スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月3日(+4日)の取引結果



体調はだいぶ改善して来ました、
でもこの寒さ・・・、なんなんでしょうね・・・、
日本はこんなに寒かったでしょうか。


まあ、同じ事を毎年言っている、
そんな気もすんごくしますが・・・(笑)、
水曜日に少し体調が悪くなったのは、
前日に行った料理教室、これの影響が間違いなくあるでしょう。


なんて言うか、先生との会話の中で、
”上手い返し”が出来なかった、
言うならば軽くスベッたんですよ・・・、
そのグツグツとした後悔が微熱へ繋がった、
そんな部分もあるのではないでしょうか。




料理教室の事、
今まであまりブログで書いて来ませんでしたが、
正直料理の腕は全く上がっていません、
そして料理をする位なら「オリジンへ行こうよ!」
今も普通にそう考えています。


だけど通うのを続けているのは、
とにかく先生が楽しいんですよね、
厳しい面はあるものの年齢の割にノリが良いし、
様々な話題を振ってくれるので、会話にも困りません。


なので私としては、
料理は二の次・レシピなんてクソくらえ!
それより先生を”どう笑わすか”だけを考えているのですが・・・(笑)、
今週火曜日、こんな事があったんですよ。




当日、メニューの一つにウニの茶碗蒸しがあり、
目の前には、殻付きのウニが存在していました。


殻付きを見る機会なんてそうはありません、
なので私は普通に「キモッ!」と反応してしまったのですが、
それを見た先生が、こんな話題↓を振って来たんですよ。


「そうね~、気持ち悪いね~。

 ウニを最初に食べた人は凄いと思うわ、
 どんなキッカケがあったのか、興味深いわね。

 この黒くてトゲトゲした外観、
 美味しそうだと思ったのかしら?



・・・
 

(チャキ~~~ン!)


きた来たKITAキタァーーー!

ここでどんな回答をするかが勝負、
私はその為に料理教室へ通っているんです。


まあ先生からすると、
そんな回答は全く求めていないと思いますが・・・(笑)、
私は聞いた瞬間、マッハで思考を巡らせます。


そして瞬時に、
頭に”一つの絵”が浮かび上がったんです、

【主人公】→ 昔話によく出て来る、釣竿を背負った男性
【全体像】→ その男性が海辺をとことこ歩く姿

この情景がパッと浮かびました、
なのでその絵の情報を、先生へ伝えてみたんですよ。






「たぶん先生、ウニを食べたのは、
 ”偶然”ではないでしょうか。

 
 昔々あるところに、おじいさんとおばあさんから生まれた、
 ある一人の男性がいたんですね。

 男性は特にやる事がないので、釣りへ出掛け、
 人生の大切な時間を浪費していました。


 そしてその日は魚が釣れずノーフィッシュ、
 なので少しイライラしながら歩いていると、
 運が悪い事に、黒いトゲトゲした物体を踏んでしまいます。

 もう痛さと運のなさに腹を立てた男性は、
 黒い物体を力任せに、空へ向かって投げつけました。


 そしたらあら不思議・・・、

 「俺の人生なんなんだぁー」
 そう天に向かって叫んでいた男性の口に、
 殻から落ちたウニの身が、すっぽりイン。

 驚いた男性は口を閉じ、一噛みすると・・・、
 あらあらあら・・・、
 天にも昇る美味しさではありませんか!


 そこから男性は、
 人生が変わりました。

 ウニを食べた元祖として賞賛を浴び、
 華々しい人生を送ったようですよ、


 めでたしめでたし。







この話をしている途中から、先生は大爆笑、
私としてはもう少し話を練りたかったのですが、
ブログではなく会話です、難しい部分がありますよね。


だけど先生が笑ってくれたので私は満足、
なので内心「ウヘヘヘ」と微笑んでいると、
先生が突然冷蔵庫へ走り、
納豆”を持って来たんですよ。


そして満面の笑顔で、
私に問い掛けます、


「ねえねえ、じゃあ納豆は?

