スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年05月08日の取引結果



えっ?


棒のくせにプレミアム?






先程コメントでうまい棒のプレミアムがある事を知り、
私は非常に驚きました。


うまい棒やガリガリ君の新情報をコメントで知る
それはFXブログとしてはどうかとは思いますが(笑)、
味はモッツアレラ&カマンベールチーズ味明太子味があり、
価格は20円という事です。


(ここで一句!) なめるなよ ぼうのくせして プレミアム


なんかパッケージも無駄にこじゃれていますね、
まさかうまい棒でモッツアレラという文字を見るなんて、
誰が想像したでしょう。


でも騙されてはいけませんよ、
価格は単純に””になっています、
そう、普通にボッタクリですから(笑)


まあそれは冗談でまずは購入ですね
そしてレビューをここで書くか、
または握って再度手相でも撮りたいと思います(笑)




でもなんか、
世の中にプレミアムという言葉が氾濫気味です、
もう何年かしたら言葉の重みはどうなるのでしょう。


他にも大人の○○シリーズなんかも流行っていて、
大人になりたくない私は一切購入しないと決めているのですが(笑)、
どこかのメーカーが始めて、売れたら一斉に他社も追随、
それが今の時流なんですかね。


出来ればうまい棒はその流れに乗って欲しくなかったし、
逆にうまくない棒を販売し絶妙な不味さを世に広める・・・(笑)、
納豆味があるんですからメカブ味モロヘイヤ味で勝負!
そんな勢いが欲しかったものです。


まあでも現実には難しいんでしょう、
実際に販売されたらたぶん私も買わないと思いますし(笑)、
うまい棒もガリガリ君も定期的に購入して今後を楽しませて頂く、
そんな感じではないでしょうか。


ナイス情報をくださった皆様、
どうもありがとうございました!








では今日の後半、お返しという訳ではないですが、

「コメント回答コーナー」

これを書こうかなと思います。


いつも皆様にかまって頂き感謝していますし、
トレード外のコメントや質問に対しては炭酸が抜けたコーラのような、
そしてトレード系の質問に対しては少し刺激のある七味唐辛子のような、
そんな回答を心掛けたいと思っています。


では早速スタートです、
全部は網羅できませんので、
そこだけはご了承下さいね。







【トレード外のコメント】


1、お金を貸してください!


トイチになりますが、
よろしいでしょうか?(笑)



2、トレーダーになってから、日常生活で捨てた習慣とかはありますか?


まずは規則正しい生活習慣を捨てました、
あとはなんでしょう・・・、
外食や遊びは土日にしているので特に変わりませんし、
平日にテレビを見る習慣を捨てた位ではないでしょうか。



3、セミナーか駄菓子集会でもやってください!


セミナーと駄菓子・・・、
なんかギャップがあり過ぎると思うのですが(笑)、
セミナーは専門の方、それがメインの仕事の”セミナー屋”、
そういった方々に任せておけば良いのではないでしょうか。

まあ完全にいま嫌味を吐きましたが・・・(笑)、
実際私には無理ですし需要もないと思います、
そこら辺の自己分析は出来ているつもりです。



4、画像に付けられた名前が大好きです


わお、そこに気付きましたか、
チャート以外の画像にはタイトルを付けて遊んでいるのですが、
気付いたのならあなたはもうこのブログのマスターに認定です!
賞状を着払いで送りたいのですが、いかがでしょうか?(笑) 



5、どうして自宅を出て、ポテチンの所に転がり込んだんですか?


男性の所に転がり込むという目標が破れたから、
というのは冗談で、単に彼女の誘いに乗っただけです。

ポテにはトレード仲間を作り同じ部屋でトレードしたい、
そんな私とは全く反対の発想があったようで、
ガンガン誘ってくるのでヘイヘイと了承した、
それが実際の所なんです。

そして休みの日などはオムライスや合コン等へ行き
なんだかんだ楽しく約1年もいる事になったのですが、
トレードに関してはやはり考え方が違います、
私は集中の為には孤独が必要と考えるタイプですので、
結局トレードは一人別の部屋で行っていました。



6、芸人の中で顔のタイプはピースの又吉さんですか?
  これですんなり「はい」が出れば、すんごくスッキリします!
  これで「はい」が出なければ、また迷宮入りです!笑



残念ですが・・・、
迷宮入り確定です(笑)



7、HなDVDを借りる時に、
  あえて可愛い女の子がいるレジに行く僕は変態でしょうか?



いやそんな事はないと思いますよ、
変態か変態じゃないかで言えばうん変態
ただそれだけではないでしょうか。






はい・・・(笑)、
ここらかはトレード系ですね、
ガラッと雰囲気を変えたいと思います。


【トレード系のコメント】



1、同じ資産を築いても、
  勝ち逃げできる人と出来ない人っていますよね。

 (中略)

  その差は何だと思います?



満足する水準を明確にしているか否か
差はそこにあるのではないでしょうか。

金額は勿論細かい生活水準などもそうだと思いますが、
”ここ”というラインを自分に問い明確化させている、
あとは先輩のように資産を築いた時点で他の目標を決めている、
そういう人はやはり強いと思います。

もっともっとを求めたらいつか破滅する事もあるでしょうし、
トレードも人生も同じかもしれませんが
結局は”ある程度”という水準、
これが一番強いのではないでしょうか。



2、損切りのレベルは向上しています、
  だが利食いが安定せず、早過ぎたり遅すぎたりを繰り返しています。



利食いの安定はそもそも無理です、
よく私はブログでドラえもんを例に挙げますが、
全て冗談ではなく一部は本音なんですよ。

なので出来る事と言えば最低限のリスクリワードを維持し、
想定に達したら一部でも利食いする事を心掛けるべきですし、
勿論想定目標までの我慢は必要です、でも達したらそこで決断、
その後どうなるかなんてどうでもいいんです

更に変に経験を積むと利食いはどんどん遅くなる傾向がありますが、
間違いなく早売りは遅売りには勝ります
第一目標でも第二目標でも良いのでまずは一部or全決済、
話はそこからではないでしょうか。



3、チャート解説楽しみにしています。いつも変わらないですね、
  自分はまだ半年ほどの経験ですがいつも、
  明確にならないままトレードをしてしまいます。

  変わるすべはあるでしょうか?



まず相場に経験日数は一切関係ないので、
もっと気持ちだけでも強いものと言うか、
実際のお金をかけているんだという認識が必要だと思います。

そして明確にならないままトレードをしているなら、
単純に明確にする、その習慣を付ける事です。

最初は頭の中だけで行ってもウヤムヤになるし習慣にはなりません、
なのでまずは地道な方法を取る事をオススメ致しますが、
トレードチャンスが近いと感じたらまずチャートを印刷するか、
もしくはキャプチャをしましょう。

そしてそこにトレード理由かパターン名
更に利益目標損切りライン・そのリスクリワード比率
少なくともこれだけは赤ペンで書き込んで行くのですが、
その結果トレードを実行したのなら、
後は強気になったり弱気になったりはしない事です。

利益目標まで自信を持って耐える事、
更に自信を持って損切りを行う事が重要ですし、
トレードタイミングは間違いなく遅れますが、
長い目・トータルで考えたら有効でしょう。

行動を変えれば習慣は変わりそして人を変える
誰かがそう言っていたと思います、ドラえもんでしたっけ?(笑)
とにかく上記のやり方じゃなくても何かしらの変化、
習慣付けが必要なのではないでしょうか。



4、取引枚数を増やしたのですね。
  一年間の間で何か壁を突破するきっかけがあったのでしょうか。



ちょうど一年前は150万通貨前後でしたが
今は200万前後でトレードを行っています、
これは意識してやっている事です。

どこに意識があるかと言うと特に横軸の短縮なのですが、
トレードを検証すればするほどポジを持つ時間と収支のバランス、
そして確率という問題に直面して行きました。

その問題を解決するのは縦軸の延長
そしてポジション量の調整しかないのですが、
縦軸の延長(獲得Pipsの増加)なんて狙っては出来ませんよね、
なので徐々に数量を増やして行った、それが答えなんです。

だからこれからも横軸の短縮と数量増加の傾向は続けると思います、
そうなると新たに業者さんとの戦いという面が本格派するのですが、
スキャは行うつもりはないし、業者ローテーションでなんとか凌ぐ、
今言える事はそれ位ではないでしょうか。



5、トレード日誌には感情を書くべきでしょうか?


う~ん色々な考え方があると思いますが、
私は最初は必要だと思いますし、
感情が熱いうちに書くのがベターだと考えています。

些細な一言がトレードを変える事もあるし、
結局経験を積んで数字を残す頃には、
自然と書かなくなって行くものです。

その理由はトレードに感情を持たなくなるから
この一言に尽きると思いますが、
だからこそ一定の時間を経るまでは感情を書き込む、
そのほうが有益な事が多いと思いますよ。



6、業者のランキングを再開していただけないでしょうか。
  近年、業者も色々代わってきています。
  NDD方式など違った方面で色々知りたいです。



私は昨日、3位の業者さんを使いユーロ円のトレードをしたのですが、
入りで見事にズルッと、まるでカーリングのように滑りました(笑)、
なのでランキングも徐々に変更・修正させて行きますが、
NDD方式はどうなんでしょう、日本でも一気に拡がる素振り、
あるような無いような微妙な感じかと思います。

NDD方式とはディーラーを通さずインターバンク直結方式、
簡単に書くと気持ち悪いズルは殆どなく透明感があるよー
通常なら利益相反関係があるFX業者をそこまで敵視しなくていいよー
なんか語弊が凄くありそうですが・・・(笑)、そのような方式になります。

デメリットはある程度の数量が求められる事、
あとは指値のスルーなどもありますが、
透明が大好きなアメリカではかなり拡がっている方式で、
日本では確かFXCMが最初に始めたのではないでしょうか。

そこら辺も含め細かく書くと1日・2日は書けますが、
結局は全て業者さんの裏側の事です、
私達トレーダーはまずコストが低くて安定しており、
尚且つ約定力があって全体のサービスがフェアである事を求めます。

勿論、全てに納得出来る業者さんは存在しないのですが、
だからと言って透明性に優れるNDD方式が良いのか、
そんな話にはなりませんし、一長一短がそれぞれにある訳ですよ。

それよりまずは自分のスタイル、
時間軸・数量・チャート重視orテクニカル重視などを考え決める、
それが的確だと思いますし、またそこら辺も含め、書きますね。



7、今月は28万の損失となりました。
  あまりにも損切りしてからの反転が多かったし、
  狙われてるとしか思えません。



よく似たようなコメントを頂戴するのですが、
これは業者さんに狙われているという事でしょうか?
それとも相場において個人的に狙われているという事でしょうか?
たぶんどちらとも全く当てはまらないと思いますが、
普通の感覚でトレードをする人、または多くの方の損切りゾーン等、
そこを狙っている存在は多くいます。

何度か具体的にこのブログでも書きましたが、
まず勝つ為にはそれが基本になりますし、
普通にやったら普通に負けます、それが嫌なら、
自分自身の当たり前を再検証するしかありません。

被害者を演じても何も得るものはありませんし、
誰にでも間違いはありますが一番大事なのは繰り返さない事です、
悩みに悩んだら、またコメントを頂ければなと思います。







うん、ちょっと私・・・、
指が疲れました・・・(笑)、
なので今日はここまでにさせて頂きますね、
以上、「コメント回答コーナー」でした、
いつもコメントありがとうございます!






