサイトのチェックに入りました。


このサイトは見た事がある方はご存知の通り
口コミで飲食店のランキングが決まっているのですが、
かなり面白い内容の口コミが多く読み始めると止まりません。


そして結局レストランを探しているという本質を忘れ、

「もうこうなったら王将でいいでしょう・・・、
 チャーハン+餃子の組み合わせもあるし!」


そんな投げやりの結論に至ってしまう訳です・・・。




だからもう私は決めました、
これ以上悩んだって仕方が無いんです、
こうなったら選択の王道・・・、


サイコロころころ


で決めてしまうしかありません。


引越しでどこに住むかを決めたサイコロ、
amazonの箱で作ったサイコロがまた活躍するとは思ってもいませんでしたが、
店をサイコロで決めた結果Sさんに嫌われようがポテちんに鼻で笑われようが、
それはサイコロの神様が決めた事なんですよ・・・(笑)。


私は何も悪くない、
ただ運命をサイコロの神様に託したそれだけなんだぁー!


・・・


まあこんな言い訳・・・、
世の中には普通通用しないとは思いますけどね・・・(笑)




下記の6つの選択肢、

1. 個室ダイニング 風花
2. ビルーチェ
3. JAPANESEDINING 欅
4. 六角
5. 京個室 辻が花
6. 餃子の王将

果たしてサイコロの神はどれを選ぶのでしょうか。


一応その出た目を優先させようとは思いますが
もし上記の店に行った事がある方がいれば情報を頂ければ幸いです、
しかし“6の店”については

「餃子が美味しいよ! でも個室は無いよ!

とか言われても私は軽くスルーする予定ですので(笑)、
どうぞ宜しくお願い致します。










ではではサイコロをコロコロするのは明日にして
後半部分へ入って行きたいと思いますが、
前回のブログで書いた下記内容、


隙や曖昧さを見せてはいけない部分、
 逆にある程度思考を緩めて良い部分、
 その区分けが重要で毎日トレードするなら尚更区分けが必要



これについていくつか質問があったので、
今日はそれに答えたいと思います。


と言ってもこれは個々の性格に依存する部分が多く
各質問に答えてもあまり意味がないとも思いますので、
一例として私が毎日どんな感覚でトレードしているのか、
言い換えるなら”長いトレード時間の間で思考の強弱をどう付けているか
その実例を書きたいと思います。


役に立つ保障は1ミリたりともありませんが、
数多くいる専業の一人である私がどんな思考の強度でチャートを見ているのか、
半分笑いながら読んで頂ければ幸いです。




まず最初は多くのトレーダーと同様、
私自身も各情報や各チャートのチェックから入りますが、
この時間帯は強弱で言えば”かなり強”、
言い換えるとかなり集中している時間になります。


情報としては為替ニュースは勿論、
日本株・NYダウ・先物関連に関する情報まで全て見ますが、
それより何より”チャートをそのまま見る事”、
これに全てをかけていると言っても過言ではありません。


言い方は悪いですが
ニュースやレポート関連は左耳からそのまま右耳に排出されている事が多く、
それより各通貨は今上向きなのか下向きなのかニュートラルか、
その単純な方向性を見ています。


その上で例えば長期的にも短期的にもその通貨ペアが上向きなら
10%バイアスを買いにして目の前にある特製黒板の買い欄に書く訳ですが、
長期と短期が一致しない事は多々ありますので、
黒板を使う日は半分位ではないでしょうか。




そして実際トレードに入るのですが、
最初の時間帯はあえてボケッ~としている事が多いです。


理由としては私の性格かもしれませんが、
ここで真剣に色々考え過ぎると

昨日はユーロ/円弱かったけど今日は買いで攻めてみようかな~
二日負けているから今日は元の資産額に戻したるどぉ~
最近買いで利益を得ているから今日も買いで行くにょ~

みたいな気持ちが日々出て来て、
自ら事前準備・そのままチャートで見た”事実”を揺さぶってしまう事が多いんです。


そうなると実際のチャートより自分の感覚を優先してしまう事になるし、
だからこの時は思考の強度をかなり抑え、
小指かもしくは王道の人差し指、
そのどちらかの指で鼻をホジくる程度の時間を過ごしています。