 どんな感じで食べ始めたのかな?」



・・・


やばい、展開が早すぎです先生・・・(笑)、
元祖ウニ男の話では満足出来なかったでしょうか、
と思いながらも、私は早速思考を巡らせます。


だけど10秒経っても20秒経っても、
肝心の”絵”が浮かんで来なかったんですよ・・・、
主人公だけはすぐに浮かび、

大豆が大好きなジジイ

これだけは決定したものの・・・(笑)、
問題は納豆菌、全く情景が浮かびませんでした。


そしてしばらく無言が続いた所で、
先生からお声が掛かります、


「ごめんごめん、
 じゃあウニの茶碗蒸しを作ろうか!」



・・・・


もうね・・・私からしたらショックと絶望のみ・・・、
その後何を作ったのかさえ、
全く覚えていません・・・(笑)


そして帰り道も後悔に浸り、
トレード中は一時忘れましたが、寝る時に納豆菌にうなされる、
で、起きたら体調が悪化ですよ・・・、
これが全ての経緯になります。


まあ・・・これ位で体調が悪化するなら、

「スベリまくっているブログはどうなの?」

そんなお話になりますが・・・(笑)、
料理なんてどうでもいい、
だけど素敵な回答がすぐに出来る女性になりたい!
そう強く願う、今日この頃です・・・。









はい・・・・・、今日は雇用統計ですので、
そもそも納豆菌とか書いている場合じゃありませんね・・・(笑)、
ここから後半部分へ移りたいと思いますが、
最近のトレードは連敗中、全く噛み合いません。


買いで入りたくても押し目がなかったり、
あと一つのパターンが出現しない、
そして実際に入ったら最悪のポイントでの損切り、
そんなトレードが続いています。


だから今日みたいなブログ、
ついつい書いてしまうとも言えるのですが(笑)、
よくある事と言えばよくある事、
淡々と次のトレードに集中したいと思っています。




では今日の後半ですが、
前々回のブログで書いた内容、


”一定のルールが、

 常に最適な形で機能する事は無い”



これに対し似たような質問が二件ありましたので、
お答えしたいと思います。


質問の内容としては、
上記に対すると言いますか、”そもそも論”的なもの、


「機能するかしないかの前に、
 yuminnkoさんはどのようにルールであり、
 手法を構築して来たんですか?」
(by 804P様・クラスター様)


こんな内容になります、
なので本日は私が通って来た”手法構築の道
素直に書いて行きたいと思います。



 
だけど私の場合は遠回りばかり、
本当にどこから書けば良いのか分からない位ですが、
FXを始めるにあたってまず行った事、
それはトレード関連の雑誌や書籍を集める事でした。

 
もう今とは全然違い、
タイトル的には分かりやすいものですよね、
「1日5分で稼げるFX!」 「1億円稼いだマル秘手法を全公開!」
そんなタイトルのものばかり選んでいたと思います。


経験を積んだ今なら、5分はまだしもマル秘手法はない、
そしてあったとしても、公開する馬鹿はいないと分かっているものの(笑)、
当時はヒヨコちゃん、一定の疑念はありましたが結局信じました。


で、選択した手法はシンプルなレンジ抜け
誰にでも分かるレンジ内での揉み合いから抜ける瞬間の順張りですよね、
細かい数字は手帳を見なければ分かりませんが、
時期が丁度マッチしていたのでしょう、まあまあ通用したと思います。




だけどそれだけで稼げるほどFXは甘くない、
なので次に私は、ナンピンを覚え実践を始めるのですが、
今だったらなんで?と感じるでしょう、
でも当時は真剣そのもの、まるでナンピンを必殺技、
カメハメ波みたいな扱いをしていました。


そして当然の如く、すぐに壁にぶつかり、
円形脱毛症などを発症するのですが、
その次は確かテクニカルに没頭
ほぼ全てのテクニカル手法を確かめる、そんな段階へ突入したんです。


当時の私にはテクニカルがある意味カッコよく見えたと思うし、
なんか魔力を持っているように感じたんでしょうね・・・、
実際は過去の計算式に過ぎないのに、
四六時中没頭していたと思います。


だけど、肝心の数字・結果が出ないんですよ、
勿論テクニカルの捉え方や、活用方法が悪かったと思いますが、
1日20時間没頭しても結果が付いて来ない、
更にあらゆる書籍を読み、高値安値等に注目してもイマイチ、
本当に泥沼の時期だったと言えるのではないでしょうか。