【トレード結果】



05/08 21:53- ユーロ/円

141.78 新規売 190万通貨

140.67  決済


プラス207万1000円

9日4時30分前に決済。


熊野郎
 こやつは生意気で人間かぶれした男熊ですが、
 強度のドM君ですので安心して強めのクリックをしてあげて下さい。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますので。


人気ブログランキングへ

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

ミンミンとコメコメ



【とある親子の深夜の会話】



 「最近ちゃんと寝てる?
   すっと起きているみたいだけど。」



 「うん、ママが会社に行った後に寝てるよ。」


 「えっ?
   また朝になってから寝てるの?」



 「うん、来週からFXを再開するから。」


 「もういい加減にしなさいよ。
   規則正しく昼にやればいいじゃん、健康的にさ~」



 「いや健康的な時間にやるのは私に向いてないのよ。
   それに太陽が出てから眠るほうが、
   身体は元気な気がするし。」



 「んな訳ないじゃん、バッカじゃないの!
   人間は朝起きて夜寝る、それが基本よ!」



 「・・・ (無視)」


 「お味噌汁を飲んで一日頑張る、
   そして日が沈んだら休むのよ、
   そんな事も分からないの?」



 「・・・ (無視して、コレ↓を半分クピッ)」


ガリガリ君とは相性最悪です


 「またそれ飲んでるの? 栄養剤?」


 「違う違うカフェイン系だよ、飲むと眠くならないし、
   体内時間の調整にピッタリなんだよね。」



 「馬鹿ねあんた、
   体内時計は調整するものじゃないのよ!
   元々備わっているもの、分かった?」



 「いやこれを半分飲むと約2時間、
   1本飲むと約4時間は眠くならないんだよ。

   (ここで更に半分をクピッ)」



 誰もそんな事を聞いてなぁーーーーーーい!
   そして飲むのもやめなさぁーーーーーーい!









う~ん・・・、
ママさんにとってミンミン打破の”豆知識”、
全く必要じゃなかったみたいです・・・(笑)


まるで私以上にカフェインを摂取したかのように、
ハッキリすっきりクッキリ、
怒っていましたからね・・・


まあ親不孝な事に間違いはありません、
なので週末辺りにハッキリ
「これ、親孝行です! そうです、親孝行なんです!」と分かるような、
そんなイベントを仕掛けてみたいと思います(笑)








さあでは後半ですね、
来週からトレードに復活するので、
今日はその前に何件かの質問にブワッと回答しようと思います。


景気付けではないですがコメントの溜めすぎはよくありません、
なので前半はトレード外・後半はトレード系という感じで、
ブワブワッと勢い良く書いて行きますね。


さすがに頂いた質問全部の回答は無理なので、
その点はご了承頂ければと思います、
では早速スタート!






【トレード外の質問】



1、ここ1年間で旨いと思わせるラーメンことを書いて欲しいです


ここ1年はあんまりラーメンは食べず、
ポテと二人でオムライスばかり食べていました。

なのでラーメンリストはあまり増えていないのですが、
1つオススメと言われたら神名備のラーメンです、
場所は開成中学の奥で値段が少し高めではありますが、
ポリシーをぐっと感じる店だと思います。

あと新宿近辺でというコメントもありましたが、
麺屋海神は凄く美味しかったですよ、
あとは以前も書きましたが”揉み揉みされる気?”
もとい、もちもちの木はやっぱり最高です。



2、手相が趣味になったと書かれてましたが、なんで手相なんですか?


キッカケはポテチンの家に手相の本があって、
本をなんとなく読んでいたら、手相がなんとなくゴールデンクロスに見えた
それが全てのキッカケです(笑)

そして私の手に特殊な線がある事を知り尚更ハマったのですが、
”今日の手相コーナー”でも作りましょうかね(笑)、
需要はないと思いますが楽しそうです。



3、夏が近づいて来ました、またアイス特集を待ってます!


まだ、春ですね・・・



4、ブログの最後にマスオ君がいて金額が出ていますが、
  あれってなんなんですか?



たぶん皆様のクリック数に応じて金額が変わると思うのですが、
私も金額が時おり目に入り、気になる事があります。

熊さんのように何も表示されなければいいんですが、
う~んもう消しちゃいましょうか、
所詮マスオですしね(笑)



5、復帰後は恋愛系を書いていませんが、何かありました?


何かはありましたがそれはまだ書かないつもりです、
こう書くと「やっぱりレズなんだろ!」とか言われますが、
もうレズでもレーズンでも、私はなんでもいいですよ(笑)



6、投資本でもその他ジャンルでも構わないので、
  また本の特集をして下さい



投資系は新書が出たらほぼ買って読んでいますが、
それ以外の本は最近は手相関連ばかりです。

なので最新の投資本ランキングか手相本ランキングなら作れますが、
後者の需要はないにしろ、最近の投資本もレベルが全体的に低い
それが現状と言えるのではないでしょうか。




さあではここからトレード系ですね、
テンションをがらりと変えますので、
変貌ぶりにご注意下さいませ(笑)


【トレード系の質問】



1、手法はそのままですか? それとも変えました?


手法はずっと昔からやっている

V字型逆V字型 3段系 ダブルゼロ系
抵抗支持線ハイエナトレード 高値安値モミモミ


他にもありますが、細かい修正は入れているものの、
これらがメインである事に変わりはありません。


でも少し自分の中での優先順位が変わって来ており、
去年なんかV字型逆V字型は勿論ですが
抵抗支持線ハイエナトレードを多く活用し、
収支的にも非常に有効でした。

逆に3段系は自己解釈が強くなって来たので、
ここぞという時以外は殆ど使っていません。

なので今後もトレードを省みながら、
修正やもしくは手法の取捨選択をして行くと思いますし、
そこら辺の詳細は全て解説コーナーで書いて行く予定です。



2、ゆみんこさん、ご自身のFX手法スキルは、
  他人に、完璧に伝授することができると思いますか?



それは行った経験が無い以上、
分かりません。

でも例えば上記に書いた手法のインポイントなどは、
私は全てのトレードを記録しているので細かく教える事は可能だし、
そもそもシンプルなので伝授は可能だと思います。

しかし稼ぐという点を考えると、
あくまでそれはほんの一部分で資金管理や毎日の精神面、
更に細かく言うとトレードの取捨選択とか利食いの感覚などもあります。

それらを全て伝えられるかは微妙だし、
そもそも性格や環境の違いも勿論あります、
だから申し訳ないですが、分からないとしか言えません。



3、プロップディーラーになる人ってどんな人がいますか?

  結構、いろんな経緯をへてなる人がいるのか、
  それともどっかの投資銀行で働いてる
  遠回りを一回もしてない無傷のエリート集団なのか?

  僕みたいな中途半端な個人投資家もどきのフリーターが
  入れる可能性があるとしたら、どういうところがあるのか?

  そもそもプロップディーラーになれる可能性は、
  まったくゼロなんでしょうか?




ディーラーにもそれぞれの役割があり、
プロップディーラーの場合は能力は勿論、
かなりの経験と実績が求められます、

なので会社の規模にもよりますが、
例えば個人投資家でそれなりに儲けていようが
「だから?」の一言で終わる世界です。


実際になる人はどんな人かと言うと、
一般的には金融系、例えば銀行・証券・生保などがそうですが、
そういった会社に入社し為替担当になり、
そこで何かしら頭角を現すみたいな経緯を持つ人が多いです。

そして各社を渡り歩く人もいますが、
コメントにあった無傷のエリートだとは思いませんし
人間性がクズみたいな人は結構います(笑)、
だけど日本で今からプロップディーラーを目指す、
なかなか厳しいというか無理だと思いますよ。

それなら環境に昔ほどの差が無くなった今、
個人トレーダーとしてチャレンジしたほうが良いと思いますし、
孤独ではありますが利益が出た分は税金以外全部自分のものです、
だからディーラーという職業に今私は、なんの魅力も感じていません。




4、yuminnkoさんは長時間モニターを眺めておられますが
 眼精疲労とかになってトレードをやめたことってありますか?

 また目に対して何らかのケアをされていますか?

 いつかブログを再開された時にお答えいただければ嬉しいです。




ブログ再開しました!
こちらこそコメントありがとうございます。

質問の件ですが、幸い眼精疲労にはなった事はありません、
視力も昨年調べて頂きましたが、
術後1,2程度が0.8位だった記憶があります

まあそれが駄目な下落なのか納得すべき下落なのか
トレードとは違い判断がつきにくい所ですが(笑)、
ケアとしては昔からパソコン利用時に専用のメガネをかけ、
あとは画面が明る過ぎるのは苦手なので光沢度は落とす、
疲れたらベランダで遠くを見て少し妄想する、それ位かなと思います。

目薬は何故か昔から恐怖を感じるので、
殆どした事がありません。




5、FXを開始して1年半そこら、
  大きな損はなく続けてはいるけど大きなプラスにもなりません。

  どこかで変えないといけないことは理解しています、
  でも毎日がなんとなく通過し、時間だけが経っていきます。

  


1年半という期間、FXを続けている、
その時点で平均を超えていますし、
一定の事はされているんだと思います。

でも一定のレベルはあくまで一定です、
失礼な言い方になるかもしれませんが
1年後2年後も間違いなく今のままかそれ以下でしょうし、
確率で言えば途中で退場になる可能性のほうが高いかもしれません。

ならFXの時間を他に使うというほうが現実的と言えるでしょう、
でもFXが趣味ではなく本当に稼ぐのが目的ならば、
今日からまず意識すべき事は明確です、

1回トレードをしたら、それがどんなトレードであろうが、
 何かを得る意識を持つ事。

 どんなに些細であろうが、1回のトレードで成長する事。


これを徹底させる事です。


多くの人はお金の無駄を嫌いますが本当に怖いのは時間の無駄です、
勝った!負けた!よりそのトレードで何かを得て
ミジンコ程度でもいいから何かしら成長が出来るか、
それが半年後・1年後の大きな差になります。

なので必然的に記録を付ける時間が必要になるのですが、
人間の記憶には限界がありますので尚更ですよね、
付ける上でのポイントは

まず感情が新鮮なうちに付ける事
そして短い時間軸(例えば5分足)のチャートでトレードをしている場合は、
 長い時間軸(60分・日足など)のチャートも一緒に保存しておく事


などがありますが、
まずは記録を付ける事を習慣にして、
1つのトレードも無駄にしないという意識を持つ事が大切ではないでしょうか。




6、自分がうまくやろうとしすぎている、
  つまり結果に目がいっているというのも自覚しているのですが、
  どうにも今までのように良いポイントでエントリーできないのです。

  yuminnkoさんにもスランプが今まで幾度と無くあったと思うのですが
  どうやって乗り越えられましたか?