で、そこから毎日各通貨が様々な動きをしていくのですが、
ここら辺は何もなく書くとハチャメチャな文章になりそうなので、
昨日と一昨日行ったトレードのチャートでも出して、
”思考の強弱”を解説して行きますね。


【ユーロ/円 5分足】

20120328 EJ 買

私はこの二日間で2トレードを行ったのですが、
売買区分はどちらも買いになりました。


途中で売りの注文を組み合わせようとしましたが、
私のパターンが出なかったのでそれは仕方ありません。


で、上記のトレードですが、
水色の矢印付近からトレードを開始したので、
その日はピンクラインが既に脳内に描かれていました。


普通は動きの中で描かれていくものなのですが、
それまでに形成された高値安値が結構クッキリしていたので、
特に難しく考えずまずはそのラインを描き、動きを見ていたんです。


しかしトレード開始直後に直前高値を上抜けそうになったので、
ここら辺は前述した”ホジホジ時間帯”、
思考の強度をあえて抑えた時間帯になりました。


言うならば
「あ~上に行くのかな~、ライン引き直さないとな~、ホジホジ・・・」
それ位の感覚だったと思います。




でもそんな間抜けな姿を相場の神に見透かされたのでしょうか、
今度は一気に下落しピンクラインを割ります。


もうこの時点でホジホジタイムは終了し、
次の動き次第ではインする可能性があるので臨戦態勢に入るのですが、
こういった動きがあっても8割方はすぐに戻るといった動きにはなりませんので、
通常ならばまたホジホジタイムに戻るのが普通です。


しかし一昨日の場合はピンクラインを上抜け更に上昇したので
こうなると私のパターンに当てはまりますし、
思考の強度をMAXに上げ瞬時に損益ラインを抽出し、
(上記の場合は損切り25P・利食い45Pで想定)
最初の赤丸の地点で買い注文を行いました。


そしてそこから上下どっちにブレるのか、
それを見る為に集中力はMAXMAXに到達するのですが、
上記の場合は何も無くあっさり下落しましたので、
それ以上集中する必要も無く、もうその時点で損切り準備に入ります。


で、結局二個目の赤丸で逃げる事が出来たのですが、
私の場合は下記条件に当てはまる場合

新規注文後あっさり損切りになった
決済を行った時点で、残りトレード時間が4時間を切っている

同じ通貨ペアでトレードはしないと決めていますので、
損切り後即座にユーロ/円のチャートだけを消します。


特にあっさり損切りになった場合は
性格上悔しくてまた同じユーロ/円に変に固執してしまう場合があるし、
更にその後の動きを見ても損切りした事実は変わりませんので、
チャート自体を消してしまうんです。




【ポンド/円 5分足】

20120329 GJ 買

これは昨日行ったポンド/円の買いトレードですが、
は前述した”ホジホジ時間帯”
思考の強度をあえて抑えた時間帯です。


まあ今日何度もホジホジという文字を書いているものの
実際にホジくっている事はそうありませんが(笑)、
専業になった頃まではこの最初の時間帯が一番強度が強く
無意味に緊張したりワクワクしたりしていたので、
思考やパワーの使い方は180度変わったと言えるでしょう。




そしての時間帯、
これは日によって全然スタートの時間帯が異なりますが、
チャートの動きによって横線を引いたり斜め線を引いたりして
思考の強度を少し上げる時間帯です。


上記の場合は高値が一旦形成されたのでピンクラインを引いてみたものの、
まだ全然強弱的には弱いし人差し指は抜いて少し見る力を強めよう、
それ位の感覚ではないでしょうか。


そしてそのままチャートの観察を続けるのですが、
の地点で私はその日MAXの思考強度を持ち、
完全に臨戦体勢に入ります。


W底を作ってピンクラインにまた戻る確率は大体3割位ですが、
戻ってから考えても行動が遅れ何も良い事はありませんので、
MAXまで集中度を上げたんです。




そして昨日の場合はその3割に該当したので
最初の赤丸地点で新規買い注文を行ったのですが、
その後は一旦押すものの少し上のほうで安定して来たので、
の辺りでは軽く気を抜いています。


