スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年5月25日の取引結果



負けちまったのかぁ~・・・








昨日のサッカー”日韓戦”、
週末に楽しみに見ようとビデオを録画していたのですが、
先程ネットニュースで結果を知ってしまいました。


普段通りに、
なにげなくニュースをチェックしたのが運の尽きで、
週末の楽しみがこれで減っちまいましたよ(笑)。


さすが情報社会、
結果を知りたくなーい知りたくなーいと思うほど、
逆にふとしたキッカケで知ってしまうものですね。






スポーツドリンクを作るのに飽きて
短期間で辞めてしまいましたが、
学生の頃にマネージャーをしてたほど、
私はサッカーが昔から大好きです。


なので日本代表の試合も殆どビデオで見ていますが、
それにしても昨日の試合はちょんまげのDFさんなどが
試合に出ていなかったものの、ほぼベストメンバーで韓国に0-2・・・。


うー、
結果が出ない時期はサッカーに限らず
どんなスポーツでもあると思いますが、
ちょっと今の日本代表は停滞期間が長過ぎる気がします。


期待しすぎなのかなーと思う部分もありますが、
今回のW杯は先輩と私で観戦イベントを企画しているので、
出来れば少しは善戦して頂き盛り上がりたいなーと思いますし、
ボロボロに点数を取られるだけの試合では、
盛りあげるのにも限界があります・・・。






観戦イベントのタイトルも、

”独身最後のW杯になる(予定の)幹事2人が企画する、
 サッカーとお酒にまみれた女集会”


に既に決めたし、わざわざ先輩は巨大スクリーンを用意するようなので、
日本代表の皆様には、負けても侍魂が垣間見えるような試合をして欲しいし、
玉砕覚悟であっても「よく頑張ったー!」と言える、
そんな試合をして頂ければなと思います。


それに、
ここまで日本代表が期待されていない事はある意味チャンスですし、
逆にもし予選突破をしたりしたら、
そのギャップで大いに日本は盛り上がる予感がします。


現状予選突破の可能性は低いとは思いますが、
可能性がある限りそれにかけたほうが面白いので
私はすんごい来月の本番に期待していますし、
平日の試合はFXがあるので観戦できませんが
その日は元日本代表KAZU様のユニフォームを着てトレードに臨む予定です。


そしてこのブログの壁紙も、
W杯期間中は今のような”気持ち悪い黒色”ではなく、
鮮やかなブルー”に変わる予定ですので、
予めご了承下さいね(笑)。












ではFXのお話に移りたいと思いますが、
ちょっと今日私は起きるのが遅かったので

・あの頃私は若かった
・もしOLだったら

などのシリーズものは明日以降に書くとして、
今日は昨日に引き続き、よく頂く質問に関して回答したいと思います。






そのよく頂く質問の内容ですが、
それはFXを始められて間もない方々からの、
「レバレッジ」に関しての質問です。


FX=レバレッジ
というイメージを持っている人も多いようなので
質問をしたいという意図はよく分かるのですが、
よく一般的に


「高レバレッジは危ない!」

「FXの最大の魅力はレバレッジ!」

「レバレッジは○倍以内に収めましょう!」

「レバレッジを有効活用するのがFXで上手いく鍵!」



みたいな、ある意味内容が相反する書かれ方をしますが、
それは勿論全て正論ではあるものの、
どうでもいいんですそんな事は。







レバレッジに対しての考え方で一番重要なのは、

低レバレッジのトレードで継続的に利益を出せなければ、
 高レバレッジにしても利益は出せないし、破産確率を高めるだけ


という、ごく当たり前の事だけです。


また、レバレッジをあまり掛けず、
スイング以上の中期的な時間枠でトレードを行っていて
それで上手く行かなかった人が、
「やっぱりFXは短期で高レバで攻めるのが一番だ!」
みたいな感じであっさり転向する人がいますが、
中期で上手く行かなかった人がそのままの思考で短期トレードをしても、
上手くいく訳がありません。


逆に高レバに条件が変わっただけなので、
中期でやっている時より相場から退場する確率を上げているだけです。






何が言いたいのかと言うと、
「○○の本に書いてあった通り、最初のレバレッジは30倍がベストですか?」
とか「高レバレッジは危険ですか?」とか聞く前に、
もっとやるべき事があるんじゃないですか?という事です。


最小単位や低レバの数量で継続して利益を出せる期間を経験すれば、
あとは自分のレベルに合わせ好きなだけレバレッジを調整すればいいし、
まずはその期間を経験する事が、何より考えるべき事であり”やるべき事”です。




私は今、
多数の口座に資産を分けている関係でレバは10倍以内ですが、
もし資産を1つの口座にまとめたらレバは極めて0に近づきます。


でもFXを始めた時、
100倍・200倍は当たり前だったし、
実力と経験を付けるべき時期”と”レバレッジを有効活用する時期
の順序を間違えたため、それは大きな遠回りをしました。


だからこそ最近FXを始めた人に対しては、
レバレッジを考える前に最小単位での取引を数ヶ月行い、
「”結果と経験”を残してからレバレッジを考えましょうよ」
と心から言いたいんです。


その時点になってからレバレッジについて考えても遅くないし、
レバレッジの有効的な算出方法など数値的なものや方法論は腐るほどあるし、
これからそういうものはいくらでも書いていきます。




レバレッジを有効活用出来る段階というか、
人にはっきり伝えられるほど自分の組み立てや精神が確立されたら、
ぶっちゃけ高レバレッジなんて全く怖くないし、
レバレッジを○倍以内に収める必要もありません。


更に”結果と経験”を作る一番しんどい時期に、
私のようにコールセンター等で副業なりバイトをすれば
資金というのは自然に溜まっていきますので、
無理矢理高レバレッジでトレードする機会は”逆に”減ります。






FXを始めてまだ間もない方々。


偉そうに言って申し訳ないのですが、
言わないとあなたも私と同じような遠回りをする可能性がありますし、
是非「レバレッジは何倍がベストなのかな~」とグダグダ悩む前に、
自分の負けトレードでまずは悩んで頂ければなーと思います。