スランプですか・・・、
お気持ちが強く分かるのでなんとも言えない感情になりますが、
私の周りのトレーダーを見ていると、
スランプであったりやらかした時期は、
一旦休み相場から離れる人が多いです。

私達は入り込むと色んな意味でズブズブ入り込みます、
なので新鮮味を取り戻すという意味でも
非常に理に適っていると思いますが、
私自身はスランプでも休みませんでした。

それは元々スランプしかなかった時期を経験しているから、
だから逃げても同じという感覚からだと思うのですが、
意識していた事・もしくは今後スランプに陥った場合に取る対策
それは下記の内容です。


スランプ時期に行ったトレードの検証、
 特に思考回路の再現を徹底

今一度自分のやるべき事、ルール、優先順位等の確認、
 実際には全て紙に書いて再確認

リスクリワードの割合調整
 具体的には利食い幅を通常より狭めに取り、
 損小”利中”でトレードを行う

裁量なら同じ手法でも、
 感覚的にいつもよりタイミングを2割増しで取る(待つ)事、
 1日のトレード回数を通常の下限に設定する事




上手く行かない時期ほど極端に上手くやろうと思いがちですし、
自分のモノ”ではないトレード、そして回数も増えがちです。

なので上記はまずスランプ時期に行ったトレードを確認し、
自分のモノを取り戻す事から始め、
完璧ではなく7割または5割の位置で一部でもいいから利食いを行い、
リズム”を作ってそのリズムを限定したトレードで繰り返す、
イメージはそんな感じの対処方法です。

でも最初に書いた一旦離れる方法も良いと思います、
私達は1ケ月どんなに集中したからといって
決して月給が貰える仕事ではないですから、
なのでご自身で判断して頂き、
必ずやスランプ、脱して下さい








以上、
おやつの時間が来たので今日はここまでにしますね(笑)、
ちょっと久々の「コメント回答コーナー」でした。


皆様良い金曜日、
そして週末をお過ごし下さいね。



熊野郎
 こやつは生意気で人間かぶれした男熊ですが、
 強度のドM君ですので安心して強めのクリックをしてあげて下さい。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますので。


人気ブログランキングへ


theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2012年10月17日(+18日)の取引結果



先程、生まれて初めて、
ピーマンおにぎり”というものを食べました。


少し想像がつかないと思うので詳しく書くと、
私が今日少し早く起きリビングへ行くと食事が作り置きされていました、
それもメニューは大好きなおにぎり系でしたのでもうハッピーハッピー!
なのでルンルンしながらまずおにぎりをほお張ったのですが、
具として中に鎮座していたのは、生のピーマンだったんですよ。


炒めている訳でもなく味が付いている訳でもありません、
ただ刻んだ生のピーマンがガツッと中に入っている衝撃
皆様にはご理解頂けるでしょうか・・・(笑)




ママさんと同居を始めてから、
本当にありがたい事でとても感謝しているのですが、
リビングに何かしらの料理が用意されています。


それはおにぎりだったりサンドイッチだったりするので
私は結構毎日楽しみにしているとも言えるのですが、
なんなんでしょう、時々奇想天外のメニューが存在しているんです。


それが見た目はどうであれ、
味が美味しければブログで取り上げる事はないでしょう、
でも今日のピーマンおにぎりの強烈な苦さもそうですが
まるで罰ゲーム・・・、そんなメニューが多々存在しています


まあ実際にどんなメニューなのかは
書いたほうが早いのかもしれませんね・・・、
なので今日の前半部分はそんな”ママさん奇想天外メニューBEST3”、
それをお得意の、ランキング形式で書いて行きたいと思います(笑)。


栄えある1位は何になるのか!
まあ今日のランキングほど1位が楽しみにならないのは珍しいですが、
想像して軽い吐き気を抑えながら、読んで頂ければ幸いです・・・




ではまず、ママさん奇想天外メニュー第3位の発表ですが、
いま想い出すだけで頭痛がして来ます

ピクルスとカボチャの煮込み

これがまず3位にランクインです。


私はピクルスが好きでスーパーで見掛けたら時々買うのですが、
元々ピクルス自体が酢などに漬けられ味がしみこんだものです、
なんでそれを再度カボチャと共にコトコト煮込むのか、
もうほんとママさんの発想力は脅威としか言えません。


これが意外にも味が美味しければ新発見!と呼べるでしょうが、
もう世界中の皆様試さないでね・・・
そしてピクルスさんカボチャさん、心からごめんね・・・
そう叫びたくなるような凄まじい味でした。




そして第2位、それは

キュウリの味噌汁

ですが、これは皆様もある程度は想像がつくのではないでしょうか、
私自身も実際パッと見た時は特段の感想を持ちませんでしたし、
キュウリは大好物の一つです、喜んで味噌汁を温め直しました。


でもね、お玉ですくってみて始めて気付いたんですが、
キュウリは味噌汁用に薄くスライスされていたのではなく、
もう分厚くブツ切りにされた状態、もう手でちぎって投げ込んだの?
そう言えるような状態で具として鎮座していたんです。


そして食べてみると想像通り、
ミソの匂いが軽くする生温かいキュウリだったのですが、
これって想像以上にかなりマズいんですよ・・・


結局味噌汁から全部キュウリを取り出し、
冷蔵庫で冷やした上でマヨネーズをかけて食べたのですが、
何故豆腐やワカメが家にあるのにキュウリを選択したのか、
家に帰って来たママさんを直撃してみたんです。


そしたらその回答は

「色が綺麗だと思ったのよ!」

というとても理解不能なものであり、
そこで会話が全て途切れた事・・・、
それは言うまでもありません・・・。




で、栄えある1位
それは今でも強烈に覚えている1品ですが、

セロリおにぎり

やっぱりこれが断トツ1位です。


もう私をおにぎり嫌いにさせたいのか、
そう思わせるような味でしたが、
おにぎりを食べ始めて3口目、
そこには生のセロリが存在していました。


味もなければ火も通っていない、
ほんと純粋そのままのセロリさんでしたが、
美味しいか美味しくないかと言えば、
それは間違いなく、死ぬほど美味しくはありませんでした。


そして何で生のセロリをおにぎりに入れたのか、
ママさんに再度尋ねる勇気も・・・、
もう私には残されていなかったんです・・・(笑)




まあでも色々愚痴を書いてしまいましたが、
作ってくれること自体に心から感謝、
それが全てではないでしょうか。


またストックが溜まったら
ランキング第二弾を発表したいと思いますので(笑)、
どうぞその時をお楽しみに!










ではでは今日の後半部分ですが、
今週はコメントを取り上げる事が無かったので、

「コメント回答コーナー」

これをやりたいと思います。


ちょっと前の質問だったりしますし、
頂くコメントの約半数は以前と重複する質問だったりするので
全てを網羅出来ている訳ではありませんが、
今日は時間的に行ける所までブワッと書き進めたいと思います。


もしかしたら長過ぎて途中で読むのが嫌になるかもしれませんが、
そんな時はキュウリの味噌汁でも飲んで、
ホッと一息ついて下さいね・・・(笑)


では早速コメント回答コーナー、
スタートです!








【naruyan様よりのコメント】


「ハマっている悩みがあって、一つ質問したいのですが、
 精神面が弱いのかなぁ、ポジションを持つとソワソワしてしまうんですよ。

 チャートがモミモミすると反対に行っちゃう予感がしてしまって、
 ついポチっと決済。

 指値を入れてもチャートの動きを見てるとそこまでいかないような予感がして、
 ついポチっと決済。

 結局、逆指値だけ入れてチャートを見ないようにすると、
 それもなんか違うなぁって思うんです。

 反対に進んだら損切りするのは(最近やっと理解してですが)、
 躊躇なく出来るようになりました。

 ユミンコさんはいつも平常心でトレードしてますか?
 なにか良い対策があれば教えて下さい。 」




これは平常心も含め慣れの問題が一番だと思うのですが、
私もトレードを始めてしばらくはポジションを持つとソワソワしたし、
いえそれ所のレベルではありませんね、常にゾワッゾワッとしていました。


でも相場は面白いもので嫌な予感がすると逆に上手く行く、
良い予感がすると方向がマイナスへ動く事も多々ありますので、
ソワソワし予感がするからと言って決済、
それでは結局損大利小の結果に陥ります。


なので具体的な方法論ですが、
損切りは問題ないという事で利食いに焦点をあてますが、
トレード前に利食いラインをまず想定より少し近めに設定し、
そこに達したら1/2か1/3を機械的に部分決済する
そこから始めるのが一番だと思います。


その利食いラインに達する、
もしくは損切りラインも同じですが過程では何も考えなくて良いです、
逆に変に感じたり考える事がデメリットである事を認識しましょう、
とにかくどちらかのラインに達する、それだけを待つんです。


そしてもし利食い側に達し部分決済をしたら、
後はどうソワソワしようが予感がしようが行動は自由ですし、
その部分決済で残した利益というのは、想像以上に大きいものです。


この行動を繰り返していればいかにソワソワや予感が必要ないのか、
そこに気付き、トレードは

感情の動きではなく相場の動きで行うもの

という本質部分にも、改めて気付くのではないでしょうか。





【レム様よりのコメント】


「元FX会社で働いていらっしゃったユミンコさんに質問です。

 FXでは90%の人が退場するなどと、
 ネットの記事で読んだ覚えがあるのですが、
 実際にどれくらいの割合で退場しているのか分かれば教えてください。
 数値的な根拠はなく、なんとなくでもいいです。
 
 勝てる人ってのは10%程度なのかなぁ??」




私が最初にいた会社は、
顧客の資産であり収支等を全て見る事が出来たのですが、
本当に資産形成レベルの収支を叩き出している人、
5%もいないと思います。


微増でも勝てている人、
トータルプラスの人を含めれば間違いなく%は2桁にはなりますが、
現実は厳しいもので一時的に勝っていてもドカンとやられる人が大半ですし、
継続的にプラスのトレーダーは予想以上に少ないものです。


でもだからと言って90%の顧客が退場している訳ではなく、
一番顧客の割合で多いのは

”プラスだったりマイナスだったりするけど、
 トータルでは微妙なマイナス。

 言い換えるならば兼業で毎月給料の一部をFX会社へ入金すれば、
 資産は増えないけど特に問題はなく続けられるタイプ”


そういったトレーダーだったと思います。


だから逆に言えばその集団からどう抜け出すか、
そこが一番の焦点になると思いますし、
何ヶ月も微妙な収支である現実を”無”の思考状態で捉えない事
それが重要なのではないでしょうか。





【ぽりのすけ様・のももちゃん様などからのコメント】


「質問です。

 最近トレードの横軸(保留時間)を伸ばしてらっしゃいますが、
 どんな指標があってもキープなんですか?