だからもう、少し馬鹿みたいな話なんですが、
私は”開き直る”しか道はありませんでした、
学べるものは全て学び、そしてパクれる所は全部パクって
駄目だったらOLに戻ろう、そんな決心をしたんですよ。


努力すれば成功する世界じゃない、
その事にやっと気付いたんですよね、
と言うか、心理的には決心するしか無かったと言えますが、
自分が感じた事を活かそう! 発見した事をやり尽くそう!
同時にそんな想いも芽生えたと思います。


だってそれまでは自分というものが全くなく、
根本の全てが他人でありパクリです、
それで退場になったら、尚更後悔しか残らないのは明白ですよね、
だったら例えばトレード中に感じた事、


違和感を感じるトレードのほうが利益に繋がる?

新規注文自体より損切りや利食い、
 マネーマネジメントのほうが重要?


同じような場所で損切りになる事が多い、
 そして損切りを行った場所を起点として反転する事が多々、
 だったらそれを活かせないの?


一度様子を見た上で入ったトレードは勝率が高い、
 なら一回待って状況次第で入るか否か決める、
 そう決めたほうが良いんじゃない?



こんな感じで、今思えば単純な事ですが、
活かして行こうと考えたんです。


それまでは活用しようとも、
活かすスベを知らなかったし、必要性も感じなかった、
言わば”気付きの段階”だけで終えていたんですよ、
だったら一度頭をフリーにして、気付きから手法を構築していく、
やっとその段階へ入って行ったんです。




そしてそれまでの”逆常識”ですよね、
損切りが多かった過去のトレードから、V字型のパターンが生まれ、
ぺイオフレシオの改善の観点から、損切り主体の構築へ変貌、
更に以前の私はどう考えていたんだろう?
そんな視点からライントレードが生まれます。


そして経験を積んでいく中で、
トレードで最も難しいのは”勝つ事”ではなく”待つ事”
そこに気付き回数も自然と減少して行きましたし、
一日単位では勝つ事がベストではなく、自分のトレードをやり切る事がベスト、
そんな考え方を持つようになり、月間収支の数字も変わって来ました。


なので、
今日話題にした手法の構築方法についてですが、
勿論答えはないし、人それぞれの部分が存在するでしょう、
だけど明確に一つだけ言えるのは、


”答えは意外にも、自分の頭の中にある”


この言葉に尽きるのではないでしょうか。


例えばセンスがある方なら、
パクリで始まったとしても、自分のものにする事が可能なのかもしれません、
だけど私のようなトレーダーはそう簡単には行かない、
どうしても手法探しに固執してしまいがちです。


そして前述したように、
何かに気付いても自信が持てず、
ある意味自分ではない、他人のままトレードを続けてしまうのですが、
結局私の場合はあら不思議、求めていたものが手元にあったんです。


だからウンヌン、こうだよウンヌン、
それは人によって違うのでこれ以上は書きませんが、
視点を外ではなく内に向ける・そしてある種の開き直りですよね、
状況を打破する為にも、そして継続してFXを行う為にも、
重要な観点だと言えるのではないでしょうか。




なのでそれと同様、
先生から頂いた”納豆のお題”に答えられなかった事も、
ある意味開き直るしかありませんね・・・(笑)


後悔して微熱を出している場合ではありません、
そして今もブログを書きながら・・・
元祖納豆ジジイがどんな御方なのか!
イメージしている場合ではありません・・・。


まあイメージが完成したら、
間違いなくブログに書くとは思いますが(笑)、
まずその前に本日の雇用統計ですよね、
継続か反転かの重要な節目になるでしょう。


予想なんてナンセンスなので、
私は”流れに付いて行く事だけ”を考えていますが、
それが一番シンプルに見えて、一番難しいものです・・・、
なので目指すべきは自分のトレードをやり切る事でしょうか、
お互い良い形で、最高の週末を迎えましょうね








【トレード結果】


① (水曜日分)

ノートレ


② (昨日分)

12/4 23:27- 米ドル/円

119.81 新規売 190万通貨

120.04  決済


マイナス45万6000円

5日0時5分過ぎに決済。


熊野郎
 こやつは生意気で人間かぶれした熊ですが、
 強度のドM君ですので、安心して強めのクリックをしてあげて下さい。


人気ブログランキングへ


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2014年12月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