確かに今年からレバ規制が始まり、
そういう面でも悩む気持ちと言うのは分かりますが、
いくらでも抜け道はありますし、
「海外からの口座開設が禁止された業者を勧めてもな~」
という考え方で一時中断はしているものの、
海外FX業者特集も必ずやります。


だからまずは、
前述した順序を間違えない事
そして遠回りしたくないなら、
遠回りだと思える”モノ”をあえて行う事です。










【トレード結果】




5/25 2:05- 米ドル/円

90.43 新規買 90万通貨

90.31  決済


マイナス14万4000円

5時過ぎに決済。



V字からのモミモミという私のパターンを形成したので、
オージーと悩みましたが上記のトレードを選択。

しかし利食いイメージ通りにはならず、
モミモミゾーンを下抜けた所で損切りになりました。

他の通貨ペアは入るパターンが出現しなかったので
この1トレードのみでしたが、
ナイス損切り!という非常に満足できる1トレードでしたので、
今日も満足できるトレードを積み重ねる事が出来ればなーと思いますニャー。



熊野郎
 こいつは生意気でドMな男の子ですんで、やっちゃって下さいな。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2010年05月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

部屋とYシャツとナマケモノ



ナマケモノが、


木からおりたよっ!









新しい週を迎え、
パワームンムンのyuminnkoです。


昨日は結局、
漫画 → 寝る → 漫画 → うたた寝 → 空想
のヘビーローテーションで(笑)、
ベットから殆ど動かないという
そんなナマケモノ時間を送っていました。


すっぴんでボロボロの服でベットに横たわり、
ポケッ~と常に口が半開きの状態、
こんなんだから私は結婚できないんでしょうね(笑)。






私は自分がとことん駄目人間だと分かっているので、
こういうナマケモノで泳がせる時間が必要で、
この時間が無ければメリハリもつけられませんし、
「真面目に頑張ろう!」という気も起きません。


駄目人間ではない人はこんな時間は必要ないでしょうが、
駄目人間は真面目にずっと毎日を過ごそうとすると、
途中で無理が出るというか、壊れます(笑)。


なので駄目人間だなと感じている方々に是非伝えたいのは、
すごくストレスが溜まっているなーと感じた時は、
思うままに自分を駄目人間にする時間を作る事”です。


そういう時間を作ると、
人間は不思議なもので、

「やっべ。このままじゃすんごい駄目人間になるなー。
 よっしゃちょっと真面目に働くか!」


みたいな自浄作用が働きますし(笑)、
メリハリが付く事でもっともっと仕事が頑張れるものです。


駄目人間歴20年の私が言うんですから、
こりゃ間違いないですよ(笑)。






社会人をしていた時も、
駄目人間では無い自分を演じているのに疲れたら、
必ずトイレに行き、15分ほどの儀式を行っていました。


儀式といっても簡単なもので、
思いっきり口をポカ~ンと開け、
まるでセミの抜け殻のような状態で天井を見つめるだけなのですが、
これがなかなか効果覿面なんですよ。


ポイントは、
口から液体がタラーリと流れるほど気を抜く事なんですが(笑)、
15分ほどこの状態を続けると頭の中がリセットされますし、
また新しい気持ちで仕事に取り掛かることが出来たものです。


仕事に疲れたな~とか、
なんかイライラが止まらないな~と感じた時は、
是非この儀式をお試し頂ければと思います。


でも絶対、
トイレの鍵だけはしっかり締める事を、
お忘れにならないようお気をつけ下さいね(笑)。












ではそんな”ナマケモノ論”はここまでにして、
昨日お答えしようと思っていた下記の質問に答えようと思いますが、


損切り概念
枚数増やした時のプレッシャー克服法
税金関連



③の税金関連に関しては、
正直ここに何かを書けるほどの知識はありませんし、
「完全移住などウルトラCを使わない限り、
 ”今”はどちらにしろ高い税率を払うしかない」
としか言えません。


勿論、年間800万~1000万以上の利益を出しているなら
プロップファームだろうがLLPだろうが通常の会社だろうが
法人化したほうが得にはなるでしょうし、
損をした場合も結構持ち越せるので便利だと思いますが、
結局経費として何でも計上しようとしても
特にこの仕事は限界がありますし、
すごーく大きな節税になるとは言えません。


それに、年間数百万円レベルの利益でしたら、
法人化して費用を毎月タラタラかすりとられるより、
普通に個人としてやったほうが良いと思いますし、
あとは手法や組みたて方で”くりっく365”を使うのか、
”店頭業者”を使うのか考えるくらいだと思います。


手数料がこの数年改善されていますが、
一概に「くりっく365がお得!」とは言えませんし、
そこらへんは個々によるのかなと思います。


なので法人化等で悩んでいるのなら、
まずはFXや投資に精通しているプロに無料相談するのがベストですし、
そしてすんごい裏技は今は無いという事を頭の片隅に置き、
怪しい話や契約には乗らないという考えが必要ではないでしょうか。


それでも分からない事があるのなら、
いつも私を小馬鹿にするプロのおっちゃんが私にはいますので、
質問を頂ければそやつに確認します(笑)。






そして損切り概念についてですが、

「損切りについてですが、
 少し逆行した時点ですぐに切っているんですか?