 以前はどんな時でも大きな指標の前は、
 ポジションを手仕舞うと書かれていましたので。 」



【元スロプ今ニート様よりのコメント】


「最近、ずっと悩んでるんです。
 まず、自分の取引時間は夕方の4時からです。
 
 yumminkoさんは自分のスタイルに合致して売買サインが出ている状態で
 指標(特にアメリカ時間)まで残り10分とかしかない場合、
 売買を見送りますか?

 また、取引中で思うような結果が出ていない時に
 指標時間になってしまったら、ポジションはいったんしまいますか?

 それとも、そのまま継続しますか? 」




これは指標絡みでしたので合わせて取り上げましたが、
結論から書きますとその時にどの通貨ペアを持ってどの時間帯なのかにもよります、
でもレベル1(例えば雇用統計等)の指標の場合は全てクローズ状態にしています。


私の場合は各指標を今は6段階で格付けしていますが
1・2の場合はそもそも時間を逆算してトレードしていますし、
どんなに利益が出ていようが又は微妙だろうが、
そこは横軸を伸ばしたとしても時が来れば時間決済実行です。


そして新規注文に関しても、
どんなに素晴らしいパターンが出ていようが
残り6時間ならまだしも10分なら100%トレードを見送りますし、
だってそこで運に収支を任せる意味、ありますでしょうか?


勿論長くトレードしていると

このパターンは発表後の上昇確率が高いな~
もしくは直前に時々発生するいかにもな動きは騙しパターン
かな~

そんな感覚を持つ事はありますが、失敗した時のリスクが大き過ぎますし、
なら値幅は小さいけど発表後の各通貨の動きを見てそこで入れば良いというのが、
私の根本にある考え方です。


出来るだけ未知の部分を自分で除去する事
それが継続して稼ぐ上では重要な仕組みだと思います。





【もりっち様よりのコメント】


「最近ランキングコーナーがなくて寂しい思いをしています。

 トレード中にオススメのお菓子やカップラーメンなど、
 ランキングまたやって下さいね。」




今日久々に・・・
やっちゃいましたよ・・・(笑)


まあいつもの内容とは趣向が違いましたが、
御質問頂いたお菓子は今日一つだけ挙げてみますね、
お薦めのお菓子、それは・・・

レモン味もお薦め

上記のぷっちょボールになります。


構造的にはまず強烈なシュワシュワが口内を刺激し、
終わったらそこにはキャンディーとグミが存在しているのですが、
もうその最初のシュワシュワあわあわ、ほんとヤバイんですよ。


私は食べ過ぎて口内の上側が軽く”ただれた”、
そんなお約束にも近い結果を迎えていますが・・・、
色々な味があり特にコーラ・次にレモンがお薦めです、
食べて一緒に素敵な、”ただれ仲間”になりましょうね(笑)





【lilly 様よりのコメント】


「質問コーナーに便乗して、質問です。

 わたしは2010年ごろからFXを始めたので
 サブプライムもリーマンも経験していないのです。

 ユミンコさんが以前、
 リーマンショックの前後の話をしておられたと思うのですが、
 暴落の予兆などはあったのでしょうか?

 その前は確かかなりの連敗をされてたと書いておられたと思います、
 ユミンコさんの手法がうまくいかない相場だったということでしょうか?

 よろしくおねがいいたしまうす。」




最後の”まうす締め”、
ちょっと素敵なので今後堂々とパクリたいと思いますが・・・(笑)、
御質問頂いた予兆について率直に書きますと、
全くそんな予兆は感じませんでした。


実際その頃の売買区分やレポートなども今ありますが、
これから暴落みたいな%や内容では全くありませんでしたし、
暴落が始まっても多くの評論家は戻る、そんな風潮でした。


だから結局暴騰であり暴落、
それは””で「あ~、そうだったんだな」と分かる種別のもので、
時々”おいらは暴落を予言した”とか言っているハゲがいますが、
そんなのは結果論、実際には何も分かっていないんですよ。


まあ実際の私のトレード、
そういった事をさておいてもかなり酷いものでしたが、
同じ通貨ペア・同じ区分で連続損切りになったら一旦ニュートラルに戻す、
そういった決め事が出来た時期ですので良い経験だったと思います。


そして損切りも10回の内9回は本当はしなくても良いのかもしれません、
でも資産を飛ばす強烈な1回の動きから救う為に10回損切りを行っている
そういった考え方が定着したのもその時期ですし、
今考えたら良かったかなと感じています。





【merrymaker様よりのコメント】


「 質問よろしいでしょうか? 

 yuminnkoって時間いっぱいあるじゃないですか。
 チャート見てる時間も長いと思うんですが、
 監視してる通貨ペアって数種類だよね? 

 監視通貨ペアをもっと多くして
 その中にあるマイパターンで勝負って図式の方が効率がいいような気が
 素人考えではするんですが、
 どうなんでしょう?」




はい、確かに空をボッ~と見ている時間が多いので
時間的にはかなり恵まれているとは思うのですが・・・(笑)、
通貨ペアについては書いて頂いた内容と真逆、
どんどん数を減らして行っています。


それは最近それぞれの通貨を比較で見るようになった、
その部分が一番大きいとは思うのですが、
多数を浅く見るよりは少数を全て完璧に数字も含め網羅したい、
そういった気持ちがとても強いんです。


最終的にはポンド/円・ユーロ/円・豪ドル/円・米ドル/円、
その4つだけに持って行こうと思っていますし、
一時期もっと稼ぎたいと思って多数の通貨ペアを表示させていましたが、
結局トレードしても曖昧部分が多く残り、結果も出せませんでした。


だから今は縮小、その方向へ一直線と言えるのですが、
もし稼げなくなったり検証で他の通貨ペアが良いと出たら、
そこら辺は修正して行くと思います。





【mi-man様よりのコメント】


「質問なのですが、決済方法で横軸を伸ばした場合、
 見るチャートは長い時間のものに変更しましたか?

 私も長い時間で利幅も長くしようかなって時もあるんですが、
 チャートが気になって気になって。。。疲れます。

 どの時間足で見ているのか、良かったら教えて頂きたいです。
 それでは。よろしくお願い致します。」





確かに決済の横軸は先月から伸ばしましたが、
見るチャートは基本5分足、
時々1分足というのに変わりはありません。


トレード前は日足など長い順番から見て行きますが、
今は殆どが頭に入っているのでトレード中は見る事はありませんし、
新規も決済も5分足と時々1分足で全て事足りているんです。


そして”疲れ”に関してですが、
これは言い方が少し冷たいですが事前の設定が足りないんだと思います、
利食い・損切りを出来れば第二ラインまで設定する、
あとは変な言い方ですが待つだけです。


実際私自身もOCOを活用し、
見れる時は勿論修正しますがそれ以外はそのままですし、
確かに気になって何度もチャートを見たりページ更新したりする気持ちは凄く分かります、
でも結局動きであり結果は何も変わらないんです、なので気持ちの上手な逃がし方、
是非仕組みとして見つけてみて下さいね。





【散歩人様よりのコメント】


「『LCラインにはあいまいな部分を求めてはいけない』
 と一般に言われていますが、ユミンコさんもやっぱりそのように考えますか?

 先日の私のトレードでは、
 LCを前もって決めていた5日線のサポートを割り込んだ時点で… 
 と考えていたのですが、実際割り込んでしまった時に、
 LCラインを25日線のサポートに切り替えました。

 理由は、今晩ECBの要人発言があるから
 トレンドは継続する可能性が高いになります。

 コメント書いてるうちに少し情けなくなってきましたが、
 やっぱりこのような変更はやってはいけないことですよね?

 反対に利益を伸ばしている時は、柔軟に対応しても良いような気がします。

 ユミンコさん、どう思いますか?
 まとまりがなくて、すいません。 」




私はロスカットラインに曖昧さは求めません、
でも実際割ってしまった時にラインを変更してしまう、
その気持ちは分かります。


なので最初は、

LCを考える節目になるライン
逆指値等を仕組みとして利用した絶対基準ライン


この2つを設定すべきだと思いますし、
1つ目ののラインを突破すると少なくとも意識だけはします、
その意識が重要で変な言い方ですが2つ目の絶対遵守ライン、
そこでは損切りしなければという感情へ繋がるんです。


だから私もそうですが、
自分の弱さも含めた組み立てにすれば良いだけですし、
損切りの変更は上方向へするもので下ではありません(買いの場合)、
そして最後の絶対遵守ラインさえも守れないなら他の部分でも何も守れない、
そう認識する事ではないでしょうか。


また要人発言等は未知の部分ですので
判断に入れると自分寄りの方向へ取りがちです、
なので最初の想定通りに良くても悪くてもまずは事を進める事
それを是非意識してみて下さいね。





【きゃめ様よりのコメント】


「いつも楽しく、そして重く読ませてもらっています。

 質問のようで恐縮ですが私はシストレをしておりまして、 
 あるストラテジーがAUD/JPYの買いポジションを持ったまま
 半月ほど保有しておりました。

 先日、RBAの利下げのアナウンスがあり、
 多くのアナリストが豪は下がるとの予測。
 私は即、このストラテジーが持っている
 AUD/JPY買いのポジションを 損切りしました。

 ですがその後、ご存知のようにAUDはそこそこ底固い印象があり
 この損切りはやはり失敗であったと感じざるを得ません。

 強い違和感 自分にとってはそれは逆風となったのですけど
 このような強い違和感を持ちつつAUDの買いポジションを保有することが
 正しいのでしょうか。」




一概に”違和感”と言っても、
それには複数の種類が存在しています。


その中でも重要なのは経験に裏打ちされたものなのか
そこだと私は思っているのですが、
裏打ちがあるのならそれは違和感ではなく実感です、
トレードに生かすべきでしょう。


でも私は今になってもそうなのですが、
単なる違和感は殆どの場合思い過ごしに他なりませんし、
前述した事とかぶりますが、結局は感覚ではなく実際の動きです。


だから今回行われたトレードは、
アナリストの予測に揺さぶられたという面も含め間違いなく失敗ですし、
すべき事は最初のストラテジー(戦略)を完遂する事だったと思います。


完遂する為には強い違和感、
そんなものは関係なく実際の動きが全てですし、
周りは勿論ですが自分にも躍らされない事
それが芯の部分で持っておくべき二面性というか、
心ではないでしょうか。










まだまだ回答を続け、
智様・とらのすけ様・ゴトー様・かっちゃん様・jijiiyo様・吉田様
その他多数の皆様のコメントを載せたい所ですが、
一心不乱にキーボードを叩いていたので、
ちょっと右手の薬指が疲れました・・・(笑)