管理者にだけ表示を許可する

納豆爺さん

昔々あるところに、煮豆が大好きなおじいさんがいました。

ある日、無性に煮豆が食べたくなったおじいさんは、自分で煮豆を作ろうとします。
しかし、クックパッドのレシピ通りに作っても、美味しい煮豆は作れません。
ブチ切れたおじいさんは、出来損ないの煮豆を土間のムシロの上に捨ててしまいます。
慣れない料理に疲れたおじいさんは、煮豆は明日捨てることにして、煮豆をムシロに包んだ状態で放置して寝ることにします。

翌朝、煮豆を捨てようとしたおじいさんは、あることに気付きます。
ムシロからおじいさんの大好きな“脱ぎたてのブーツの臭い”が漂っていたのです。
おじいさんは我を忘れ、ブーツ臭のする煮豆を貪りました。

これが納豆誕生の瞬間です。

頑張って下さい。私も頑張ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

勇気づけられました!

今月は私もかみあわなくて損切が多く、
久々に滅入っていたところでした…
自分を再度見直したいと思います。
いつも楽しいブログありがとう!

無理せず休んでください&お疲れさま。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

美しい公式

E=mc² のように美しい公式


   SL 1 < TP 1


  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本日は”混浴OK”ですか・・・ (*'▽')

お題です。 ”うなぎ”は? ・・・

はい、スルーで結構です。

こんなこと書いてくれるブログありません

ほんとにいつも感謝しています

ありがとうございます。
自分も気付ける日が早く来ると良いのです
納豆のおじいさんのお話も楽しみにしてますよ

やっぱり鳥肌が立つ。

やっぱり深いところでバランンスを取ってくれるネ。精力的で見事なブログ。利大損小のブログだ。勝率はいいんだよ。気ままに気ままに小悪魔ユミンコだから、、、コメント欄も素敵な方が入ってきたね。何でもありだ。チョット止めれないよアナタ。 どうしてどうしてピーマン食べれたの、、、素敵な週末を心より

質問ですが、

ゆうちゃんは、バリアオプションについてどの位の%を考えているんでしょうか?それとも全く気にしない?

納豆は中国の雲南省にも同じものがあって、そこがルーツらしいですよ!

このコメントが投稿されたブログのブログ記載者はこのコメントが投稿されてから117回ブログを更新すると117回更新した日から48日以降に「とても良い事」が身の回りで一度だけ起きる




117回ブログを更新しなかったからといって不幸な事が起きる事には一切ならない




ブログをこのコメントが投稿されてから複数人で書いた場合2人目が更新した時点で「とても良い事」の効果は消滅する

この場合2人目が本文を書き1人目が更新ボタンを押したらどうなるか?などの細かい事を考えてはいけない




このコメントが投稿されてから117回ブログを更新する途中に投稿された誹謗中傷コメントの数に比例して「とても良い事」の幸福効果は増す





誹謗中傷の定義はブログ記載者の感覚次第である よってどんなに酷いコメントでもブログ記載者が誹謗中傷と感じなければ誹謗中傷コメントとしてカウントされない














今日は米11月雇用統計の日である















yuminnkoはウン○では無い

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

気付いた事

師匠、お体は大切になさってください。
みなさん、心配されてますから。

手法構築の事、私は師匠がいなければ今の私は存在しなかったと断言出来ます。

しかし、一度壊れてしまうと、人はいとも簡単に全壊させてしまうものなんだと痛感しました。
すべて自分の甘さによるものから、10ヶ月かけて築いてきた利益を一瞬で飛ばしてしまい、うわーー!!もうどうにでもなれーーって今までの手法からルールから全て無視し、単なる値ごろ感でトレードした結果、2週間前の金曜の真夜中に廃人のようになってしまいました。

その時、師匠の事を思い出し「私は、師匠のようにはなれない。あの方は特別だ。」と自分に言い訳を始め「もう、中途半端にしか出来ないならきっぱり止めてしまおう!」と思い止めるために自分を納得させる為、「FX 自殺」で検索しました。
そこで、FXの掲示板のコピペのまとめを見ました。