 それとも逆行してから多少様子を見て、
 戻ってきたところで切っているんですか?」


というようなご質問でしたが、
最初にまず答えから言わせて頂くと、

設定ラインへの到達の仕方で判断していますが、
 戻ってきた所で切る事はありません


になります。




例えば欧州通貨に関しては、
これは人によって様々な設定幅があるでしょうが、
私は25Pというのが基準になります。


この基準は今まで積み重ねてきた負けトレードから
出てきた数字なのですが、この25Pがまず第一損切りラインになり、
そして第二損切りラインは30P~35Pに設ける事が殆どで、
この第二損切りラインに達した時は無条件で損切りを実行しています。


勿論レートが飛ぶなど、
その範囲で収まらない事も時々ありますが、
95%は第二損切りライン内で収まっていると思います。




そして更に重要なのは、
逆行の仕方というか、第一損切りラインへの達し方です。


例えば一直線に逆行した場合は、
これは第二損切りラインを待たずに第一損切りラインで
さっさと切ってしまいますし、あとは例えば第一損切りラインに
達する前に、明らかなゾーン抜けとか教科書通りのパターンが
現れた時は、第一損切りラインに達する前に切る事もあります。


ここらへんは感覚というか経験の部分もあるので、
なんとも表現し難い部分なんですが、
常に2つの損切りラインを頭に入れてチャートを見ている事、
これだけは間違いの無い事実です。


そして、
その損切りラインがチャートでも有効だと思える場所で(逆算して)、
 新規注文する事を心がけている
”のは言うまでもありません。






枚数増やした時のプレッシャー克服法についてですが、
これは人によって性格や感情が違うので、
難しい問題ですよね・・・。


私はデモの期間を終え、
20万通貨から200・300万通貨まで徐々に数量を増やし、
またふとしたキッカケで数量を少数に戻したという経緯がありますが、
確かに最初のうちは数量を増やした事自体にビビっていました。


なんかいつも見ているチャートが特別なものに思えてきてたし、
あまりの収支の増減幅に気が気でなくなっていたと思います。


そして人間には器があるのと同様、
数量にも器があるというのが分かりましたし、
冷静な判断が出来ない上限数量というのは、
人によっては存在していると思います。






ではそんな中で、
今までどう数量増加のプレッシャーを克服して来たかというと、
逆説的にはなりますが、

金額を見ないで、全てチャートで判断した事

に尽きると思います。


特に私は普段ケチですので、
例えば100万通貨で取引し金額を見てしまうと、
「たった1秒で、2000本のうまい棒を買えるお金が飛んだ!」
みたいな、しょうもない感情が出てくる訳です。


だからまずは金額では無く、
チャート上の動きだけを注視するというか、
予め設定した通りのプランでトレードを全て行う事、
それだけを徹底していたと思います。


これはトレード前の計画性が無ければ絶対に出来ない事ですし、
逆に絶対出来ないからこそ計画を立てることが当たり前になった、
とも言えます。


特に損切りなどに関しては、
金額ベースで考えると切るべき時に邪道な考えが頭をよぎりますし、
チャート上での設定ラインというか、Pipsベースで考える事が、
結果としてプレッシャーを克服して来たのかなと思います。




あとはプレッシャーを強く感じるほど、
数量を急激に増やさないのもポイントだと思いますし、
数量に必要以上にプレッシャーを感じるという事は、
まだその数量を取引するレベルではないとも言えます。


相場は逃げませんし、
いらないプレッシャーは何もトレードに良い影響を与えませんので、
自分の心と会話しながらじっくり数量を増やされるほうが、
長い目で見ると近道ではないのかなと思います。


「数量を増やして早く沢山稼ぎたい!」
というのは誰もがもつ意識ですが、
この意識が強ければ強いほど結果は逆に動くものですし、
焦りながらも絶対に客観的な視点を失わない事
これだけは心に留めておいて頂ければ幸いです。










今日は雨ですが、
今週もいよいよ始まりましたし、
心はハレバーレで行きましょうね!




今週も、


ヨロピコですっ!


熊野郎
 こいつは生意気でドMな男の子ですんで、やっちゃって下さいな。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2010年05月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

Become an animal



ずびずびずばぁ~








昨日のブログで、

「今のトキメキに関しては、
 時間の流れに身を任せようと思っています!」

なんて自分で書いたくせに、
今ひとつポケッ~病が治りません・・・。


もうほんとしょうもないというか、
FXのように何事もスパッ!と考えられればいいのに、
人生そうは上手くいかないものですね・・・。


しばらくの間は、
ベランダからの景色をボーっと外を眺める、
そんな時間が続きそうです(笑)。






今日も朝方なかなか寝付けなかったので、
今の気持ちをそのままチ○寄せ先輩にメールしてみました。


そしたら何て返信があったと思います?


彼女のメールには、
こう書かれていました。




「グダグダ言うんじゃない!
 
 恋愛は本能でするもの。

 動物に戻るのよ!」





このメールを見て、
皆様はどう思われますか?


私は返信する気がおきませんでしたし、
ちょっと相談する人を間違えたなと感じました(笑)。


この年になって、
まさか「動物に戻れ!」と言われるとは、
思いもしませんでしたよ・・・。






でも逆に言うと、
ちょっと言いすぎだとは思いますが、
こうあっさり言い放てる先輩が羨ましい。


私のようにアーダコーダ頭で考えていても、
結局その通りになる事なんて稀なんだし、
やっぱりまずは行動なのかなと思う。


だけどさすがに動物のような行動を私は取れないし、
そこがなんとも難しく歯がゆい所なんですが、
もうちょっとソフトな回答をくれる人に相談相手を変更し(笑)、
色々考えてみたいと思います。






とにもかくも、
現状のなんとも中途半端な状態だけはいただけないので、
今のモヤモヤ状態を早くキッパリポッキリスッパリしたいです。


駄目なら駄目でしょうがないし、
もうちょっと勇気を持って行動しようと思います。


でも自分で言うのもなんなんですが、
自分がこんなに優柔不断だと思っていなかったし、
なんか自分自身がウザイ(笑)。


近くにチ○寄せ先輩という、
竹を割ったというか、地球を割ったような性格の人がいるわけですから、
そのエキスを吸わなければいけませんね・・・。


ちょっとそのエキスは毒薬っぽいですが(笑)、
毒が全身に回らない範囲で、上手く吸収しようと思いますっ!














ではこんなウダウダ話はここまでにして
FXのお話に移りたいと思いますが、
今日は最近よく頂く質問を取り上げたいと思います。




このブログも、もう開始してから1年が経ちますので、
最近頂く質問の中には、以前既に回答を書いた内容が
含まれる事が多くなって来ました。


でも質問を頂く事で、
皆様がどんな事を知りたがっているのか、
その傾向みたいなものが改めて分かりますので、
特に体裁を気にせず質問をして頂ければと思います。


最近はなかなか個別返信が
難しい状況になってしまいましたが、
ブログ上で出来る限り取り上げたいと思っていますので。






では今日はそんな質問の中から、
テクニカル売買比率に関しての
質問にお答えしたいと思います。




ではまず”テクニカル”に関してですが、


yuminnkoが使っているテクニカル指標を教えて!