また近い内に必ずやりたいと思います、
皆様今日のトレードも含め、
良い週末をお過ごし下さいね。








【トレード結果】




10/17 23:26- ポンド/円

127.29 新規買 130万通貨

127.91  決済


プラス76万7000円

18日18時10分過ぎにOCO自動決済。




10/18 18:16- ユーロ/円

103.82 新規買 130万通貨

103.57  決済


マイナス35万1000円

19日02時40分過ぎに手動決済。


熊野郎
 こやつは生意気で人間かぶれした男熊ですが、
 強度のドM君ですので安心して強めのクリックをしてあげて下さい。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2012年10月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2012年10月3日(+4日)の取引結果



今日で新居に移って5日目、
なんだかんだ楽しく暮らせています。


一番の不安だったママさんとの関係も思いのほか上手く行っていますし、
私が愛する大量の駄菓子をママに見つからないよう分散して隠す
そんな小学生レベルのこざかしい行為は続けているものの(笑)、
やっぱり久々であろうが親子、同居の安心感を感じています。


でもそうは言っても私の友人から
クレイジーママ”と呼ばれている女性です、
会話をしているとやっぱりママさんは頭の線が一本抜けている?
そう感じる瞬間が多いのも事実なんですよ・・・




例えば昨日もそうでしたが、
私がヨガを終え家に戻ると、
珍しく会社から早く帰って来たママさんがいました。


そして「ちょっと大事な話があるから来て!」
という言葉から親子の会話が始まったのですが、
もう会話を終えトレードを開始する時点で私は疲労感を感じている訳ですよ、
なんなんでしょうかね・・・、まずは昨日の会話を再現したいと思います。



------------------------------------------------------------------------------------



ママ 「ちょっと来て、大事な話があるから!」


   私は結婚の話?もしくは駄菓子がバレた?と思いドキドキする、
    でもトレード開始まで2時間程度、ここは我慢とリビングへ出向く。



ママ 「あのね聞いてよ、車検がもうそろそろ切れるのよ。」


   ・・・、うわぁ~すんごいどうでもいい話じゃん・・・、
    でもママにとっては大事かも、
    なので「じゃあ車検代は出そうか?」と提案をしてみる



ママ 「そういう話じゃないの、お金の心配はいりません。
 
    問題は車検が切れた車をどうするか、そこなのよそこ、
    車検が切れたら大変じゃん!」



   「あのね・・・、ママさん同じ事を言ってるよ・・・」とも言えず、
     黙って話の続きを聞く・・・



ママ 「だからね、今回は今の車を売って、
    新しい車に乗り換えようと思うの。

    少し大きめの車が良いなとずっと思っていたし、
    でも今のサイズでもよく駐車場とかでコスってしまうでしょ、
    やっぱり大きい車にしたら、運転大変かな~・・・」



    単純に心配なので、大きい車はやめた方がいい事、
     そして出来れば運転そのものをやめて欲しい、
     そんな提案を私はママさんにする



ママ 「そうよね、大きい車はやめた方がいいかもね・・・、
    でも事故はした事がないし駐車場で傷つけた事が何度もある位だから、
    運転そのものは心配しなくていいからね。」



   ・・・、えっと・・・何度も車を傷つけている時点で事故です、
    普通に心配です・・・
  


ママ 「でもやっぱり少し大きめの車、
    捨てがたいわよね~。

    なんかお薦めの車とか、
    あなた知ってる?」



   もうこのままでは埒が明かないと判断し、
    予算やもう少し細かい希望条件をママさんから聞き出し、
    検索する為のノートパソコンを部屋から持って来る



ママ 「うわ~この車良いわね、値段もお手頃だわ、
    あらこれも素敵、会社の荷物を沢山詰めそうだよね~」

    (これを延々1時間30分程リピート)


   ママさんが良いと言った車を私は印刷にかけていたので、
    1時間半後、プリンターから大量の紙を持って来てママさんへ渡す。

    それを受け取ったママさんから、
    こんな衝撃の一言が発せられる・・・




ママ 「でもね、思った、
    私いまの車に、とても愛着があるのよ。

    だから手放す事なんて出来ないわ、
    うんうん、

    車検を取る事に決めたわよーーー!

    
    

   ここでどんな言葉を発せばいいのか、
     私には見つからず・・・・・・ 



-----------------------------------------------------------------------------------



もうね、
これが結構よくある、
日常会話なんですよ・・・(笑)。


もうある程度は慣れたと言えるのですが、
その極端なまでに自由な言動には付いて行けない部分がありますし、
まあでも私も同じDNAをしっかり所持しているとも言えるんですよね・・・、
なので何かあったら「それ、ママさんと一緒じゃん!」
そんな的確な指摘を、どうぞお願いしたいと思います・・・(笑)。


結構その指摘であり言葉は、
私の心に深くグサッと刺さるものになりますし、
まあでもこのブログはそれなりに自由奔放に書いているので
指摘機会は”まあまあ”多いかも、
しれませんけどね・・・(笑)










ではではでは、今日は雇用統計ですので、
ここら辺で気を引き締め、後半へと移りたいと思いますが、
昨日コメントを見たら質問系が4件ほどまとまって入っていました、
なので今日の後半部分は「コメント回答コーナー」をやりたいと思います。


4件でしたら今日みたいな日でも読みやすいと思いますし、
以前頂きエクセルに入っている質問はまた別の機会にモリッとやりますので、
どうぞお待ち頂ければ幸いです。


では早速、
4件を順番に回答させて頂きますね。




-----------------------------------------------------------------------------------


【1件目 kazuki様よりの質問】


「あのですね、姉さまにお尋ねしたいことがあって。。。

 トレード機会って認識できる所ですると思うんですけど、
 我輩はあまりにも”取り逃す事”が多いです。

 んで、結局後悔して、
 その次のたいした機会でもないところでがツンとやられる、
 そんな事を繰り返しています。

 これ、矯正するためにはどうしたらいいんでしょうか?
 どう思われますか?」





これは2つの問題が内在していると思うのですが、
まず1点目のポイントとしてトレードすべきタイミングを何度も取り逃がす、
それはイコール”自分がトレードする条件・又は範囲が明確になっていない
その事を指しているとも言えます。


どういった時に自分がトレードする事を許容するのか、
それを明確に紙に書けたり他人に話せなければ”すべきトレード”は出来ませんし、
相場ではご存知のように全く同じ形・自分の理想の形というのはあまり出現しません、
なのでどこまでの合致を認めるのか、その範囲の設定も必要です。


この2つがあれば勿論経験を積む事も必要ですが、
1回2回程度ならまだしも何度も、
そんな事にはならないはずですよ。




そして2点目のポイントは内面についてですが、
ノートレ”と”トレード実行”という両極端の言葉、
この意味分けを今一度しっかりすべきだと思います。


トレードを行うべきだったのに結果ノートレ、
これはノートレという言葉の中では一番最悪で意味をなさないものですし、
本当のノートレというものは熟考と集中を重ねた上での結果です。


それにトレード実行についても、
自分にとって意味がない・満足がない上で実行してもそれは退場を早めるだけですし、
意味がないトレードほどややこしい動きの推移をするものです。


だからまず上記の2点のポイントを芯まで落とす必要がありますし、
同じ後悔でも納得が行く後悔を是非目指して下さい、
そしたら収支もおのずと、付いて来ると思いますよ。





【2件目 ひろみ様よりの質問】


「質問させてください。

 ①”マイナスの数字を縦に並べ、
  いかにその数字が一定の枠に収まっているか” とは? 

  もう少し具体的に教えていただけないでしょうか?
  (私が勉強不足なだけでしょうが・・苦)


 ②それから、いつもチャート解説時に使用されてる、
  高値・下値もみもみの高値安値とは日足ベースのことですか?
  それとも何かベースになる見方があるのでしょうか? 」





ややこしい表現を使って本当にごめんなさい、
に関しては特に難しい事を書いている訳ではなく、
月間でプラスになったトレードとマイナスになったトレード、
それを二項目でエクセルなどを使い、縦に並べて客観的に見てみましょう、
それが言いたかっただけなんです。


例えば下記のような収支を出した2人のトレーダーがいたとします、


【左がめんたい味さん(M) 右がチーズ味さん(C)と仮定】

適当過ぎてごめんちゃい


これは勿論縦の長さも数字の書き方も人それぞれなのですが、
一見すると右のCさんのほうが負けトレードは少ないし、
何か良さそうに見えます。


でもよく見るとマイナス枠の数字の上下が利益の割には広すぎますし、
逆に左のMさんを見るとトータル収支自体はしょぼくても
”に収まっているとは言えますよね。


更にお互いのプラス部分を見ても、
数字の上下があるのは相場なので当たり前です、
でも基軸になる”枠”というか数字の範囲、
それは左のMさんからしか感じられません。


そして結局どちらが長く生き残り、
どちらが数倍・もしくは数千倍稼げるかというと、
間違いなく左のMさんなんですよ。


勿論勝てばいいじゃん、月でプラスならばいいじゃん、
そういった意見も自分自身少なからず内包しています、
でも1ヵ月や2ヵ月程度勝っても資産形成には絶対にならないんですよ、
なので左を目指すべきだし毎月確認して自分を客観的に見る機会を作る
それが分かりづらい表現に隠れた、全てになります。




そしてについてですが、
ベースは日足と呼ぶ事も出来ますが実際には3日分の5分足、
それが私のベースになっています。


短期・中期・長期という言葉を私はよく使いますが
短期の相場観についても3日分の5分足を見る事から始まりますし、
他の基準についても3日であったり3回であったりと、
3”という数字を用いる事が殆どです。


最近はV字型ばかりですのでモミモミトレードはあまりしていませんが、
基準として用いている経過時間も3時間ですし、
3段下げ・3段上げ・バイアス感は最大3日でニュートラルなど、
とにかく私は”3馬鹿”なんですよ。


それは言い換えると”お馬鹿3”とも呼ぶ事が出来ますが、
まあそこら辺は、どうでもいいですね・・・(笑)





【3件目 クックパパ様よりの質問】


「チャート解説や手法解説コーナーは、
 もうやらないんですか?」





そうですね、そうですよ、
最近全くやっていませんよね・・・。


それにチャートの中にウォーリーや熊、
はたまたパンダまで忍ばせていた事もありましたが(笑)、
そこら辺も全然やっていません・・・。


特に意味はなく、来週全部チャートコーナーでも良い位ですが、
他のコーナーも含め何か要望があれば、
気軽に仰って頂ければ幸いです。





【最後4件目 菅○○樹様よりの質問】


「私はユミンコさんと同年代と思われる男です。
 現在起業を模索しており、その中でFXも選択肢に入っています。

(中略)

 そこでFXをビジネスとして考えた場合、
 ユミンコさんは他の一般的な起業と比較しどこにメリットがあるか、
 どうお考えでしょうか?