そこには、半分ウソのような書き込みが並んでいました。

神様に祈っている人や、ロスカットで借金が3000万近くまで膨らみ、もう生きていくことが出来ませんとか、バイトで貯めたお金が全てなくなったとか。
自分の損失を取り戻そうと、全力Sいきます!!とか。
全力Sってなんだよ?って思いながら、でも私を見ているように思えました。
私、この人達と何も変わらない。
それなのに、私はこの人達と違う結果を求めている。
この人達と違う結果を求めているなら、この人達と違う事をしなければ結果は出ない。
諦める為に検索したのに、FXを続ける為の動力になったとはっきり断言出来ます。
私は、師匠のブログで勇気付けられながらも、どこかで師匠と私は別格で環境も能力も違うと言い訳をしてきました。
じゃあ、その環境下でその能力で出来る方法を探究してきたのかと聞かれると、それはしていませんでした。

それをやっていないのに、言い訳ばかりしてこのまま結果を出せずに終わる事は出来ません。

ゆみんこ師匠が言われていた、自分は相場の世界からすればミジンコ以下の存在だ。そのミジンコ以下の存在が、出来る事しか出来ないんだという事。
そして、自分をどう相場の中で表現し納得が出来る終わり方が出来るのか。
私自身この言葉を本当の意味で理解する事が出来ていませんでした。

自分の甘さと言い訳と向き合い問題をクリアしていき、自分が出来る僅かな事を相場で表現していきたいと思います。

おはようございます
昨日はバイトが深夜3時近くに終わったため帰ってから報告する気力がありませんでした。
昨日行ったことは検証の続きです。以前トライアングルのパターントレードしていたのですが、2013年の4月に10連敗してそのままやめてしまいました。
今回の検証は2012年と2014年の4月で行ったらどうかというものです。
文章書くのめんどくさくなってきたのでこの辺で
yuminnkoさんは毎回長文でブログ書かれていてすごいと思いました

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日がバイト休みだったので軽く読書してからずっと検証です。読書は「システムトレード基本と原則」で、心地よい手法は儲からないとか、以前yuminnkoさんが書いていた内容だなぁと思いました。
ただ以前よりは、書いている意味がわかったような気がしました。
検証はチャートに抵抗線、支持線を引いてそれに反発しているかブレイクしているか調べています。
ものすごくめんどく、作業が進まなくて心が折れかけてます。
でもこの作業をして結構前の支持線とかで戻ることが多いなと思いました。

他の人のコメント見てるとやる気が出てきます。孤独な作業ですが同じように頑張っている人がいると思うと励みになるというか負けられないというか

そういえばセミナーってなくなったんでしょうか?興味があったので残念です

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

yuminnko様


お疲れ様です。

今、ふと思ったのですが、
システムトレーダーは、どうやって利食いの設定をしているのでしょうか?

たとえば、裁量トレーダーでも、
エントリーは、何かしらのシグナルに基づいて行っている人が多いかと思いますが、
利食いに関しては、エントリー時のような、明確なシグナルが無かったりします。

でも、システムトレーダーは、
システムを組む際、当然利食いの設定もする訳で、
彼らは一体、どうやって利食いの設定をかけているのでしょうか?

裁量トレーダーには見えていない、何かしらのシグナルや
パターンが、システムトレーダーには見えているのでしょうか?


以上、雑談ベースの独り言でした。


引き続き、何卒宜しくお願い致します。

今回の質問に対するお答えですが、とても深い内容で
ありがたかったです。
武道などで言われる「守破離」という言葉を思い出しました。
yuminnkoさんからビッグなクリスマスプレゼントをいただいた気分です。
ありがとうございます。

わかります。分かります。そういう経験あります。
一度目は上手く返せて笑いを取ることできたのに、
畳み掛けてこられたら、上手く答えがでず固まってしまった・・・。
笑いの奥は深いですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毎回、楽しみにしていまそ。

2回目のコメントになります!

2回目のコメントとなります!
初心者のような質問なのですが、6つあるダウ理論の中の一つの
「トレンドは出来高でも確認されなければならない」ってのをFXに当てはめると
何を指すと思います?どうしても俺にはこれ!ってものを当てはめる事が出来ず・・。
なんか気持ち悪いんです。yuminnkoさん的には何を当てはめますでしょうか。
お聞きしてみたいです!大多数の人はダウ理論の出来高に関しては無視して構わないって
いうんですよね。そうなるとダウ理論としては不完全な形になるような気がしています。