ストキャスティクスのシグナル通り全てトレードしてますが、
 何故勝てないんでしょうか?

 どんなシグナルだろうと、
 損小利大の枠だけを外さなければ勝てると私は考えていますが、
 それは”ずれた”考えなんでしょうか?



みたいな質問をよく見かけます。


最初の質問に関しては以前も色々書きましたが、
めちゃくちゃ普通のテクニカル指標しか私は使っていません。


トレンドラインをよく引くタイプではあるものの、
メインで表示させているテクニカル指標は
移動平均線・ストキャスティクスくらいで、
後は決済時やパターンによってMACDやフィボを追加する、
それくらいになります。




でも全部のテクニカル指標に対して言える事ですが、
それだけを参考にしてトレードを行うという事はありませんし、
所詮テクニカル指標は遅行指標であるという考えが私の中心にあります。


なので常に注目しているのは実際のレートであり動きであり、
あくまでもテクニカル指標が示しているトレンドは、
レートではなく”テクニカル指標自体のトレンド”だとも思っています。


だからどうしても
実際のレートとテクニカル指標が示すものの間には”ズレ”があるし、
どちらを優先すべきかといったら、答えは見えていますよね。






そして2番目の質問、

ストキャスティクスのシグナル通り全てトレードしてますが、
 何故勝てないんでしょうか?


についてですが、
シグナル通り全てをそのままトレードする事に何も”エッジ”が無いので、
継続的に勝つ事が出来ていないんだと思います。




今はストキャスティクスやRSI、
そしてMACDなどのオシレーター系指標に人気が集まっているようですが、
見ている人が多い以上、そういった指標をそのままトレードして
1年以上継続して勝つというのは理論上難しいですし、
以前紹介した専業仲間のように、
何かしら他人とは異なる”自分なりのエッジ”が必要です。


なにもそのエッジは難しいものである必要は無く、
単純に今あなたが1つの時間枠でしかチャートを見ておらず、
その時間枠でのストキャスティクスだけを参考にしているのなら、
もっと長い時間枠のチャートを見る事でトレードの取捨選択が出来ますし、
それがエッジにもなります。




例えば、現状15分足のチャートだけを表示させ、
そこに表示されているストキャスティクスのサインを参考に、
あなたは売り買いを無差別にトレードをしていると仮定すると、
それはやはり運任せと一緒というか、
トレードの”キッカケだけ”を指標から得ている状態と言わざるを得ません。


なのでまず15分足のチャートを表示させる前に、
日足や1時間足など、もっと長い時間枠のチャートを先に表示し、
ストキャスティクスも含め確認してみて下さい。


そこには、
今の大きな時間枠でのトレンドが表示されていますし、
買い売りどちらの方向性でトレードをしたほうが確率が高いのか、
一目で分かると思います。


そのトレンドを参考にすれば、
今まで買い売り無差別にトレードしていたものが、
少なくてもどちらかに限定されるわけですし、
単純に長い時間枠のトレンド方向に短い時間枠が転換した時だけ、
トレードすればよくなります。


これだけでも、
充分なエッジなんですよ。




それに加え、

・買われ過ぎ売られ過ぎの位置ではトレードをしない
(長い時間枠で買われ過ぎの位置にある時は、
 上昇の値幅が限定されるので買いでは入らない等)

・ダイバージェンスの時はトレードを控える

とか、そういう細かいエッジを積み重ねる事で、
更に他のトレーダーとの差が出ますし、
1つのテクニカル指標を継続して使っていくことで
そのテクニカル指標の”癖”も分かり、
その癖をエッジとして生かす事も出来ます。




FXは特に、
普通にやったら普通に負けますので、
是非そんな自分なりのエッジを見つけて頂ければと思うし、
そのキッカケになるような事をこれからも書いていければなと思います。










ちょっと長くなってしまいましたので、
売買比率については簡単に回答させて頂きます。


ゾーン心理学野郎様、二児のパパ様、ひょっとこ様、
そして他にも多くの方から下記のような質問を頂きました。


なぜ売買比率で買いが圧倒的に多いのに、
 相場は下落していくのでしょうか?
 その理由が、よくわかりません。


売買比率の変化の推移を、
 見る意味ってあるんですか?







まず最初の質問に関してですが、
ここ一ヶ月のようなチャートを形成している場合、
大衆の多くは安易な逆張りに走りがちですし、
売り恐怖症心理やスワップポイントの存在もあるので、
特に売買比率が買いに集中します。


ではその売買比率が買いに寄っているという事は、
何を指すのでしょうか?






答えはすごく単純ですが、
買い終わった人が多い”という事を指します。


もし10人いて売買比率が買い8割なら、
8人の人はもう既に買っているという事になりますし、
それはイコール、
8人は反対売買で売りをしなくてはいけない人”というか、
売り決済を行わなければいけない人”になります。


だからこれが意味する事は、
コメントに書かれていた
「買い優勢と捉えればいいのですか?」とか
「上がると思っている人が多いから、買った方が良いという事ですね?」
とかでは無く、
売りバイアスが高い”という全く反対の概念なんです。


それはイコールまだまだ底は先にあり、
今の売買比率が劇的にひっくり返った時(買→売優勢)に初めて、
底でありトレンドの転換を意識する事が出来るという意味になります。




なので2番目の、
売買比率の変化の推移を、見る意味ってあるんですか?
というご質問に通じる所があるのですが、
売買比率というのは私にとって、ある意味”先行指標”なんです。


勿論これは、完全で完璧な先行指標ではなく
”あいまいな”指標ではありますが、
比率をネットリ継続して観察し、
そして実際の動きと照らし合わせていると、
トレンドの転換がある程度感覚で分かるようになって来ます。


その感覚というのは、
前述したテクニカル指標では見つけられない感覚ですし、
その感覚が一味違った相場観というものを形成するのだと思います。



今は売買比率を公表している所も多いですし、
興味があれば是非継続して見てみて下さいね。










明日金曜日は、
私を抜け出し結婚しやがった後輩2人とランチをする予定なので、
ブログはお休みします。


その代わりといっては何なんですが、
週末のどちらか(多分日曜日?)に、
ブログを楽しくUPしたいと思います。


こんな事を書いて欲しいという事があれば(恋愛以外で)、
是非お気軽にコメントくだちゃいね。




んちゃ!