 ぶしつけな質問で申し訳ありません、
 機会があった時にでもお答えくださいね。」





機会が今日ブワッと来たので
ブワブワッと答えたいと思いますが(笑)、
FX以外の手段での起業、まずはそこにそれなりの段取りがあるのか、
そして稼ぐ手段が明確にあるのか、話はそこだと思うんですよ。


あるんでしたらわざわざ最初にFXを選択せず、
個人でも法人でもまず一般的なビジネスをしたほうが良いと思いますし、
それからまた時期や状況を見てFXをするかどうかを決める、
それが現実的ではないでしょうか。


言い方はとても悪いですが、
私がOL時代に経験した数社はかなりぬるい社風であったのに関わらず、
今も存在し利益を出し続けています。


それに何も仕事をしない上司も沢山いました、
でも会社が続いているという事は既得権益とかの話はさておき
まだまだどの業界にも隙だったり”ヌルミ”がある証拠ですし、
私のママさんもある意味小さな起業家です、全く仕事経験もなく会社を始めました、
でもいまだに続いている、これは本当に恐ろしい事ですよね・・・(笑)。


だからどんなプランがありどんな情熱があるのか、
それは分かりませんがFXという”鬼”の業界に入るのは次の選択肢で良いと思いますし、
選択肢がない人も世の中には沢山います、なのでその幸せを感じ起業を楽しむ、
それがベストと言えるのではないでしょうか。




あと最後に質問頂いたFXのビジネス上のメリットですが、
他の一般的な会社と比較したら例えば在庫も人件費もいらない、
そして変な制約もなく人付き合いもいらないので人見知りにはピッタリ!、
まあ最後は人それぞれですが・・・(笑)、そんな所が挙げられると思います。


でもその分”失敗したら現金を払う”、
そういった他の職種にはあまり無いデメリットも存在しますし、
結局は好きになれるのか、そこなのではないでしょうか。


好きこそ物の上手なれ
これは周りのトレーダーや起業した人を見てもそう思いますし、
私は稼いで目標を達成したいから強引に好きになった部分はあります、
でも後付けであっても好きな事に変わりはありませんし、
結局は自分自身の持って行き方、それが全てなんだと思います。



また進捗があればコメントを頂ければ幸いです、
そしてこのブログを読んで下さっている皆様も、
お互い、頑張りましょうね。








【トレード結果】




10/3 21:15- ポンド/円

126.27 新規買 130万通貨

126.84  決済


プラス70万2000円

4日21時35分過ぎにOCO自動決済。




10/4 19:10- ユーロ/円

101.72 新規買 130万通貨


保有中+微妙中




10/4 23:45- 豪ドル/円

80.21 新規売 150万通貨

80.47  決済


マイナス42万円

数値再設定→5日8時25分過ぎにOCO自動決済。


熊野郎
 こやつは生意気で人間かぶれした男熊ですが、
 強度のドM君ですので安心して強めのクリックをしてあげて下さい。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2012年10月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

2011年12月22日及び23日の取引内容



一年で一番こじゃれた雰囲気に溢れる、
そして男女の欲望も色んな意味で溢れる、
そんな二日間が終わりましたね。


今年のイブは私の”予定”では、
愛する男性とたっぷりロマンスに包まれるはずでしたが、
何故なんでしょう、実際はスッカラカンな一日を送っていました(笑)。


来年こそはLOVEにどっぷり包まれた一日になる、
そう期待せずにはいられません・・・。




そして結局昨日日曜日、
私の家で恒例の忘年会及びクリスマス会が開かれたのですが、
これも色んな意味で”変化”を感じざるを得ませんでした。


それは結婚したり子供を産んだり、
そういう友人がどんどん増えているので当たり前ではあるのですが、
とにかく全体の雰囲気も落ち着いていたし、
会話も子育てや旦那さんのお小遣いはいくらとか
そういった話題が殆どだったんです。


体位についてずっと全員で熱く語り合ったあの頃、
そして全員で乳輪の大きさを計り合ったあの頃、
それがほんとすごく遠くのように感じました。




この傾向は恒例のプレゼント交換の時に特に現れたのですが、
今までだったら少し過激というか、
下記のようなものを交換し合っていました。


普段使うものとは、全く種類が異なるローション
過激すぎるランジェリー、ちゅうかただのヒモ(笑)
子供を持つ親が見たら激怒するであろう、そんなトランプ



だから貰ってもまずはどこに隠すか
それを真っ先に考えなければいけないそんなプレゼントの数々だったのですが、
昨日交換されたものは入浴剤のセットや
あとはマッサージ機能付きクッション・アイデア調理器具とか、
そういったものが多くを占めました。


なので私自身は通販でこっそり買った

パンツ一丁で乱舞する男性が、多数写っている写真集

を昨日のプレゼントとして用意したものの完全に浮いていましたし、
「これ、誰が買ったのーーー?」と突っ込まれても、
知らんぷりを突き通すしかありませんでした・・・(笑)。


時間や時代の移り変わりってほんと早いし、
みんな私とは違って大人になったんだなと、
その時に強く感じたのは言うまでもありません。




だから結局昨日は一応鼻に入れる蟹を選別してはいたものの、
それを突っ込む機会はなく、旦那や子供がいるという事で、
早い時間に会は解散となってしましました


でも飲み足りなかったのか
チチ寄せ先輩だけは残る形になり、
そこから久々に二人だけの時間が始まったんです。


でも常に連絡を取り合っているので特に話す事もなく
テレビを見ながらダラダラした時間を過ごしていたのですが、
その間先輩はずっと隣で、
友人が持ち帰るのが恥ずかしいと言って置いて行った、
上記のパンツ一丁写真集を見ていました。




そして1ページをめくるごとに

「この男より、旦那のほうがチン○でかい・・・」
「これもたぶん、旦那のほうがでかいな・・・。ねえ、そうだよね?」

など、
私に聞かれても知るか!って事をつぶやいて来るのですが(笑)、
もうこの人だけは昔から何も変わっていないんですよ。


で、「そうだね~、旦那さんのほうが大きいかもね~」と適当に回答すると、
天にも昇ったような笑顔をこっちに向けてくるのですが(笑)、
なんかその顔を見ていたら私も笑けてきましたし、
結局朝方まで一緒にいたものの、こんなクリスマスも悪くないかな、
そう感じた週末になりました。




皆様がどんなクリスマスを過ごされたかは分かりませんが、
恋人や友人と一緒だったりもしくは一人でのクリスマスであったとしても、
お互い来年は今年よりもっと良いクリスマス、
そしてもっと良い一年にしましょうね。


少なくとも私はもっと大人になって、
先輩や友人のように周りの人を気遣える、
そんな一年にしたいと思っています。


そして更に少なくとも!!!

チン○ チ○コ”という言葉が出ない・・・

そんな普通のクリスマスを・・・

普通に迎えられればなと・・・

切に願っております・・・(笑)










ではそんな3文字を連発して書くのはいい加減にして、
後半部分に移りたいと思いますが、
今日は私がトレードする時間帯は休場になり時間が沢山あるので、
久々に「コメント回答コーナー」を書こうかなと思います。


どこまで回答出来るかは分かりませんが、
皆様が「今日のブログ、ながっ!」みたいに感じ、
読むのが嫌になる位までは書きたいと思います(笑)。


少しお酒が残っているので暴言を吐くかもしれませんが、
そこはお許し下さいね・・・


ではでは、早速「コメント回答コーナー」、
スタートです!!!








【hiromaru様よりのコメント】

「いつもブログを楽しく拝見させて頂いています。
 ずっと気になっていたので、初めて質問させて頂きます。

 両方とも過去に同様の質問がありそうな気もするので、
 被ったらご容赦下さい。

 yuminnko さんのトレード結果を拝見していると、
 AUD/JPY , EUR/JPY , GBP/JPY , (たまに)USD/JPY といった
 通貨ペアでトレードされている事が多いですよね。
 これらの通貨ペア毎のボラディリティリスクはどのように
 管理されていますか???

 と言うのも(最近特に顕著ですが)例えば、
 USD/JPY と EUR/JPY では 1 日のボラティリティがかなり違うので、
 自分の場合は、USD/JPY は 200~300 万通貨、
 EUR/JPY は 120~200 万通貨と、
 高ボラ通貨は取引数量を抑えることでリスクコントロールしていますが、
 yuminnko さんのトレードはどれも 100数十万通貨前後で
 取引されているので、気になった次第です。


 もう1つ伺いたい事は、
 「トレードを始めてどれぐらいで」「何をキッカケに」
 専業としてやっていこう!と決心がつきましたでしょうか??

 自分はサラリーマンなので夜(23~24時)限定トレーダーですが、
 最初1年は毎月負け続けて、その後、ここ2年ほどは毎月同じぐらいの
 利益をコツコツ上げられるようにはなってきたのですが、
 やはりたまに大負けする時があり、自信が持てません。
 #自分の中で「臆病トレーディング」手法が確立しつつあります。

 いますぐ専業になりたい!とか、会社辞めたい!とかはないのですが、
 もう少し自分の手法つーか、相場観に自信が持てたらいいなぁと思っています。
 #一方で、相場に対して自信持ちすぎるのはダメでしょ、とも思っていますが。

 長文で申し訳ありません。
 過去のブログで同様の質問がありましたら、回答は結構です。」





ボラの管理は仰るとおり”数量”か、
はたまた色んな種の”値幅”で行うのが基本ですし、
例えば私も数量をかなりこなしていた時は
「低ボラ→350万通貨 高ボラ→250万通貨」
という設定で行っていた時期もありました。


でも今はそこまでの数量でトレードを行っていませんし、
生意気に聞こえるかもしれませんが
その時期と比較したら今の数量なんていくらでもコントロール出来ます。


そして私の場合は欧州通貨をメインと捉えているので、
数量も値幅もその通貨ペアが全ての基準になっていますし、
例えばそれ以外の低ボラ通貨(米ドル/円等)は
その基準より少し数量を増やし少し値幅を狭める
それ位の感覚しか持っていないんです。


なのでその基準になる高ボラ通貨ペア(欧州通貨等)の数量や値幅、
それを増やすんでしたら連動して低ボラの基準を調整する
今はそういった感じになっていますし、

”低ボラ・高ボラのリスクをそれぞれどう管理するか”

と言うよりは

”低ボラ・高ボラのどちらを主軸として捉え、だから基準はどうするのか”

そう考えたほうが単純だしリスク管理に変に迷う事もありません。


だからボラの調整については、
数量と値幅に加えどういった種別の通貨ペアを基準にするのか、
そういった観点も含めると分かりやすくなるのではないでしょうか。




そしてもうひとつの質問である
「トレードを始めてどれぐらいで・何をキッカケに、
 専業としてやっていこう!と決心がつきましたでしょうか?」

についてですが、私の場合は会社を辞めようと考えていた時期、
一時的にトレードの結果が少し良かったので調子に乗って専業になった、
正直そんな感じです。


株歴は長かったものの結果も出ず、
そして専業になる前の数ヶ月間は数字が良かったものの
FX歴自体は浅いまま専業になりましたし、
キッカケと言えるものも正直ありません。