10円禿げに成るまで。。。。。。苦労したんだね~~
根本がのんびり屋の私には欲しい性格でする。
一時期はPCの壁紙にびっしり金塊と女を出してましたが無理w
FXものんびりやりたいな~~

因みにプロの芸人みたいな感じなんですね?
収録終わってから自宅で反省会
いや、プロなら当然だが、あそこで突っ込めなかったのは何故だ!!!
ケーススタディーは大切だよね。

でも技術屋の私には笑いは無理かな~?
だってさ~
納豆は要するに煮豆を藁に包んで40度くらいに保存すればできます。
簡単? 甘いですよ~~~
単純にそれをやったら食中毒で死にます。
実際、食品としての納豆生産は食中毒との闘いだったって聞いたことがありまする
まして古代の事ですからね~
煮豆を夏場に藁に落として数日後に食べる?
運がよければ美味しいが、運が悪いと死ぬ。
でも、死んでいく奴が死に際に言った?
でも美味い方の豆は食って後悔無し!!!お~~~~

思うんだけどさ納豆菌が高温耐性菌だと知らない時代に
90度のお湯で藁を煮て納豆菌以外を殺菌してから清潔な環境で
藁に煮豆を入れて温かく保温って人柱が何十本って立たないと無為でしょ~?

君はこれを笑いに出来るのか~~?wwww

うまい棒

yuminnkoこんちは。
週末いかがお過ごしですか?

今日、買い物に行ったら「プレミアムうまい棒」なるものが売ってましてな、思わず買ってしまいましたよ。

ご報告まで。

こんばんは
今日も抵抗線、支持線を引いては記録していくということをしています。
作業効率が悪く、こんなことをやって意味があるのかと何度も思いました。
最初は抵抗線の近くでトレードするからそこから反発して損切りになるのかもしれないという思い付きだったのですがなかなか骨が折れます。

あと、やってみたいことは以前ブログ内で紹介されていたまいど先輩のストキャスティックスで70を超えたら買うというやつです。

今完全に集中力がなくなってるので、ぼけ~っとします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

納豆ですか、僕は性格がねじ曲がってるのかこんなん思いつきました(笑)

あるところに大豆が大好きなジジイがいました。
そして、そのジジイには困ったことにある習性があるのです。
その習性とは「非常にドケチな事」
何でもかんでも、もったいないと言って腐ってる食べ物を余裕で食べてしまいます。
それで、何度腹を壊して三途の川を見た事か
しかし、ジジイは懲りません不屈の闘志で、腐るを通り越して真っ黒になった物体も食べ続けます。
そしてある日、いつものように腐った大豆を食べます。
そしたらなんととても美味しいではありませんか。
そう、いつもは腐るはずの大豆が何かの偶然で発酵して納豆になっていたのです。
納豆とは腐ったものを食べ続けるジジイを不憫に思った神様からの素敵な贈り物だったのです。
しかしそんなおバカさんなジジイに神様は愛想をつかします。
その後腐った大豆が納豆になることはありませんでした。
納豆の作り方が皆に発見されるようになったのはジジイが死んでから500年後の遠い遠い異国でのお話・・・
めでたしめでたし!

トレードの方は今月は今のところ2勝2敗で+2Rですな。
先月よりもちと難しいです。
トレンドがあるのはありがたいですけど、強すぎるのも乗れる場所すらなくすっ飛んで行くし、利益目標も立てづらいので考えもんですな。
どんな相場でもひたすら、自分の入れるところで入るのみです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

こんばんわ 毎回楽しく読ましていただいています(久々のコメとなります)

今回のウニ誕生の話は笑わして頂いたのでコメさして頂きました
『どうやったらこんな発想が出来るのか?』といった不思議な想いとFXに関しての真摯な姿勢とのギャップ感が何とも言えず好きです

風邪などひかずお過ごしください
またコメさして頂きます

ドラえもん手法は本当に通用するのだろうか

 こんばんは、ゆみんこさん。
 風邪ですか‥今週入って気温が下がってきているようなので、お体を大事にして下さいね。
 私は、親から風邪にならないように、ビタミンCとれとか言われて、ミカン送られてきたので、せっせと食べてます。
 朝みると腐ってるのがあって、ちょっと朝が憂鬱です(笑)