【トレード結果】


ノートレ。


なんか昨日(今日)は掴み切れなかったというか、
入るタイミングがありませんでした。


ホームランを打った翌日なので
必要以上に慎重になった部分もあると思います。


決して恋の影響では、
あ・り・ま・せ・ん(笑)。










   「ケケケッ、
     お前チ○寄せ先輩に
     ”動物に戻れ!”って言われたんだって?」






me  「なんだよそのケケケッって笑い方、
     すんごい気持ち悪いよ・・・。

     確かに先輩にはそう言われたけど、
     なんか文句ある?」






   「まあ、そんなに怒りなさんなって。
     俺様もただ、先輩に同感って事を言いたいだけだよ。
     
     やっぱな、考えすぎはよくないぞ。
     動物に戻れば本能で物事を考えられるし、
     やっぱ恋愛に関してはそっちのほうがいいよ。

     俺様だって恋愛する時は、
     動物になって物事を考えているし、
     それが上手くいくコツだぞー。」








・・・








アドバイスありがとう熊ちゃん!




でもあんた、
「俺様だって恋愛する時は動物になって物事を考えている」
って言うけど、


もともとあんた、


動物じゃねえか・・・(笑)。


熊野郎
 こいつは生意気でドMな男の子ですんで、やっちゃって下さいな。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2010年05月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

人中の傷



チ○寄せ先輩、


暴走せず











クリスマスパーティー、
何とか無事に終わらせる事ができました。


結構な盛り上がりを見せ、
結局朝方までどんちゃん騒ぎになり、
チ○寄せ先輩に関しても一時はヒヤッとしましたが、
”チ○寄せ取り扱い説明書”に沿って対応する事で、
彼女も暴走する事なく楽しいパーティーとなりました。






チ○寄せ先輩は全員の中で、
一番遅れてパーティーに参加。


合コンする時もいつもわざと遅れて来るし、
なんかあの方は”最後に参加する事”で
何かしらのメリットがあると感じているようですが、
そのメリットを享受しているのを見た事はありません。








まあそれはいいとして、
チ○寄せ先輩は来て早々
参加していた3組のカップルを「じとっ~」と見始めました。


そして時代劇の悪代官のように、
段々表情が険しくなっていく雰囲気を感じ、
このままでは暴言を吐くのも時間の問題なので、
私は早速行動を開始。


チ○寄せ先輩にパーティー開始の音頭と一言を依頼し、
予め作っておいた”アルコール度数激高混合酒”を先輩に渡し、
どうでもいいスピーチが終わった後は、
私が先導して一気飲みコールを開始。






チ○寄せ先輩は乗せられると弱いので、
その強烈なお酒を一気飲みし、そこですかさず
”アルコール度数激高yuminnko特製カクテル”を手渡し、
もういっちょ一気飲みコールを開始したところ、
あの人は一瞬でそれを一気飲み。


そして飲み終わった頃には、
悪代官のような顔は姿を消し、
柔らかい乙女の顔に変身していました。




作戦、
大成功ですね(笑)。








その後は、私が作った料理(ケンタッキー含む)やケーキ、
そしてNちゃんが企画してくれたゲームなどを堪能し、
結局終了したのは9時頃でした。


私も久々にお酒を大量に飲んだので朝方の記憶が殆ど無いのですが、
Nちゃんから翌日に送られてきたパーティーの写真と動画を確認すると、
食べ終わったカニの殻を鼻にぶっすり突っ込み、
ハイテンションで家中を走り回っている私の姿がそこにありました。


私はやっぱりお酒にやられるタイプである事を再認識したので、
大量にお酒を飲む事は控えたほうがよさそうです。


「酒は身を滅ぼす」という言葉もありますが、私にとっては
「酒は婚期を逃す」 になりそうなので、今後は注意していきたいと思います(笑)。














ではでは、投資のお話へ移ろうかなと思います。




クリスマスも終わって、
もう年末最終週になりました。


今年は、特に米ドル/円やその他通貨ペアも
売買比率に大きな偏りがあるので、
例年の傾向とは違った動きになる可能性も高いですが、
いきなりやって来る変動には特に注意です。


逆に動かない時間帯なども多いので、
その時間帯にイライラして無理なポジションを持ったりせず、
「我慢する事の重要性」が特に高いのもこの時期と言えます。










さて本日ですが、
面白い質問コメントを頂きましたので、それに回答しようかと思います。






【質問】


「yuminnkoさんって、
 いつも13時間とかトレードしているみたいですが、
 その時間はずっとチャートを見ているんですか?


 自分はチャートを見続けるのは3時間くらいが限度ですし、
 何より飽きてしまいます。


 それにポジションを持った後は、
 逆にチャートを見過ぎる事で小さな利益で利食いしてしまうし、
 わざとTVを見たりネットサーフィンをして
 チャートを見ないようにする事もあります。


 毎日10時間以上もチャートを見て、
 飽きませんか?」





 



「飽きてたらこの仕事を選択していません」
と言いたい所ですが、気持ちはわかりますし、
以前も似たような質問を複数頂いた事があります。


私も最初の頃はテレビを見ていた事もあったし、
元々は多動症みたいな所があるので、
じっと椅子に座っていられず、
意味も無くフラフラ歩き回っていた事もあります。


でも最近は、
12~15時間トレードしている中で立ち上がるのは
トイレの時だけですし、食事も全て机の上でしています。






じゃあ何でそんなにチャートを見ていても飽きないというと、
チャートを見てイメージし、その後の動きやストーリーを考えたり、
大多数の人の動きをチャートで想像して、私はどう動くべきか
考えたりする事が、楽しくてしょうがないからなんです。