だから専業になってアホみたいに苦労する形になったのですが(笑)、
他のトレーダーの話を聞いても似たような感じの人が結構いますし、
決心が付くほど自信も資産も増えた、だから専業になった!
そういった正しい流れを取った人は半分程度ではないでしょうか。


そして私の場合は専業でたぶんやっていけるな・・・
そう思ったのも専業3年目位であり、
それも内から出て来る自信というよりは
ただ結果から来る”少しの確信”によってもたらされました。


なので専業になる前にある程度の資産、
そして自信を築くという事はとても大切だとは思うものの、
結局は”専業になるという決心の強さ
そして”専業になってからの覚悟の強さ
それが明暗を分けるのではないでしょうか。


人によって異なりますが
専業になったという時点で大きなリスクを伴います、
なので冷静に判断して頂き、そして本当の覚悟はあるのか、
それを自分自身の胸に問いかけて頂ければなと思います。








【亀様よりのコメント】

「質問をさせてもらってもいいのでしょうか。

 私は通貨ではないのですが
 通貨の3倍くらいボラの大きい例の銘柄を取引しています。 
 通貨は惨敗なのですが その銘柄は今まで+になっています。

 基本的に相場の常識として
 「損切り」というのは基本であり絶対なのですが、
 私はあえてこの「損切り」というものを「しない」手法を考えてしまいました。

 もしかしてロットが十分小さく
 自分が負えるリスクが最悪の場合でも十分耐えられる
 というか受け入れられると事前に考えられる場合、
 短期的な値動きの一切を無視して(短期的にチャートを見ないで)
 4時間足単位で値動きを予想する、
 これはプロの視点からしてどう映るのでしょうか。

 私自身はとりあえず収支が+に向かえばOKと考えています。
 しかし最終的に大きなLOTでリスクを負う場合、
 損切りは必須であると理解していますが・・。」





この質問については特に悩む事がないのではないか?
そう私は思ってしまったのですが、
トレードは勿論お金を殖やす為、
当然ではありますが儲ける為にやっている訳です。


なにも教科書的な規則を守る・手法を行う為に
トレードをする訳ではありませんし、
トータルで”お金を殖やせればそれが全てです。


だから損切りをしなくても
トータルで稼げるならそれで全てOKですし、
色々なコーナーで書いて来ましたが驚くような手法、
一見馬鹿みたいな方法で稼いでいる人はザラにいます。


大切なのは稼ぐ為に何を重視し何を捨てるかであり、
私にとって損切りはその為に必要だからメインの基準に置いていますが、
しなくて稼げるならそれが最適ですし、
時期を見てやっぱり必要だなと感じたのなら
損切りでありその他の概念を取り入れれば良いのではないでしょうか。


変な常識・一般論に左右されてはいけません、
ある意味常に変態でいられる事
それはトレーダーにとっては大切な要素ですから。








【Iron様よりのコメント】

「ゆみんこさんはスト2でダルシムを使うんですか?
 今度対戦して頂ければ嬉しいです!」





すみません・・・、ダルシムと書いたのは・・・
単に”ヨガファイヤ~!”と書きたかっただけで(笑)、
実際にスト2をする場合はダルシムではなく、
私はエドモンド本田様を使います。


小学生の頃から周りの男の子も含め
ほぼ負けなし状態が続いていますので挑戦は大歓迎ですが、
張り手と頭突きの鬼のような連発には、
くれぐれもご注意を・・・(笑)








【Toshi様よりのコメント】

「今日は以前のブログ内容について質問したいことがあります。

 バイナリーオプションについて興味津々とのことですね。
 
 またyuminnkoさん、そして多くの実用主義的投資家の多くの方は
 「小さく負けて大きく儲ける」というコンセプトを述べておられます。
 思った方向に行くのも、反対に行くのも確率は50%であり、
 相場は予想できないという前提に立つとこのようなスタンスが合理的であると。

 この立場からするとバイナリーオプションはナンセンスであると思うのです。
 負けてゼロ、勝って倍という勝負は単なる賭け事です。

 さらに実際には同元取り分がありますから、
 これは参加してはいけない勝負にならないでしょうか?

 勝率50%であることを前提して、
 負ければゼロ、勝っても90%程度しか増えない事実は
 勝負する方が損となることが理論的決着だと思うのです。

 なのでyuminnkoさんは否定的だと思っていたのですが、
 そうでないようなのでそのへんの理屈・考え方を是非お聞きしたいと思いました。」





バイナリーについては右の”業者ランキング”に入っている会社も含め、
沢山の業者さんが取り入れていますが、
それは勿論利益の一環になるから取り入れているのでしょうし、
Toshi様が仰るとおり私も最初は完全に否定派でした。


それは相場は本当の意味では予想出来ないし、
確率は50%でそれにコストを合わせると見合わない、
そう考えていたからです。


でも来年1月の集会でまた会うので詳細を聞いて来たいと思っていますが、
私の友人でもあるトレーダーのCさん(通称Kさん)、
以前家に遊びに行った時にバイナリーで結構、
いや額的にはかなり稼いでいる数字を見せてくれたんですね。


その人もどちらかというと客観派で
その辺の本に書いてあるような突拍子もない事を言う人ではないし、
正直バイナリーをやっているという事自体が驚きだったのですが、
稼いでいる理由を聞くと、ふとした笑顔でこう言われたんです。


「確率が明確にぶれる時間帯を
 狙えばいいだけなんだよ。」



・・・


こう言われたら、
負けず嫌いの私としては、
勿論戦闘意欲が湧きますよね(笑)


だからそこで初めてバイナリーに興味を持ったし、
色々自分なりに試してみようと感じたんです。




が、ガ、蛾、レディーガガ、
実際に色々やってはみたものの成績はほぼトントンですし、
現時点では興味はあるものの何も掴めていない、
そんな状況かと思います。


なので自然な形で来月Cさんに色々伺いたいと思っていますし、
改めてその時にコーナーでも作り、
実際に検証・分析を行ってみたいと思います。


その上で自分はやっぱ無理かなと感じたのなら、
今後このブログでバイナリーという文字が出る事、
それは二度とないのではないでしょうか・・・(笑)








【まーすけ様よりのコメント】

「ストキャを使っているのですが、
 yuminnkoも使っているようなお話を以前読んだ記憶があるのですが
 (記憶違いでしたら申し訳ありません)、
 何か参考になるような本がありましたら紹介して頂けませんでしょうか?

 お礼にはうま○棒か、いけメ○を差し上げたいと思います。
 あっ、いけメ○はあまり好みではなかったでしたね。
 でもたまには新しい世界に飛び込んでみるのも良いかも・・・。」





イケメンが苦手って、
そんな事を以前書きましたっけ?


確かにそういった部分はありますが、
今はイケメンだろうが”何でもおいでちょ状態”でございますので、
ぜひご紹介の程を、宜しくお願い致します・・・(笑)。




そしてストキャスについてですが、
どこまで極めたいのかが分からないものの、
まず前提として読んでおいて損がない本は
ストキャスティクス実戦ガイドブック”かと思います。


これは私の本棚にもある本ですが、
少し内容が古く株の本ではあるものの
内容はとても秀逸です。


あとストキャスとは全く関係がないものの
最近読み返した本の中では
バフェットとソロス・勝利の投資”という本、
これはやっぱり秀逸な本だなと感じました。


今も週に2.3冊は必ず読むマニアぶりは変わっていませんので、
他にも「○○を極めたいんだけど良い本ある?」とか
「オススメ本は?」とかのコメントを頂ければまた書きますので、
お気軽にコメントを頂ければ幸いです。








【はや○様よりのコメント】

「はや○といいます。
 27歳無職どうていトレーダーです。

 利食いに関して質問です。
 以前の記事で損切り感覚も重要ということを綴っていましたが、
 利食いの場合はその「感覚」っていうのはあるのでしょうか??

 またあればそれは損切りのときとはまた異なるものなのでしょうか?
 
 どうていなのでやさしく教えてください。よろしくお願いします。」





・・・


うん、これは童貞という事で、
お姉さんの私としては厳しく接して行きたいと思いますが(笑)、
利食いについては”感覚”も含めコーナーを作っていますので、
まずはそれをお読み頂ければ嬉しいです。


私の場合は他の人と違い利食いにはあまり感覚を入れず、
チャートに出現する形で保有か利食いを決めている事が殆どですし、
逆に損切りは最大損切りに達したら勿論感覚を入れず実行するものの、
それ以外のタイミングはある程度感覚を入れています。




でも新規注文まではある程度の感覚は必要ではあるものの、
持ったら感覚部分は極力減らして行ったほうが良いと思いますし、

こうなったら利食いする
この形だったらまだ我慢する
最大ラインに達してなくてもこの形が出たら損切り


とか、そういう自分の組み立てに合ったパターンを一つでも身に付け、
出来るだけ感情ではなくそのパターンに従う、
そうほうが収支的にも感情的にも上手くまわるのではないでしょうか。


ここらへんの”感覚部分”を書くのは本当に難しいので、
もしはや○様が本当に童貞だったのなら、
またその時にでも改めて詳しく、そして優しく(笑)、
書きたいと思います!








【散歩人様よりのコメント】

「ユミンコさん こんにちは
 トレード歴4年のカッタ過多病の者です。まだまだ修行中です。

 『トレードは常にやるべきではない』という事の意味が良く分かりません。
 『やるときは集中してやる』=『勝てると思う時はトレードする』という事ですか?

 私は逆張りのトレードが多いのですが、
 1トレードあたりの勝率は6割くらいはあると思うのです。
 勝てることが多いのなら、トレードすべきと思うのですが。

 順張りなら勝率が低く、出来高が増加しないと節目をブレイクしない等、
 と勉強しましたので、状況によってはトレードすべきではないと、
 なんとなく理解できるのですが…。

 もっと経験値を上げて取捨選択せよ、という事なのでしょうか?
 そこら辺をもう少し詳しく教えてくれませんか?