 それで、タイトルの話なんですが、ドラえもん手法、いわゆる現在のチャートを参考にして、過去に戻りトレードをする。
 この手法って、もしできたとしても必ず勝てるわけではないかな、と。たとえ売買量が多くても少なくても、stopをどれだけ離そうとも、取引業者がまともでも。最近ふと、そう思いました。
 これ以上語ると止まりそうもないので、あえて理由はふせますが、皆様はどう思われますか?反論大歓迎でございます。


 新しく(再び?)紹介して頂いた”利食いと損切りのテクニック”もうすこしで読み終わりそうです。
 自腹で買った分、初心者なりの感想をこちらに書かせていただきたいので迷惑かもしれませんが、よろしくお願いしますね。

 では、皆様も風邪に気をつけて、今週も頑張りましょう~。

こんばんは
トレードお疲れ様です。

MYルールを守れるのでまたまた記述させてもらいます。
もう二度と指標狙いスケベ心指値トレードは一切しません。
指標前にドル円に120.610に指値を置いたら120.949で約定し、
あわててしまいました。

ブログ更新ありがとうございます。

す、す、スミマセん、あのぉ

年末年始はもう懇親会の予定ナシで
よろしいのでしょうか?
是非参加したい私は、家族旅行計画を
立ててよいのかアカンのか
不安な日々をひとり過ごしております
日時、場所はまだよいので、ザクッと
何月かだけでも
チラつかせて頂けるとありがたやです

まだ未定です!
とか、
とりあえず今月来月はないよ!
スキーいっといで!ハワイいっといで!

でもよいのです。教えてください
恐縮です、恐縮です、スミマセん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

寒波

週末は落ちていた。
明確な大局トレンドの流れがでているにもかかわらず、
完全に逆行し、流れにのまれる大失態。
何故見えない!いつまでこんなことしている~!!
アホんだら~!
日本の冬は、猛烈な寒波で死者がでるほど冷え切っている。
自分の心は、猛烈なアホさ加減に打ち震えている。。。
この冬、投資で凍死しないよう祈るばかりである。

>元祖納豆ジジイがどんな御方なのか!

次の機会には、納豆菌とジジイの壮絶な戦いが見てみたいです。

納豆菌は、非常に、強靭で、ここの話が、なかなか面白いですよ
http://horikawad.hatenadiary.com/entry/20111101/1320152177
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yuminnko

Author:yuminnko
まあまあの大学出て、そのまま証券会社⇒FX専業会社に転職したまあまあの人間でした。

大学時代も準ミスに選ばれたり、会社員時代もチヤホヤされたりすることが多かった。

でももうそんな輝きはどこにやら、現在は完全に頭の中が腐りかけています・・・。

そしてFXは最初40万円(すくねえ)でスタートし約1ヵ月半で300万になりましたが、そこからはロスカットやら自信喪失やらで長い暗黒時代を経験。

その後はなんとか暗黒時代を抜けて、現在は都心の一戸建てが2個買えるくらいですが、
そんな女が毎日グダグダ書く、しょうもないブログがこれです。

私がオススメのFX業者

他のブログでは見ることができない、経験に基づいた私の本音での「業者評価ランキング」です。

(※文字をクリックすれば、
  内容が見れます。)

ベスト5+次点を発表。


総合NO.1
 【 GMOクリック証券 】


 【 SBI FXトレード 】

総合NO.2
 【 外為ジャパン 】


総合NO.3
 【 DMM.com証券 】


 【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】


総合NO.4は
 【 ヒロセ通商 】


総合NO.5は
 【 みんなのFX 】



タイアップ中のFX業者
数多くのタイアップ依頼が実際にありましたが、私が認めたのは以下の6社のみです。

特典が色々付きますが、期間限定のタイアップになります。


【 外為ジャパン 】

<特典>
最新NO.1本
 (1万通貨以上取引)
・キャッシュバック
 (最大1万円)


【 DMM.com証券 】

<特典>
無類実践本(4104円)
・条件達成で1万円


【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】

<特典>
最強高額本(5184円)
・諸々キャッシュバック


【 SBI FXトレード 】

<特典>
・キャッシュバック


【 みんなのFX 】

<特典>
必読オススメ本
・条件を満たした場合、
 最大10,000円


マネーパートナーズ

<特典>
・キャッシュバック


お気に入りに登録して!
カテゴリちゃん
↓ 投票くだちゃい
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。