表現は難しいのですが、もっと言うと
「儲からなかった昔の私の目線」と「今の私の目線」の2つの自分で
チャートを見る事で、1つのチャートの動きで色々なイメージが沸くし、
それに加えてチャートの時間枠を変えてみたり、注文状況を常に確認したりしていると、
あっという間に時間は過ぎていくんですよ。






昔の私は、完全に大多数の仲間でしたし、
一般的に考えられるシグナル通りトレードする儲からないトレーダーでした。


完全に私は、”大衆”だったんです。


だから”大衆の目線”というのは誰よりも分かっているし、
「最終的に大衆は絶対に儲からない」というのが完全に理解できた今、
その昔の自分自身の目線でチャートを見て、
それを上書きするような目線が私にはあります。


だからその2つの目線で交互にチャートを見ていると、
トレードをしない場面であっても思いつく事は毎日無限にあるし、
それを全部メモしているので、時間なんてあっという間に過ぎるんです。








その2つの目線の中でも特に強く考えているのは、
「大衆通りに動くべき所」はどこかという点です。


前述したように、
「大衆と反対の動きをしなければ、継続して儲からない」
というのは勿論なのですが、短い時間枠で考えると、
大衆と同じように動いた方がいい場面と言うのは必ずあるはずですし、
ブレイクアウト1つにしても、このブレイクアウトは付いていくべきなのか、
それとも王道通り大多数に歯向かうのか、そういった判断基準を、
小さなブレイクアウトであっても、常に私は考えます。




先週金曜日の米ドル/円のチャート解説に対して、
「普通はブレイクだから順張りですよね?」
みたいな質問を頂きましたが、
もちろん普通に考えたら順張りだし、
昔の私だったら順張りをしていたと思います。


でも私はあの場面、
短期では間違いなく逆張りだと感じていました。


それは注文状況や時間帯、
そして昔の私の考えや大衆の動きをチャートから想定すると、
自分的には完全なる「売り」の場面なんです。








なので結論から言うと、
私が常にチャートを見続けていても飽きないのは、
”今まで学んだ普遍的で大衆的な事に対して、
 どうすれば逆にいけるか、そしてその確率はどういう場面が高いのか、
 それを常にチャートで考え続けているから”
なんです。


そしてそのチャートは、
通貨ペアも沢山あるわけですし、時間軸も沢山あるわけですから、
それはいくら見ても時間が余るという事はありません。


値動きに対しての単純な逆張りは簡単ですが、
大衆の動きやその1つ1つの確率を考えた上での逆張りというのは
そんなに簡単ではないし、その簡単ではない事を普通の思考として
自分自身の中に植えつける事ができたら、
これはとにかく”強い”です。






継続してFXで儲かるというのは難しいと言われますが、
私やその他の専業仲間はその常識に反逆するように儲け続けていますし、
そういった人間は、何かしらの強みを持っています。


私の強みに関しては、
今後も解説コーナーや個々の状況での判断基準などで
今まで以上にさらけ出したいと思いますし、
その他の本でも何でもいいのでそれも含め、
皆様自身の”強み”も、年末年始などの時間や
トレード最中の時間を使って、是非是非磨いていって下さい。














他の質問に関しては、
昔の私と全く同じような思考による問題といえる内容が多かったので、
明日は「あの頃は若かったシリーズ番外編 昔の私と今の私の違いと変化」
みたいな感じで、取り上げようかなと思っています。




お楽しみにして下さいね。








では、

ほいならっ!













   「yuminnkoー。


     お前、
     鼻と唇の間(人中)に2箇所ぐらい擦り傷があるけど、
     誰かにやられたのか?


     言ってくれれば、
     俺様が熊パンチをそいつにかましたるぞ。」









me   「いや、
      誰かにやられた訳ではないのよ・・・。」









    「誰かをかばっているのか?


      一応お前も女なんだから、そんな傷は作ったら駄目だし、
      誰かにやられたなら、俺様が熊キックをかましたるぞ!」











・・・











ありがとう熊ちゃん。




でも、
お願いだから今回は放っておいて・・・




だって、
カニの殻を鼻に刺した時に作った傷なんだもん・・・




熊野郎
 こいつは生意気でドMな男の子ですんで、やっちゃって下さいな。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

ますお君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2009年12月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2009年11月5日の取引結果



野球、おもろっ!








起きてすぐ、昨日録画したスポーツ番組を見たんですが、
感動して涙が止まりませんでした。


鼻水さんもまだ止まらないため、
目と鼻から水分が溢れ、えらい事になっています・・・。








「自分でもびっくり。夢みたい。」

という、何とも松井しゃんらしい言葉を残されましたが、
ヒイキ目に見なくても、今回のMVPは間違いなく松井しゃんです。


ずっと試合に連続出場していて、簡単な怪我では絶対に休まない
松井しゃんでしたが、骨折やその他の怪我などが続き、
試合に出れなかったり、不調だった時期が続きました。




年齢やスポーツの種類の違いはありますが、
ゴルフの宮里藍ちゃんとかぶる所があり、
そういった不調の時があったからこそ、
今回の活躍は本当に感動させて頂きました。


松井しゃん、ありがとう!






日本の野球も、凄いことになっています。


昨日の日本シリーズ、
巨人対日本ハムは、歴史に残る名勝負でした。




9回裏の巨人の最後の攻撃、
点差は1点日本ハムがリードし、
マウンドには絶対的な守護神である武田投手。


誰もが日本ハムの逃げ切りを確信したと思います。




しかし、巨人の亀井選手が初球をいきなりホームラン、
そして阿部選手のサヨナラホームラン!


武田投手はたった4球で、
抑え転向後、初黒星を喫してしまいました・・・。


劇的過ぎる幕切れでした。






私は巨人ファンですが、今回の日本シリーズは、
とにかく面白い。


日本ハムも素晴らしいチームだし、
接戦が続き、本当にハラハラする試合だらけです。




ここ数年の野球は、ある意味大人し過ぎて、
私の中では昔ほどの盛り上がりはありませんでした。


昔は一対一の対決だけで、本当にドキンちゃんの場面が多かったけど、
最近は何か細かい野球がメインで、”危うさ”が無くなっていた。




でも今回の日本シリーズは、
確かに大人しい場面が多いですが、
何というか”緊迫する状況”が多く、見ていて単純に楽しい。




生で見たかったよーーーーー!