 カッタ過多病もしくはポジポジ病を克服して、1ランク上に行きたいです。
 ユミンコさんは、実生活の病気が心配ですよね。
 うまい棒ばっかりじゃなくて、しっかりした食事採って下さいね。」





お気遣い、
ありがとうございます。


さすがにうまい棒だけだと身体にガタが来る、
そんな悲しいアラサーになったと自覚しておりますので、
色々注意したいと思います・・・。




では早速質問内容ですが、
『トレードは常にやるべきではない』という言葉を
まいど先輩の言葉を借りながら書いたのは、
いつも”それなりのトレード”をしていると本当に大切なトレードに気付かない
ただそれが言いたかっただけです。


勿論トレードをするからには
それなりの勝率であり勝てると思ってトレードをするのですが、
毎日トレードをしているとその”それなり”の基準は下がり、
結局客観性もなくある意味”思い込みのみ”で
トレードをしてしまいがちです。


だから順張り・逆張りに限らず
その”それなり”の基準を常に保ち更に向上させる必要がありますし、
散歩人様は勝率が6割あるという事ですが、
行った全てのトレードを精査すると勝っていようが負けていようが
長い目で見るとやらなくてもよいトレードが必ず含まれていると思いますし、
そういったトレードというのは毎日ただトレードをこなしているだけでは
絶対に気付かないという事を書きたかったんです。




トレード過多の状態を一時止め、
例えば一週間だけトレードしないと決めて見る事と考える事に専念したら
また別の素晴らしい側面も見えて来るでしょうし、
一概に勝率だけが良い→だからポジションを取りまくると考えても、
結局収支はプラスとマイナスで計算されますから、
勝率が良くてもそこまで資産は増えないものです。


なのでトレードは、
『勝てると思う時にトレードする』のは当たり前ですが、
結局はその”勝てると思う時の精度を上げるゲーム”と言えますし、
本当の意味で収支に良い結果をもたらすパターンは何なのか、
それを見つける戦いなんだと思います。


そしてその戦いは
ずっと戦闘中の状態だったら気付かない、
そう表現する事が出来るのではないでしょうか。








【田舎っぺ様よりのコメント】

「ところで、話は変わってちょっとまじめな質問です。

 ずっと使っていたFX業者が、急に廃業?となりました。
 トレードに使用していたチャートが気にいって使用していました。
 チャート上から直で注文できるところが気に入っていました。

 ですが、これが使えなくなってしまいました。
 で、他のチャートに切り替えるにも不安でしょうがなく、
 今までと同じことが出来るかどうか不安です。

 YUMINKOさんはいくつかの業者を使用しているとのことですが
 いろいろなチャートや取引のやりかた(操作)があっても、
 同じといえますか?

 チャートや取引のやり方などが変わって、
 調子が狂ったことなどありますか?」





今はどの業者さんも
ツールはほぼ横一線の状態になって来ていますし、
「○○では出来たけど○○では出来ない」
そう言ったものは昔に比べたら減って来ていると思います。


だからデモが用意されているなら試したり、
自分が使う機能を明確にして例えば各社のコールセンターに聞いてみる、
そうすれば不安も解消出来ますし、
後はやっぱり慣れていくだけだと思います。


私はぶっちゃけどの会社もあまり信用していないので(笑)
今でも1日置きに取引業者を変え、
チャートもMTをメインに置きそれ以外は自由に変更して使っていますが、
やはりこれは慣れの問題でそれで調子が狂う事はありません。


なので実際に操作しストレスがないもの、
そして後は相性などもあるのでそれも吟味し、
そこまでしたら後はその会社に慣れるだけ、
余裕もあったら他の会社も試してみる、
そんな感じではないでしょうか。


変更した当初は色々いらつき大変だとは思いますが、
それに耐え是非慣れるまで、
頑張ってみて下さいね!








【トランポリン様よりのコメント】

「YUMIさん、ヨガを始めるんですか!

 私もやろうやろうと思いずっと出来なかったので、
 今日のブログを参考に始めようと思います。

 実際に行って何か面白いことがあったら
 必ず書いてくださいね~^^」





わおっ、
トランポリン様も始められるんですかっ!


私は来年から通う予定で
いまはマットなりジャージを買い集めている状態ですが、
勿論面白いことがあったら報告しますよ。


そしてヨガファイヤ~が打てるようになったら
それはそれは真っ先に報告しますので(笑)、
どうぞお楽しみに!








【永遠のスマイル様よりのコメント】

「通貨の強弱とはどのように判断してますか。
 豪ドル売り、とは思ってなかった。

 トレードはしてないけど、
 自分としては、豪ドルは買いだと思っていた。

 そういうのって各個人の判断ってことで、
 自分の判断を信じていけばいいのでしょうか。

 そういうのは、どういうふうに考えてますか。


 いまいちというか、いまさんくらい?
 自信がないです。。

 その結果、いろいろなブログを見たり情報見たりして、
 自分でもこういうのはよくないと思ってるんですけど。。
 ついつい見てしまい、 軸がぶれてる気がします。。

 現状打開に向けてすべきことなどあれば、
 アドバイスをお願いしたいです。」





アドバイスをもしするとするなら、
ブログやレポート等は一切見ない事です。


ブログを書いている私が、
言える事ではないんですけどね・・・(笑)




でも色んなブログやレポートを見ても
実際に得られるのは一時的な安堵だけで、
結局それが収支に繋がるとか
そういう事って少ないと思うんですね。


ドラえもんが書いたブログならまだしも
それ以外の人が書いたブログなんて予想の半分も当たりませんし、
例えば周りのトレーダーを見ても予想を聞いても外れる事が多く、
稼げているのは単に対応力が他の人より優れているだけです。


なら自分の判断を信じる、そして対応力を磨く事に専念し、
自分の軸を作ることをまず考えれば良いと思いますし、
私は後半部分についてはいつも真剣に書いていますが、
それでも斜め読みする位がベストだと思います。




そして通貨の強弱についてですが、
私の場合は”比較”で考える事が殆どですし、
更に長い時間軸のチャートを見てどちらに動く要素が多いか、
それを見て判断しているに過ぎません。


例えばここ最近のユーロ円は
他の通貨と比較して単純に弱かったので売り目線でしたし、
永遠のスマイル様に書いて頂いた少し前の豪ドル/円、
これはゴールデンクロスのような形だったので
普通に考えたらバイアスは買いの方向に持つべきものかと思いますが、
周期や日足を見てもうそろそろ売りでもいいかな、
単にそれだけの判断なんです。


だから勿論上記だけではないものの
難しい事を考えたり計算している訳ではありませんし、
間違える事が前提にありだから10%バイアスという言葉、
それを念頭に置きいつもトレードに臨んでいるんです。


更に言うと、
他人の意見を聞くと変に信じてしまう性格である事、
それを自分自身が一番よく分かっているので、
避けているとも言えます。




誰も100%の自信を持ってトレードしている人なんていません、
そして100%予想が当たるとか必ず儲かる手法を知っている、
そんな事を言う人には近付かず笑い飛ばすべきですし、
自分のお金なんですから自分の軸を持ち勝負しないと、
そもそも本当の意味での資産なんて築く事は出来ないと思います。


私もそうでしたが最初は誰もが難しいと感じるし他人に頼りたい、
そんな気持ちを持ってしまうのは当然の事ですが、
その輪からいち早く一歩抜け出した人が、
いち早く勝利を掴む事が出来るのではないでしょうか。




今日書いた内容は
今日明日にすぐに出来るような事、
理解出来るような事ではないと思います。


どうしてもFXなりトレードをすると
物事を短期的に考えてしまいますし、
今日明日の収支を求め行動しがちですが、
でもよ~く考えると一年が過ぎるのなんて
本当にあっという間ですよね。


だから短期的にちょろちょろ動くより
例えば一年後なりそういった期間を設け
その中で目標を設定し一つずつクリアーしていく、
実はその方が効率的だし結果が出るのも実は早いのではないか
そう書きながら強く感じました。


でもその一年であり過程には必ず悩み事が待ち受けているものですし、
永遠のスマイル様に限らず他の皆様も
そんな悩みでありストレスと対峙した時には、
文字にして是非同じ経験をした私に投げつけて来て頂ければと存じます。


チョークや卵を投げつけられても私は困りますが(笑)、
そういった悩みは大歓迎で自分の経験を伝える事も出来ますし、
うまくこのブログを”利用”して頂ければ幸いです。










以上、
久々の「コメント回答コーナー」でした。


お腹の虫がクピークピー騒ぎまくっていますので、
私はこれからカフェにでも行きその騒ぎを止めたいと思っていますが、
今回回答できなかった質問にも必ず回答しますので、
お待たせして申し訳ございませんがご理解頂ければと存じます。


次回はピザでも注文し、
このコーナーを万全の状態で、
やりたいと思っていますので・・・(笑)


それでは今週は今年最後の週になりますが、
2011年最後のラストスパート

お互い頑張りましょう!!!









【12月22日及び23日のトレード内容】


ノートレ


熊野郎
 こやつは生意気で人間かぶれした男熊ですが、
 強度のドM君ですので安心して強めのクリックをしてあげて下さい。
 私がブログを楽しく書くパワーに、「ぶおっぶおーん!」となりますんで。


人気ブログランキングへ

マスオ君
 この子は新入りで、まだ人間性が把握できていませんが、
 変な言葉を遣い、何故かいつもガッツポーズをしています。
 その無邪気な姿勢に免じて、応援してあげて下さいな。


ブログ為替レート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私の本音でのFX業者ランキング【2011年12月最新版】はこちら
http://mainasusikouonna.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yuminnko

Author:yuminnko
まあまあの大学出て、そのまま証券会社⇒FX専業会社に転職したまあまあの人間でした。

大学時代も準ミスに選ばれたり、会社員時代もチヤホヤされたりすることが多かった。

でももうそんな輝きはどこにやら、現在は完全に頭の中が腐りかけています・・・。

そしてFXは最初40万円(すくねえ)でスタートし約1ヵ月半で300万になりましたが、そこからはロスカットやら自信喪失やらで長い暗黒時代を経験。

その後はなんとか暗黒時代を抜けて、現在は都心の一戸建てが2個買えるくらいですが、
そんな女が毎日グダグダ書く、しょうもないブログがこれです。

私がオススメのFX業者

他のブログでは見ることができない、経験に基づいた私の本音での「業者評価ランキング」です。

(※文字をクリックすれば、
  内容が見れます。)

ベスト5+次点を発表。


総合NO.1
 【 GMOクリック証券 】


 【 SBI FXトレード 】

総合NO.2
 【 外為ジャパン 】


総合NO.3
 【 DMM.com証券 】


 【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】


総合NO.4は
 【 ヒロセ通商 】


総合NO.5は
 【 みんなのFX 】



タイアップ中のFX業者
数多くのタイアップ依頼が実際にありましたが、私が認めたのは以下の6社のみです。

特典が色々付きますが、期間限定のタイアップになります。


【 外為ジャパン 】

<特典>
最新NO.1本
 (1万通貨以上取引)
・キャッシュバック
 (最大1万円)


【 DMM.com証券 】

<特典>
無類実践本(4104円)
・条件達成で1万円


【 FXトレード
   ・フィナンシャル
 】

<特典>
最強高額本(5184円)
・諸々キャッシュバック


【 SBI FXトレード 】

<特典>
・キャッシュバック


【 みんなのFX 】

<特典>
必読オススメ本
・条件を満たした場合、
 最大10,000円


マネーパートナーズ

<特典>
・キャッシュバック


お気に入りに登録して!
カテゴリちゃん
↓ 投票くだちゃい
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。