あまり力を入れ過ぎると私の場合、
変に「決済したい、いま目の前にあるお金を得たい」
という気持ちになりやすいので、
遠くからチャートを見る感じで眺めているんです。


もし下落してピンクラインを割ったりすれば
また思考の強度を上げ損切りを考えれば良いし、
更に上昇したならその動きが終わるのを待てば良いだけであり、
利益が出ている範囲での動きで、特に力を入れる必要はありません。


そしての辺りで時間制限の事を考え
また思考強度を上げ決済モードに入り始めるのですが、
上に行ったらややこしかったものの下に行ったら話は単純ですので、
二個目の赤丸で決済を行いました。








普段はもうちょっと思考・集中力の強弱がある日が多いですが、
この二日間は上記の様な感じで終了です。


本来ならば13時間ずっと強い集中を続けていたほうが良いのでしょう、
でも毎日の事なのでなかなか難しいものであり、
どこでスイッチを入れるのかもしくはホジホジするのか
そのバランスが大事なんだと思います。


大事な所さえ外さなければ
世間一般で言われるほどFXは難しいものではありませんし、
それよりとにかく自分の心理・内面でトレードをややこしくしない
その組み立てであり思考の持って行き方が重要なのではないでしょうか。


まあレストランの決定で必要以上にウジウジしている
そんな女が言っても全く説得力はないとは思いますが(笑)、
どこか一部分でも参考にしたり又は反面教師的に捉えて頂ければ幸いです。




以上、
サイコロコロコロ
及び、
ハナハナホジホジの巻でした! 








【トレード結果】



3/28 22:33- ユーロ/円

110.71 新規買 130万通貨

110.44  決済


マイナス37万7000円

23時25分過ぎに決済。




3/29 23:51- ポンド/円

130.67 新規買 130万通貨

131.31  決済


プラス79万3000円

30日8時15分前に時間決済。


熊野郎
 こやつは生意気で人間かぶれした男熊ですが、
 強度のドM君ですので安心して強めのクリックをしてあげて下さい。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2012年3月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

02 | 2012/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

yuminnko

Author:yuminnko
まあまあの大学出て、そのまま証券会社⇒FX専業会社に転職したまあまあの人間でした。

大学時代も準ミスに選ばれたり、会社員時代もチヤホヤされたりすることが多かった。

でももうそんな輝きはどこにやら、現在は完全に頭の中が腐りかけています・・・。

そしてFXは最初40万円(すくねえ)でスタートし約1ヵ月半で300万になりましたが、そこからはロスカットやら自信喪失やらで長い暗黒時代を経験。

その後はなんとか暗黒時代を抜けて、現在は都心の一戸建てが2個買えるくらいですが、
そんな女が毎日グダグダ書く、しょうもないブログがこれです。

私がオススメのFX業者

他のブログでは見ることができない、経験に基づいた私の本音での「業者評価ランキング」です。

(※文字をクリックすれば、
  内容が見れます。)

ベスト5+次点を発表。


総合NO.1
 【 GMOクリック証券 】


 【 SBI FXトレード 】

総合NO.2
 【 外為ジャパン 】


総合NO.3
 【 DMM.com証券 】


 【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】


総合NO.4は
 【 ヒロセ通商 】


総合NO.5は
 【 みんなのFX 】



タイアップ中のFX業者
数多くのタイアップ依頼が実際にありましたが、私が認めたのは以下の6社のみです。

特典が色々付きますが、期間限定のタイアップになります。


【 外為ジャパン 】

<特典>
最新NO.1本
 (1万通貨以上取引)
・キャッシュバック
 (最大1万円)


【 DMM.com証券 】

<特典>
無類実践本(4104円)
・条件達成で1万円


【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】

<特典>
最強高額本(5184円)
・諸々キャッシュバック


【 SBI FXトレード 】

<特典>
・キャッシュバック


【 みんなのFX 】

<特典>
必読オススメ本
・条件を満たした場合、
 最大10,000円


マネーパートナーズ

<特典>
・キャッシュバック


お気に入りに登録して!
カテゴリちゃん
↓ 投票くだちゃい
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。