私はとにかく、スポーツを観るのが大好きです。


野球、サッカー、ゴルフ、アメフト、格闘技、
ラクビー、テニス、バレー、何でも好きです。


同姓の人で、ここまで詳しい人にあった事が無いし、
そういう意味では”すんげえ女スポーツおたく”と言えると思います。






多分ですが、こんなにスポーツが好きになった原因は、
私自身が”極度なスポーツ音痴”だからだと思います。





野球をしても、とにかくバットに当たらず、
「おい、まじめにやれ!」と、真剣に私はやっているのに、
真剣にみんなに怒られます。




短距離走をした時も、学年でビリぐらいのタイムで、
「フォームはきれいだけど、頑張って前に進みなよー」
と言われる始末・・・。

めちゃくちゃ頑張って、前に進んでるっちゅうの!




社会人になって、チーム対抗ボーリング大会が開催された時も、
あまりの低スコアに、チーム決めの時に完全にハブにされる。

「私は真剣にやっているんだから、誰かチームに入れてちょ・・・。
 お願い、ハブだけはやめて・・・。」って感じでした。




ソフトボールをした時も、みんながピッチャーをやりたがらないから、
無駄に気合を入れて私がピッチャーをしたところ、第一球目で関節が外れた。

いまだにその部分は、関節がすぐに外れやがります。








こんな話しは、くさる程あります。


だから単純に、スポーツが出来る人を見ると感動するし、
メンズもレディースも、スポーツ選手をみると「かっこええなー」と思う。




そしてスポーツには、やはり感動があるんです。


高校サッカーとか高校ラクビーとか、負けてグランドでうずくまりながら
泣いている姿を見ると、いつももらい泣きをしてしまうし、
限界まで練習をして、そして限界まで戦った姿には、感動しか残らない。






もし私に子供が産まれたら、その子の意見を聞いた上で、
ぜひ色んなスポーツをやって欲しいなーと思う。


その子が嫌がったらしょうがないけど、
何か興味を持ったら、是非やって欲しい。




でも、私のスーパー駄目遺伝子だけは、
お願いだから引き継がないでね・・・。














では投資のお話へいきましょう!




毎日沢山のコメント、そしてご質問、
いつも本当にありがとうございます。


投資に関する様々な悩みを読むと、
本当に色んな種類の悩みがあるし、
投資の悩みって尽きないんだなーとつくずく思います。






私も学生の頃を含めると約10年間、
ずっと悩み続けてきていますし、いまだに悩みだらけです。




でもね、悩まなくなったら終わりだとも思っているんです。


投資に答えは無い以上、悩みは尽きないのは当然の事だし、
その悩みを解決しようとする”前進的な気持ち”が無いと、
投資家としての成長もそこまでだと思うんです。


だから悩む事は、苦しいけど
良い事なんだと私は思っています。


特に、一度自分で「これだっ!」と思った手法なんかを、
結果が出ずに否定して、再度自分自身で構築する作業などは大変ですが、
無意識に「大変だ・・。無理だ・・。」と思う事にチャレンジする方が、
経験上、得るものが大きいです。




結果が出ない人は、
「一番これがいいっ!」と思っている手法や概念を、
一度取っ払う事をオススメします。


結果が出ていないという事は、あなたの「一番いいっ!」は、
相場の「一番だめっ!」の可能性が高いからです。


結果から純粋に判断して自己否定をする事、
難しい事ですが何よりも重要な事だと思います。









では今日は、昨日に引き続き、
同じような内容のコメントが複数寄せられておりますので、
そのコメントに対して回答したいと思います。






【NO.1】


・一時的に利益が結構出るんだけど、
 すぐに反転して損切りになってしまう・・・。グエッ・・・。


・利益を欲張りすぎて、
 その結果利益を取りこぼしてしまう・・・。何とかならんか・・・。


・利益をいつも早く確定させてしまう。
 その後に、もっと上昇して悔しい思いをするんだ・・・。あーあ・・・。







損切りでは無く、利益確定に関するお悩みです。




利益確定のコツは、
まずは「欲張り過ぎないこと」です。



”頭と尻尾はくれてやれ!”という投資格言があるとおり、
完璧な利食いなんか、毎回やるのは絶対に無理です。




ある程度自分自身がイメージした辺りまで上昇し、
それで利益確定できたら、そのトレードは二重丸なんです。


その後に更に上昇したとしても、それは
「私はドラえもんじゃないし、未来はわからないからしょうがない」
と考え、無駄な後悔は持たない事です。






そして次のコツは、
「決済は分割して行う事」です。



投資手法などによって異なると思いますが、
3分割か2分割がベストかなと思います。


これは私が初期の頃、皆様と同じように利食いで悩み、
そしてこの分割決済を行って決済のコツを掴んだと言う、
経験上から語れる”コツ”です。






まずはトレード前に、損切りも含め、
利食いポイントをイメージします。


そしてそのイメージの2/3くらいにレートが達したら、
まずは何も考えず、一部を決済します。


そして残りのポジションに関しては、
イメージ通りのポイントで決済するか、
逆に損切りイメージポイントに該当したら、何も考えず損切りします。






もしくは最初のの内は、
「利益が出る方向に○銭(P)動いたら一部決済」
と決めておくのも有効だと思います。


私は数年前までは、
「15銭程度(通貨ペアによって違う)、利益の方向に動いたら一部利食い」
と決めていました。








なぜ分割決済が有効かというと、
トータルで考えると、この利益は”めちゃくちゃでかい”んです。



小さい利益と思いがちなんですが、収支を安定させる要因になるし、
諺どおり、「塵も積もれば山になる」んです。




そして、精神面の安定という部分も見逃せません。


全部一度に決済する時、心理的な躊躇を感じるもしれませんが、
それと比較すると、分割だと容易に決済ができます。


そして、少し利益がうすい部分で全部決済した時に上昇すると、
コメントを頂いた内容のように、何ともいえない気持ちになると思いますが、
分割の場合は「まだポジションが残っている」んです。


そして、一部決済してその後に損切りになったとしても、
全数量の損切りと比較すると、トータルで大きな損益差が出ます。


この差が本当に”大きい”んです。








そして分割決済を行っていると、
自分の”決済に関しての弱点”が見えます。



後はそれを解消するにはどうすればいいのか改善策を考え、
徐々に分割決済→全決済に戻せばいいんです。






まずは分割決済、
それをオススメします。








【NO.2】


・ルールを作ってトレードに臨んでいますが、
 負けが続くとそのルールが信じられなくなる


・考え抜いた手法で臨んでトレードに負けると、
 本当に腹が立つ


・過去に似たような動きがあったので、
 その通りにトレードしたが、負けたよ・・・







まずは、ルールや手法に関してですが、
「絶対」なんて事は、”絶対に”ありません。



そういう認識を潜在的にお持ちの方が多いですが、
ルールや手法というのは、


「勝つ確率を、ランダムでやった時より上げるために必要なモノ」


という認識を私は持っています。






単純にサイコロを振って、①が出る確率は1/6です。


しかし投げる角度(相場では、”入るタイミング”)や、
サイコロ自体の癖(相場では、”環境”)を考えたり、
今までの出た目の傾向(相場では、”過去の動き”)を考えた上で
サイコロを振ると、何も考えずサイコロを振った時と比較すると、
①が出る確率は上がるでしょう。


でも①以外の出目も、間違いなく出ます。


その時に毎回イライラしていたら、精神が持つでしょうか?






そしてここ最近、
「過去の動きを集計して未来の動きを予想するツール」が流行っています。


もちろんそれは凄く有効ですが、
あくまで”確率を上げる手段の一つ”です。


その予想通りに毎回動くことなんて、
あるわけがありません。




相場はどのタイミング、どの瞬間も、
全て「新しく唯一なもの」なんですから。









手法やルールを持たずしてトレードに望むのは、
戦車に無防備で突っ込むようなものです。


でも強力な武器(手法やルール)を持ったからといって、
必ず戦車には勝てませんし、無防備でいるよりは、
死ぬ可能性が低いだけなんです。








FXに限らずどんな投資であっても、
【確率】という概念は本当に重要です。





【絶対】を手に入れる事はできないが、
【確率を高める事】はできる





私はそう思っています。










今日は何と言っても、「雇用統計」です。

そして更に「G20首脳会合」も開催されます。




確率で考えると、
無理をしても跳ね返される可能性が高いです。


お互い、めっちゃめっちゃめっちゃ、
慎重にトレードしましょうね!








ほなっ!








【トレード結果】





11/5 23:03- ユーロ/円


134.98 新規売 50万通貨



134.73  決済




プラス11万5000円



3時45分過ぎに決済。



いつもやるパターンです。


鼻水が止まらない中、13時間以上チャートを見ていましたが、
結局はこのトレードのみ。


トレードの数より、使ったティッシュ箱の数のほうが多い・・・。










   「おいyuminnko。


     お前、足が遅すぎるんだって?」







me  「うっさい」







   「へっへっへ。


     俺様は、カールルイス並みの速さなんだけど、
     なかなか前に進めないんだよ。


     何故だか分かるか?」







me  「わからないし、興味ない」







   「へっ!


     なかなか前に進めない理由はな、
     俺のあまりのイケメンぶりに女の子が集まりすぎるから、
     邪魔で俺のカールルイス並みの足が使えないんだよ。


     もてる男はつらいのぉ~。」










・・・










モテ男さん。




もうそろそろ、冬眠して頂けませんか?


ピンクちゃん。この子はドSですがプリティな女の子ですので、クリックしてあげて下さいな。
 私のモチベーションも「ぐいぐいっ!」と上がりますんで。


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

熊野郎。こいつは生意気でドMな男の子ですんで、やっちゃって下さいな。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2009年11月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

yuminnko

Author:yuminnko
まあまあの大学出て、そのまま証券会社⇒FX専業会社に転職したまあまあの人間でした。

大学時代も準ミスに選ばれたり、会社員時代もチヤホヤされたりすることが多かった。

でももうそんな輝きはどこにやら、現在は完全に頭の中が腐りかけています・・・。

そしてFXは最初40万円(すくねえ)でスタートし約1ヵ月半で300万になりましたが、そこからはロスカットやら自信喪失やらで長い暗黒時代を経験。

その後はなんとか暗黒時代を抜けて、現在は都心の一戸建てが2個買えるくらいですが、
そんな女が毎日グダグダ書く、しょうもないブログがこれです。

私がオススメのFX業者

他のブログでは見ることができない、経験に基づいた私の本音での「業者評価ランキング」です。

(※文字をクリックすれば、
  内容が見れます。)

ベスト5+次点を発表。


総合NO.1
 【 GMOクリック証券 】


 【 SBI FXトレード 】

総合NO.2
 【 外為ジャパン 】


総合NO.3
 【 DMM.com証券 】


 【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】


総合NO.4は
 【 ヒロセ通商 】


総合NO.5は
 【 みんなのFX 】



タイアップ中のFX業者
数多くのタイアップ依頼が実際にありましたが、私が認めたのは以下の6社のみです。

特典が色々付きますが、期間限定のタイアップになります。


【 外為ジャパン 】

<特典>
最新NO.1本
 (1万通貨以上取引)
・キャッシュバック
 (最大1万円)


【 DMM.com証券 】

<特典>
無類実践本(4104円)
・条件達成で1万円


【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】

<特典>
最強高額本(5184円)
・諸々キャッシュバック


【 SBI FXトレード 】

<特典>
・キャッシュバック


【 みんなのFX 】

<特典>
必読オススメ本
・条件を満たした場合、
 最大10,000円


マネーパートナーズ

<特典>
・キャッシュバック


お気に入りに登録して!
カテゴリちゃん
↓ 投票くだちゃい
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。